ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

コインブラ物語 09/11/03

たった7日間しかない今回の公演。しかも明後日は楽(T_T)
「紅の風」ならぬ「黒い風」 が吹きまくっています。
 
「問題はさておき」 です(笑)
「問題」は終わってからチクチクとぼやいてみたいと思いますが
なんと言っても072.gif紅ゆずるさん053.gif大好き」ですので
マイブログでは紅ゆずるさんをひたすら
愛でたいと思います(*^_^*)


最初に登場するのはプロローグの2組のデュエットダンスがおわるとすぐ。
「黒い風」の頭目アントニオとしてではなく貴族の男Aとして登場します。
夢乃聖夏さん真風涼帆さんと三人が「貴族の男A」

とここまで書いたところではて???? ともみん、真風さんどんな格好だっけ??
覚えてないの(ーー;) お二人のファンの皆さますいません。
DVDかCSでみたら確認します。

ブルーっぽいグレーというのかグレイがかったブルーと言いましょうか(笑)
中世貴族のお衣装が良くお似合い(^^♪  
国王の即位20年の祝典に参加する青年貴族ですが、ホントに素敵です。

ここからしばらくオペラグラス」はお休みです。
轟悠さん扮するペドロ王子に嫁いだコンスタンサ姫(優香りこさん)の
母が娘夫婦の不仲の噂を心配して尋ねてくるところでそろそろオペラスタンバイ(笑)

いよいよ盗賊「黒い風」の頭目アントニオの
ド派手な登場
です。
DCでは上手だったそうですが青年館では下手側のドアから客席へ。
何しろ盗賊ですのでお衣装的にはキラキラではありませんが
黒のスターブーツです\(^o^)/ 
スターブーツはスカピンの新公以来だとか・・・
重いので大変だそうですが、頑張って立ち回りしていますね。
轟悠さんと1対1の凄~い殺陣の末、轟さんに殺されてしまいます(ーー;)
でもホントに素敵な紅くんです・・・・ 殺されてもほのかに照明が当っているのが
うれしい(^^♪

ここまでが一幕。二幕目からは水夫A(ロベルト)です。
ともみんが今度の航海がおわったら陸に上がって恋人の父の経営する
居酒屋を継ごうと出航前夜の酒場。女達と戯れる水夫の紅くん

無念の死を遂げたアントニオとは180度違って、酒瓶をラッパ飲みしたり
かなりきわどい娘役さんとの絡みがあったり・・・
もうファンとしてはたまりません(*^_^*)

ワタクシ的にはアントニオよりこっちの方が壷かもしれません・・・・
なんていったら紅ファン失格でしょうか(笑)
ロベルトっていう役名はプログラムにはないのですが、若央りさ先生が
付けてくれたそうです。

最後はフィナーレ!!
ともみん、真風さんと三人口、しかも黒燕尾です。それも普通の黒燕尾じゃなく
キラキラのついたの(*^_^*)
この黒燕尾の紅くんが一瞬瀬奈じゅんさんに見えてドキッとしました。
紅くんが尊敬してやまないあさこさんです。
いろいろDVDを観て研究しているとか(^^♪

物語的には・・・・のところもありますが
私にとっては、一粒で二度いえ三度美味しいまるでグリ〇のような舞台です。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-11-03 12:30 | 星組
<< 「コインブラ物語」 千秋楽 0... 花組初日  09/10/29 >>