ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

花組全ツ・・・10/11/25

花組全国ツアー見てきました。
星組公演は迫っているし忙しいしでパスしようかな・・・と思っていた矢先に
真飛聖さんの退団発表。やっぱり見てみようかと思いチケットをとりました。

お芝居はこのところ迷走気味?の正塚先生ショーは春野寿美礼さんのさよなら公演。
思い入れもあるし、雑念、モーソーも。

お芝居「メランコリック・ジゴロ」
芝居のタイミングやらなにやら正塚先生だわぁ~という感じでしょうか。
基本的に役は少なくて舞台に主要人物以外の生徒が出ていてもセットの一部(笑)
動くセットというか背景と言おうか・・・
でも私このお芝居、けっこう好きです(*^_^*)
正塚作品を見ていると感じる独特?の焦燥感がないです。
まとぶんの気取らないやんちゃな個性と合っているのかもしれません。

月組楽前を大勢さんで観劇した帰り7~8人でお茶した時に
『正塚先生はいったい何処へ行くのか(@_@)』という話題になりました。昔から観ていらっしゃる方いわく「テンダーグリーン」
良かったのにね。「テンダー~」はブランク中では無かったけれど地方からの遠征ファンは贔屓を追っかけるだけで精一杯(^_^; この頃は「ターコさん」「ターコさん」の日々でしたのでペイさんまではとても・・・
でもなにやら異色の作品と騒がれた記憶があります。

私の正塚イメージ(笑)??を考えて見ると「ラ・エスペランサ」「愛するには短すぎる」
「マジシャンの憂鬱」のあたりはなかなか良いよね~だったのですが「マリポーサの花」
「ブエノスアイレスの風」のダブルパンチで『正塚アレルギー』発症。
「ブエノス~」で贔屓が難役と格闘している様子をまのあたりにして通いつめた為に
より重篤に(*_*) 自業自得だわ(笑)

その後「ラスト・プレイ」は適度なくすぐりがけっこう好きで症状緩和。
でも「ロジェ」を観てアレルギーがトラウマになっちゃったもよう・・・
「初めて愛した」は時間の都合がつかずにパスしてしまったのですが、
「メランコリック~」は正塚作品の中ではライトな部類のものと分かっていても
まとぶんの退団発表が無かったらパスしていたかもしれません。

先に書いた観劇後のお茶会でも同じような話がでました。
生徒は頑張っているのだから・・・・とごまめの歯軋りなんだけど言わずには
おれません(;_;)でも正塚ファンという方もたくさんいらっしゃいますし、生徒に
ファンが多いというのも事実。今回の「メランコリック~」で幾分症状軽減です(笑)

正直観るのがしんどい時もある正塚作品でも高橋城先生の音楽でどれだけ
救われたことか・・・今回の主題歌も良いですね(^^)

花組全ツの話しでなくなっちゃいました(笑)
星組が始まると時間の余裕というより心の余裕がなくなっちゃうのでまた改めてというと
花組全ツの話が出来るかどうかちょっと自信がありません(^_^;
なので私にしたら長くなりますがショーの話しを少し。

「ラブ・シンフォニー」
お衣装、歌、ダンス・・・・寿美礼さんを思い出します(*^_^*)
ギャンブラーの場面。オサ版ではたしかルーレットかトランプのセットでトップコンビ
はじめ数組のカップルが大人っぽく(かなり濃厚)踊ります。ここでモーソー(笑)
星組バージョンだったら・・・016.gif
真ん中は柚希礼音さん夢咲ねねさんですが、その後ろのカップルの中に
072.gif紅ゆずるさん053.gifがいたら・・・知ってる人しか分からない話で恐縮ですが
「コインブラ物語」の2幕、紅くん扮する盗賊アントニオが死んだ後のアルバイトキャラ
「水夫・ロベルト」の酔っ払った乱痴気騒ぎ(笑)女の子にちょっかい出すは
酒瓶ラッパ飲みするは・・・そんな大人っぽい紅くんに萌えてました(*^_^*)
花組のショーを見て紅くんのスーツの大人っぽいカップルダンスがモーレツに
見てみたくなりました。

ラテンの赤いジャケット(蝶の男S)懐かしいなぁ~ 
「キンバラ」での客席降りはこう来たか・・・って感じでした(笑)
スパニッシュ。未涼亜紀さんの代わりは誰がやるのだろうか?と思ってましたら
真野すがたさんでした。仙名彩世さんの影ソロが素晴らしい!でもこの方
ずいぶん小柄ですね。お芝居に出ていらした仙名さんを一瞬 一花ちゃん??って
思っちゃいました。瀬戸かずやさん壮一帆さん中心の五人口に入ってきたり
どこにいても目に付いてしまう柚香光さん(*^_^*)などなど・・・
柚香さん、プログラムの写真で損してるかも(^_^; 本物はずっとずっとカッコイイのにね。

ご当地(埼玉)出身ジェンヌは三人。月央和沙さん初花美咲さん日高大地さん
日高さんって芸名のイメージからてっきり北海道出身とばかり・・・
思い込みって怖い(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2010-11-25 08:13 | 花組
<< モバイルタカラヅカ・・・10/... 月組新公 思い出し書き・・・1... >>