ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

星組初日・その2  12/01/08

星組東宝初日の話・その2です。

072.gif紅ゆずるさん053.gif@ベネディクト
「ほう~」と思った事の続き(^^♪
ほう~って何?と思われた方は前回1月4日の拙文を読んでいただければとm(_ _)m

フィナーレの幕開き。下手の迫りからくんが迫り上がり歌いながら銀橋渡り。
紅ファン的にはこの情報は折り込み済み。初見の私も物語が終って暗転。
下手すっぽんの迫りのパイロットランプが昇降を示す赤に変わった瞬間、
オペラ、ロックオンで紅くんの迫り上がりを待ちます(#^.^#)

ネタバレになっちゃいますが、後ろ向きで迫り上がってくるので振り向いて
スポットが当たるまで誰か分からない(^^♪ 
暗転でも迫り上がって来るのは見えるので頭の先が見えた段階で
「出た~!!」おっと違ったこれじゃお化けだ「来た~!!!」
このちょっとしたサプライズ趣向、「ほう~」と思いました(笑)
ベネディクトではなく「フィナーレの歌手」として晴れやかなに歌いながら
銀橋を渡る紅くんの顔が一瞬彼女がリスペクトしてやまないあさこさんに
見えてドキッとしました(^^♪

次は「へぇ~」の話。
ホントは「ほう~」でも「へぇ~」でも「あっ」でも何でも構わないのですが前回からの
行きがかり上「へぇ~」の分類にしときます(笑)
「メイちゃんの執事」を観た娘がかっこいいけどさ(低い男役声の)セリフ回しが
ちょっとなんだかなぁ(-_-;)とほざいた(笑)時、こいつ(娘)けっこう痛いところを
ついてくるもんだわい・・・と思ったものでした。

メイちゃんの理人は「執事」という役柄上、鷹揚というか慇懃といおうか
そんな仕草や台詞が多くなります。漫画に忠実にという演出家の意図もあったので
よりデフォルメした台詞回しになったのでは・・・と思ったものの正直私も
娘と同じことが気になってました。前作「めぐり会いは再び」のブルちゃんは
コメディタッチだし、若い役だしであんまり参考にはならず・・・

で今回のベネディクト氏。私の危惧をあっさりクリアしてくれてました(#^.^#)
低い声もセリフ回しもOK!!! 贔屓目と笑われそうですがせっかく「へぇ~」
なので紅くんに100へぇ~進呈です。お粗末m(_ _)m

最後は「あっ!!」 
ワタクシ的には2幕の始めテスの部屋に入ってきた紅くんのガウン。
あれはたしか「アンナ・カレーニナ」の時のガウンですね(#^.^#)
一瞬、ベネディクトではなくカレーニンに見えちゃいました(笑)
あれでお髭があれば・・・
「お前に道徳について語るとは思わなかった」とか「カレーニンの名を名乗る者だ」
そんな台詞が聞こえてきそうでした。ホントに懐かしかったです。

もう一つの「あっ!!」
パレードの階段下り。話には聞いていましたが、たしか一人での階段下りは初めて
ですよね。涼紫央さんがエトワールで先に下りられたので階段下りて挨拶した紅くん、そのままはけずに舞台に残ってます。
それまでパレードで階段下りたら舞台袖へ直行。緞帳が降りてくるとどちらかの
花道そでに捌けるという状況から三人、四人であっても真ん中を下りて来れるように
なった時、一度袖に捌ける紅くんに感激したものでした。
「捌けるなんてスターじゃん(笑)」

今回は未沙のえるさんのあとすぐトップコンビが下りてくるので
時間的な問題でそのままなのでしょうけれどなんだか嬉しい驚きでした。

これからから楽近くにむけてどんどん変わっていくのでしょうね。
紅くんだけでなく星組全体のアンサンブルの変化が楽しみです(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-08 10:21 | 星組
<< 紅ゆずるさんの進化(#^.^#... 星組初日   12/01/04 >>