ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

「ONE」をみながら   12/07/01

今日の関東はお昼すぎから本格的な雨に・・・
ユウヒさんファンの涙雨かも。ユウヒさんお疲れ様でしたm(_ _)m

072.gif紅ゆずるさん053.gifのインタビューが載ってる雑誌
「ONE」 のお話


インタビューやら、質問やらお気に入りの紹介やらけっこうなページをもらってます。
メイクはナチュラルで昔樹里ちゃんから「薄~!!」って言われていた頃に
戻ったみたい。白のパンツの裾を少しまくって素足にローファーですよ(笑)
宝塚グラフや歌劇ではまずこんな格好はしないんじゃないかと・・・

その中で紅くんが自らの「どん底時代」について語っているのがまぁなんとも・・・
彼女いわく「近い学年の子」が役や台詞をもらっているのに自分には台詞は
おろか出番さえなかった時があって落ち込んだ・・・みたいな。
この子がこういうたぐいの話をするのってほとんど記憶にありません。

「メイちゃんの執事」のお茶会でいきなり青年館付きバウ主演についての重圧を
ポロリと吐露してはっとしたくらいで。
まぁダンスの事はね、本人も周りもネタ?にしているのでこれはまた別(笑)

私は「愛するには短すぎる」あたりからのファンでそれもその時のメインは
春野寿美礼さん。残念ながらホントに小さな頃から見ていたファンではないので
どんだけ彼女が落ち込んでいたのかが今ひとつ分からなくて(-_-;)

本当に下級生の頃は一部に飛び抜けた同期生がいらしたものの「その他」
はほとんど横並び。私がファンになってからだと「さくら」「シークレット・ハンター」
~「エル・アルコン」「レビュー・オルキス」のあたりが「どん底」かな??

ワタクシ的に考える「紅ゆずるどん底」時代に「アンナ・カレーニナ」のカレーニン役
という光が差してきた時、やった~!!とは思ったけれど基本ポジティブ人間
ではないのでこれって餞別(もらえるようなスターでは当時なかったけれど)かな???
以前も書いたようにこの子の宝塚人生でこれ以上の役が来ることは無いだろうと
今考えると笑っちゃうくらい悲壮な覚悟(笑)で日帰りバウ遠征をしました。

まっ私のネガティブな決意なんて全く関係のないところで頑張って
結果を出したってことなんですが(笑)
もともとポジティブな紅くんのようなので乗り切ってこれたんだとは思いますが
人間だもん、落ち込むことはあります。でもそんな事を雑誌のインタビューで
さらりと言えるようになったのは、もう大丈夫!自分頑張れるし・・・そんな
彼女の成長が見て取れて嬉しい(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2012-07-01 23:48 | 星組
<< 東宝星組初日(アバウトな感想)... サンセット大通り   12/0... >>