ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

遠くから「ジャンルイ~」   12/09/12

宝塚バウホールで幕を開けた「ジャンルイ・ファージョン」
日曜日にちょっと大勢さんで月の楽前を観た時に私が紅ファンであることを知っている
方が多いので当たり前のように「バウホールどうでした?」と聞かれました。
そのたんびに私は有閑マダム(死語?)でもバリバリキャリアでもないのでチケット代
くらいは自分で出したいので仕事はしていますが・・・と(笑)
でも「ベルばら」とは違った視点でフランス革命を捉えている作品のようですよって
お話したら観劇の帰りに「ジャンルイ~」のチケットを買っていらした方が三人(^^♪

それでもバウホールを観たお友達のBlogやメール、いただいたコメント、新聞記事、
スカイステージの初日映像、舞台レポート、NOW ON・・・etc 
なんとなく分かってきたような・・・

法廷劇というのはけっこう好きです(^^♪
重々しい法廷の証言から導き出される過去のきらびやかな宮廷模様と革命の現実。
楽曲が美しい(らしい)というのも嬉しいし少数ながら生演奏というのも心躍るものが
あります。真風涼帆さんのフェルゼンがカッコいい(#^.^#) 汐月しゅうくん、悪役らしいですがショーブランのようなお衣装で素敵ですね。新聞のネット写真にも写ってたのでけっこう重要なお役?しゅうくん「メイちゃんの執事」の神崎はめっちゃカッコ良かった!!もっと本公演で使って欲しい・・・いい味持ってるのに。そしてなにより
072.gif紅ゆずるさん053.gifのビジュアルが超美しい(#^.^#)!!!

とはいっても賛否両論あるような・・・
でも青年館組のワタクシ的には心配していません。
ストーリー的にブレはないらしいし王妃様への憧憬と妻や息子への愛。
まぁ期待を膨らましながら待つことにします(#^.^#)

今回のNOW ON は普段この手の番組ではあまりお見かけしないベテランのお二人
美稀千種さん美城れんさんのお話が聞けて嬉しい(^^♪
紅くんも脇をしっかり固めてもらって心強いのでは・・・

とはいえバウホールが折り返し地点を過ぎたばかり。
青年館まではまだ遠いなぁ~(-_-;)  
[PR]

by zuzunoheya | 2012-09-12 21:24 | 星組
<< 月組・楽前   12/09/13 ついに紅ゆずるが語りはじめた ... >>