ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

夢の調香師・ジャンルイ・ファージョン  12/10/02

終ってしまいました(T_T)
「ジャンルイ・ファージョン」
初日と千秋楽を観られただけでもラッキー!!と思わねば(-_-;)
私、この公演にはめっちゃ嵌りました。一幕目は法廷の場面や牢獄場面が暗くて
イマイチだったなんて話も聞きますが、爛熟期の貴族社会が崩壊していく過程と
ブルジョワの台頭、革命後の混乱・・・そんな史実もきちんと散りばめた上で
主人公ジャンルイの生き方を描いていると思うのですが・・・
ってその話は前回散々したので止めにします(笑)

タイトルの「夢の調香師」というのは千秋楽のご挨拶で公演の長である美稀千種
「組長」さん
072.gif紅ゆずるさん053.gifを紹介する時に使った言葉(#^.^#) 

みきちぐさんのこういうご挨拶って今まで聞いた事がなくて初日の時も思ったの
ですがとってもスピーチがお上手。ユーモアとウィットにとんでいて千秋楽も
ひと通り公演観劇のお礼のスピーチの後、主演の紅くんを紹介する時に「夢の調香師」
だなんて(#^.^#)このフレーズ、バウでも出たのかもしれませんが、青年館組としては
とっても新鮮でみきちぐさんナイス!!

皆さまお待ちかね、この公演にいらした誰もが自分のための香りを作って欲しいと
思わずにはいられない「夢の調香師」紅ゆずるがご挨拶致します。(ニュアンス)

紅くんのご挨拶は、スカーレット・ピンパーネルの大劇場ご挨拶と東宝劇場。
もはや伝説になっている感のある例のあれ(笑)
でもさすがに場数を踏んで余裕が出てきましたね。でも「皆さんのたくさんの拍手」と
言いたかったようなのですが拍手を握手って言っちゃって大爆笑。

次回本公演を「和洋折衷」ってちょっと違うんじゃない???と思いつつもしっかり
ご挨拶する紅くんの姿に感激。宝塚大劇場へもおいでくださいとアピールも万全でした。
生演奏のミュージシャン4名を舞台に呼び紹介。生演奏だとは聞いていましたが紗幕の
裏は今回全く見えなくて、それでもオーバーチュアーは無いものの公演が終っての
後奏はとっても心地よいものでした。

ピアノのプレイヤーさんにお稽古の時から本当にお世話になりましたという紅くんの
言葉には譜読みから付き合ってくれたピアニストさんへの感謝の想いが伝わりました。

カーテンコールが続いて何回目だったかな?スタンディングになりました。
ワタクシ的にですがもっともっと紅くんが見たいと思ってましたので必死に拍手
客席からの「ジャンルイ」コールもありなんと下手袖から緞帳前に紅くんが!!

緞帳前を歩く紅くんにスポットが当たるのも嬉しくて(笑)
千秋楽は9月末には珍しく大きな被害をもたらした台風17号が関東に接近。
そんな台風を心配して、紅くん。台風が近づいています。台風は危険です。
何が飛んでくるかわかりません。まっすぐお帰りください。ですって(^^♪

ワタクシ的・マイツボドンピシャの「ジャンルイ・ファージョン」は私の前から
消えました。でも心のなかには今も・・・ っていうか千秋楽の興奮と感激が
楽から2日経っても冷めやらず。家族から相変わらずテンション高いね~と
呆れられ(笑)

そんなジャンルイ・ファージョンの余韻に浸っているうちにお友達からびっくり情報
「歌劇」 11月号の表紙に紅くん登場だとか。GRAPH表紙二人写り→GRAPH
一人写り→歌劇表紙 そんな段階を漠然と考えていたのでまだまだかな・・・と
でもそこは予想のつかない072.gif紅ゆずるさん053.gif
どこまで型破りなんだろうか???(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2012-10-02 06:52 | 星組
<< 夢の調香師・その後の日常   ... ジャンルイ・ファージョン   ... >>