ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:タカラヅカ( 266 )


花組「エリザベート」など・・・  14/11/19

久しぶりの更新です(^^♪
星組全国ツアーがはじまりましたね。
紅ゆずるさん、演劇人祭休演で心配しましたが、梅田芸術劇場での初日映像を
見た限りでは大丈夫そうで安心しました(#^.^#)
「ナウオンステージ」でのお稽古映像、お髭を付けた紅さんがまるで
「アンナ・カレーニナ」のナウオン カレーニンさんみたいで・・・
そう言えば長めのジャケットも同じでした(^^♪

お金と時間があれば梅芸の初日を観たかったなぁ~ もう遠い目(笑)
このところ我が家恒例になった娘との沖縄旅行があったもので観劇もブログにもなかなか
手が回らず。
沖縄・・・何処が良いの?ってよく言われますが、なんとなく「癒される」と言うのか・・・
仕事に復帰しましたが、まだまだ「沖縄気分」 でも現実に戻らなくちゃ!
という訳で全ツの横浜公演だけを楽しみに生きております(#^.^#)

備忘録(ってすでにかなり忘れてる?)
花組「エリザベート」のお話を少し。なにせチケ難(>_<)2回観られただけでも
ラッキーでした(^^♪
役替りルドルフ(芹香斗亜さん  柚香光さん)は幸いな事に観られました。
ワタクシ的ざっくりとした感想ですがビジュアルの柚香さん、実力のキキちゃん
という感じかな。もちろんキキちゃん、ビジュアルが悪いというわけではないのですが
苦悩の皇太子というイメージは柚香さんのほうが似合っていました。
「ラストタイクーン」の新公を観た時にも思ったのですが、主役の柚香さん、当然
良かったけれど望海風斗さんのお役をされたキキちゃん なんだか凄い貫録でした。
経験値の差だと思いますので柚香さんもだんだんと追いついて行くことでしょう。
 
明日海りおさんの妖しい美しさとかエリザベートで大健闘の蘭乃はなさんとか
「大ブレイク」のだいもんさん。血の通った夫フランツ・ヨーゼフ@北翔海莉さんなどは
もう今さらですね(#^.^#)

配役を聞いた時まぁびっくりしたのはマデレーネ@水美舞斗さん
今回の謎の配役№1だと思います(笑) マデレーネも「黒天使」の一員なので
ダンスの得意な生徒さんにはとっても魅力的なお役。 
もちろんマイティさん頑張ってましたが、役の少ない大作。でも何かしら役を・・・
という苦肉の策?歪み?
そう言えば花組は「虞美人」でだいもんさんに娘役をあてたことがありましたよね。
あれも謎だった(笑)

2回目の観劇は大勢さんで観たあとお喋り(^^♪
みりおさんのトートの魅力は認めつつもそれぞれが「マイ・ベストトート」みたいな
ものをしっかりと持っているのが楽しかったです。一路トート、水トート、姿月トート
麻路トートもちろん明日海トートも。私のマイ・ベストはもちろんオサトート(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2014-11-19 22:55 | タカラヅカ

グッズやら・・・14/09/24

まずはカレンダーの話
来年度のカレンダーの掲載月が発表に(^^♪
今年は新しくポスター・カレンダーというのが出るらしい・・・

卓上カレンダーのメンバーが発表になった時今までとは違う選考基準?に
なったのねって思いました。卓上カレンダーは中堅から若手の男役さん専用に
シフトして星組でも壱城あずささん天寿光希さんのお名前を見つけて
嬉しく思いました。26人との事なので誰が何月???みたいな楽しみがありました。
でも掲載月が発表されたらまぁなんて露骨(-_-;) 
人気というのか劇団押しというのかそんなメンバー7人が一人。それ以外のメンバーは
集合写真状態??しかも表紙とも両面仕様というから一人写りメンバーは今までのような
A面スタンダードB面カジュアルで楽しめるけど集合写真メンバーはどうなるのかな・・・
卓上カレンダーに初登場と言って素直に喜べるものかなぁ~と思ってしまう。
特に中堅以上のメンバーのファンは(>_<)

ポスター・カレンダー
別格のスターさんやステージカレンダー以上スターカレンダー未満のスター10人っていう
ところでしょうか。結局これって一枚ペラのパーソナルカレンダー、しかもこれも両面仕様。
以前出していた各組トップPC用デスクトップカレンダーが最近は出ていないので劇団も
いろいろ試行錯誤かな(^^♪

運動会グッズが出ましたね♪ 
運動会、行くつもりもそれほど興味も無いのですが組Tシャツに組子全員の名前が入って
いると知り買っちゃいましたもちろん星組(#^.^#) 
あとはスカイステージのダイジェスト放送をまつばかり。

柚希礼音さんの武道館ライブと紅ゆずるさん主演の全国ツアー「風と共に去りぬ」の
横浜公演がソールドアウトとか。ちえちゃんのライブと紅さん横浜公演が完全に被って
しまって大丈夫(って横浜公演ですが)??と思っていたのですがホッとしました。
[PR]

by zuzunoheya | 2014-09-24 08:23 | タカラヅカ

忘れないうちに・・・観劇ノート   14/06/12

星組「太陽王」終ってしまいました(-_-;)
チケ難でしたのであまり観られませんでしたが紅ゆずるさんのムッシュー、ビジュアルで楽しませてもらいました(#^.^#)

星組はもう次回作のお稽古に入っているので「太陽王」もはるか向こうの感じ・・・

「観劇ノート」というほどのものではありませんが、後で書こうと思っているうちに
結局書かずに終わるというのがいつものパターン。なので覚えていることだけでも
少~し書いてみます。

★東宝月組初日
 今週末には千秋楽を迎える月組なのでどんだけ昔(笑)その初日です。
 初舞台を踏む100期生が東上するというのでなんとなくうきうき(^^♪
 身内感覚で頑張れ~!!

 それにしても今年の初舞台生は大忙しで大変。ふだんならショーのロケット
 だけ。それでも大変だって聞いているのに今年は日本もの、ショーにも出番が
 あるし100人ロケットでは上級生とも組まなくちゃならないし・・・
 でも大劇場と東宝の両方でお披露目してもらって幸せですね。

 日本ものもショーもざっくりとした印象では総花的。日本ものと洋物のショーに
 お芝居まで付くので宝塚を初めて観る方には「宝塚入門」的で良かったかも。
 宝塚100年の日本もののエッセンスを詰め込んだので「てんこ盛り」というか
 「チャンプルー」のような・・・ 若衆チョンパで始まって三番叟や獅子、
 松本悠里さんの舞踊と格調高い場面があるかと思えば珠城りょうさんを中心
 にした土臭いよさこい。渡辺武雄先生の民俗舞踊シリーズを彷彿とさせる場面。
 実は私この場面が一番好き(#^.^#) 
 たまきちくんのキャラと力強いよさこいがピッタリ。
 
 ただ植田先生の日本ものというとあまりに仏教色の強かった「宝塚ジャポニズム~
 序破急」が軽いトラウマ(笑)になっている私としては日本物の最後に菫の花を
 あしらった円形の階段の真ん中に観音様がそそり立っているのを見て植田センセ
 またでっか~(笑)でも後でプログラムを見たら観音様ではなくマリア像だって・・・
 あの像には意味があるとも聞いていますがなんだかなぁ~でした。

 ショー
 デザインが凄い。良いのか悪いのかわからないけれどインパクトがもの凄い・・・
 両肩にバラ?をあしらった龍真咲さんのお衣装は好きです。
 フィナーレの桜の花をあしらった燕尾はちょっとゴテゴテした印象でイマイチ。
 できたら大劇場での特出編を観たかったです(^^♪

★レディ・ベス
 最近ミュージカルに嵌っている娘と観劇。花總まりさん、石丸さん、未来優希さん。
 100周年イベントでおはなさんの「私だけに」を聞いてから楽しみだったのですが
 1幕の終わりくらいまではおはなさんってこんな感じだったかしら???みたいな。
 はまこさんや和音美桜さんの歌声に圧倒されました。特にたっちん、美味しいところ
 みんな持ってっちゃう感じ。
 はまこさんも恐ろしいくらいにピッタリ。涼風真世さんも地味な役割でしたがやはり
 歌は凄いなぁ。

 おはなさんの歌も2幕からは納得?(笑)出来ました。
 石丸さんは半沢直樹だし、シアターオーブの「ロミオとジュリエット」のキャストと
 けっこう被っていてちょっと不思議な感じでした。

★「太陽王」マイ楽
 前回(って言ってもかなり前ですが)はマイ初日の話でした。
 マイ楽の話はちょっとおぼろげなのでざっくりとした「太陽王」の印象を書いて
 みようかと・・・ 

 「太陽王」はまず柚希礼音さんありきの企画かな。そんなふうに思いました。
 もちろんフランス版オリジナルは観ていないのですが、「踊るルイ14世」 
 ちえちゃんならではかな・・・

 ルイ14世というと「バブリー」なルイ王朝の象徴? 女性関係もつまみ食いから
 本気までやりたい放題みたいな印象だったのですが「太陽王」でのルイ14世は
 様々な女性に心惹かれますが、それぞれへの姿勢はピュアで真摯。
 ヒロインが4人に分散されるので夢咲ねねさんが出ない理由がわかりました。
 ねねちゃんのできる役(舞台の比重的に)がないんだもの。ワタクシ的には
 壱城あずささんがされたモンテスパン夫人をねねちゃんが演ったら面白そうかも(#^.^#) 
 「レディ・ベス」でも感じたことですが「王の孤独」みたいなものをひしひしと感じました。
 王とはどうあるべきかという「帝王学」は受けているけれど人間とは?家族とは? 
 みたいなごく当たり前な事についてはパスされていてこりゃ辛いかも(>_<)

 ただ、台詞の中にモリエールの戯曲のワンフレーズが出てきたり、洗礼者ヨハネ?と
 思われる男がフランソワーズの未来を言い当てたり。バプテスマのヨハネって「預言者」
 ですが未来を言い当てる予言者とは違うような・・・
 その他ルイ14世との直接の絡みはないものの「鉄仮面」伝説の元になった?
 ヴォーフォール公などなど・・・
 フランスやヨーロッパ圏の方でしたら言わずもがなの比喩だったりパロディだったり
 するのかもしれませんがそっちの知識のない私としては???がたくさん(笑)

 でも本妻(笑)ねねちゃん不在の舞台で色々な娘役さんの可能性を探るのには
 良い機会かも。

とりあえずの観劇ノート。
星組公演の集合日に退団者の発表が・・・
優香りこさん汐月しゅうくん
ワタクシ的にはしゅうくんの退団が残念!!!
  
[PR]

by zuzunoheya | 2014-06-12 08:41 | タカラヅカ

とりとめのないつぶやき   14/04/25

昨夜は花組の新人公演を見ることが出来ました。
新人公演主演発表の前にバウ主演が発表された柚香光さん
こんな事もあるのね・・・みたいな(^^♪

オバマさん来日中でしたが、コインロッカーは使えなかったもののいつもどうりの
感じでした。一昨日はお寿司屋さんが銀座なので有楽町近辺も物々しかった
のかも。思ったよりずっとのどかな劇場への道を歩きながら信号待ちでメールチェック。
モバタカで未涼亜希さんの退団発表を知りました。専科タイプのようにはお見受けしないのでそろそろかな・・・とは思ったものの寂しいですね。

まっつさんの退団に驚きながらふと横断歩道の向こう側を見上げると鹿児島県のアンテナショップのお隣にあるカラオケビル。5階か6階のガラス面に「宝塚歌劇ルーム」だったかな?そんな文字が。カラオケにも宝塚の曲があるらしいけれどわざわざ「宝塚」と付いているのはお部屋が宝塚風なんだろうか???
そう言えば大劇場周辺のお店、特に飲食店には公演のポスターや生徒からの挨拶状が
フツーに貼ってあるけど東宝周辺のお店にはないですね。まっ場所柄もあるので
あんまり「ヅカ色」濃いと一般のお客さんが入りにくくなっちゃうから仕方ないかな(^^♪
でもたまに宝塚へ行ってポスターやら挨拶状やらのお店に入るとここは宝塚歌劇の町
なのね~と嬉しくなるのも事実(#^.^#)

とりとめのない話ばかりですがもう一つ。
スカイステージで壱城あずささんが対談相手をリクエストしていろいろな話をする番組がありまして。しーらんがリクエストしたお相手は紅ゆずるさん
仲良しのお二人のトークですのでとっても楽しかったのですがその中で、しーらんが
しんどかった時期の話が出ました。ノバ・ボサ・ノバとの併演「めぐり会いは再び」
このお芝居でしーらんは旅役者。役名こそ「星」にちなんだお名前がついていましたが
ホントに「その他大勢」でした(-_-;) そんな時期でも頑張ったから今がありますみたいな
お話だったように思いますが、その時紅さんも同じような経験を話始めました。

安蘭けいさんのトップお披露目公演の「さくら」
この公演、ホントに紅さん出番が少なかった(>_<) それでもとうこさんのまわりを
回るお役があってそれでファンになりましたというお手紙に励まされたとか・・・
たしか「風の男」という役名でしたね。今見ると紅さんの形の良い頭をベージュ?の
布で覆いホントに綺麗なのですが、当時の私は新米紅ファンで役付のあまりの悪さに
ひたすら腹を立てていました。別に紅さんに腹を立てていたわけではないのですが
併演の「シークレットハンター」 立樹遥さんの手下はなかなかイケていて好きだった
もののフィナーレはなんとロケット要員。このロケットは大劇場では初舞台生ですのも。

私、負けず嫌いとかそんな性格ではないけれどあれだけのイケメンなのにこの出番の
少なさは「何なのよ!!」とストレスを抱えての観劇でしんどかったのを覚えています。
同じようなストレスを紅さんも抱えていたということですが、私って心の広いファンじゃ
無かったのね・・・とちょっと反省(笑)

次回は花組新人公演のお話を(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2014-04-25 23:57 | タカラヅカ

夢の祭典第二部・4月4日東宝中継  14/04/11

1部の話を書いてからけっこう経ちまして・・・
でも備忘録ですし4月4日の夢の祭典はCSだけでなく地上波のテレビでも
取り上げられたのでそれを見ながら思い出したことも書いてみようと思います。

宝塚歌劇100周年夢の祭典ー時を奏でるスミレの花たちー
MCの真矢みきさん。第一部では黒のロングドレスで胸元のシャンパンゴールドの
部分に100の文字。まぁびっくりしましたね(笑)

オープニングのOGパレードが終ってMCミキちゃんだけが残りました。その時の
ミキちゃんはゴージャスなパールの長いネックレスにドレスの上に豪華だけれど
ブラックの羽織もの。まずネックレスを外して床におくミキちゃん。
あらら・・・ミキちゃんどうするのかしら???と思っていたらトップスに手をかけて・・
「何時脱ぐの?今でしょ!」と笑いを取りながらトップスの薄い羽織ものを取ると
例の100の文字をあしらったドレスが現れて(^^♪

そのミキちゃん、第二部では黒のテイラードジャケットを羽織って第一部よりは
おとなし目になっていましたがそれでも襟元には100の文字があしらわれた
ブローチが。第二部はゲストがミキちゃんより上級生になるので少~し大人しく
なったのでしょうか(笑)

第二部はレジェンド・紫苑ゆうさんと白城あやかさん「うたかたの恋」から。
白の軍服に白のスターブーツのシメさんと同じく白いドレスの白城さん。
結婚衣装のようであり物語の展開から考えると「死装束」でもある白いお衣装。
その後のトークコーナーで本公演での「うたかたの恋」は大劇場を休演した
シメさん。大劇場で「うたかたの恋」が歌えて嬉しいというお話も(#^.^#)
自前の軍服とスターブーツに話を向けられたシメさん、お相手の白城さんに
「私も軍服着るんやからあなたも(白いドレス)着なさい」と言ったとか・・・
その後で「秀ちゃんごめんね」ってシメさん謝ってました(^^♪

日向薫さんの「紫禁城の落日」が終わると剣幸さんとこだま愛さんで
「ミー&マイ・ガール」(#^.^#) うたこさんの「街灯に寄りかかって」ももちろん
でしがみみちゃんの「一度ハートを失ったら」が素晴らしかったです。
彩乃かなみさんのサリーも上手いなぁと思いましたがやっぱりみみちゃんの
サリーはもう最高でした(#^.^#)

その後のトークコーナーにはネッシーさんのお相手だった毬藻えりさんも参加。
最初は男役、娘役が学年順に並んでいたのですがミキちゃん、すっかりファン目線に
なって「コンビで並んでいただけませんか?」 うたこさん&みみちゃんを真ん中に
それぞれのコンビが並ぶとホント懐かしくて・・・(^^♪ミキちゃんナイス038.gif 

次に登場したのは大地真央さんと黒木瞳さん。あ~懐しい!!!
今や『大』の付く女優さんになったショーコちゃんのまみちゃんを見つめる目がもう
ハート053.gifお披露目になった「情熱のバルセロナ」の中の二人のある場面を
ショーコちゃん的には特別な想いでいたらしいのですがまみちゃん全然覚えてない(笑)
「芝居の段取り」みたいな話になってがっかりするショーコちゃん。そのショーコちゃんは
まみちゃんの化粧前をいつも綺麗に掃除していたとか(^^♪ その時のエピソードで眉ペン
が3色あってショーコちゃんは毎日せっせと眉ペンを削っていたそうです。
せっかく削ってくれた眉ペンですがペン先が尖ると眉を書いていて痛い(>_<)
その上早く減っちゃってとまみちゃん。今だから言える話ですね(#^.^#)

次は郷ちぐささんと古城都さん。このへんからは私もお名前は存じているけれど・・・
という方々。チャッチーさんのお茶目ぶりは「ノバ・ボサ・ノバ」の客席にいらした時に
分かっていたのですが古城さん、まぁ「宝塚的に」クサイことクサイこと。
俳優の本郷功次郎さんの奥様で宝塚OGということでメディアの露出も多かった方
でしたがあまりの男っぽさにむせっかえりそうになりました(笑) ホントOG健在(^^♪ 

第二部での現役生コーナー。轟悠さん、蘭寿とむさん、龍真咲さん、壮一帆さん、
柚希礼音さん、凰稀かなめさんとMCミキちゃんとのトークコーナー(^^♪
このメンバーでミキちゃんと被っている方といえば蘭とむさんえりたん以上でしょうか。
轟さんにはイシちゃんと呼びかけてけっこう仲間トークでしたが蘭とむさんたちはたぶん
ぎりぎり(笑)蘭とむさんはミキちゃんの武道館ライブに花組の最下級生で参加できた
感激をまるでホントに初舞台生のような目がハートでお話されてました(^^♪ 
えりたんはたしか頭が良い子で・・・みたいなミキちゃん評でした。

ちえちゃん以下はホントに緊張でのガチガチトーク。捌ける時MCのミキちゃんの前を
通って退場する現役トップさんなのですが皆さん腰をほぼ90度(笑)
最後のテルさんにいたっては劇場の案内係のお嬢さんの如く腰を折り背を丸めて
退場されました(^^♪

その後朝丘雪路さん、有馬稲子さん、寿美花代さん、八千草薫さんのOGトークがあって
いよいよフィナーレ。鳳蘭さんの愛の宝石が聞けて至福のときでしたが、ここから大御所
登場。真帆志ぶきさんと加茂さくらさん。
ここまで大幅に時間オーバーしているのにゆったりモードのOGさん。ツレちゃんが下級生
MCミキちゃんでは荷が大きいと判断されたのかツレちゃん仕切りに・・・
ツレちゃんいわく「このまんまだと皆さん今日は宝塚に泊まらなくてはならないから」と(笑)

でもここからが凄かった!!
加茂さくらさんの素晴らしいソプラノの「宝塚我が心の故郷」
そして「大トリ」真帆志ぶきさん。オープニングの銀橋渡りでは歩幅が極端に小さい感じで
失礼ながら高齢でいらっしゃるので大丈夫かしら・・・とちょっと心配だったのですが
大きな動きはありませんでしたが歌とフリはバッチリ!! 

スータン(さん)は私が初めて知った宝塚スターだと思います。でもそれは私が憧れた
スターさんではなく、NHKの音楽番組?に出演した宝塚スターで当時はオーケーだった
スターへの掛け声。「スータン!!!」
私はお茶の間テレビの前でドン引きしておりました(笑)
そんなスータン(さん)ですがやはり歌と決めポーズは素晴らしくて宝塚の底力のような
ものを感じました。

宝塚歌劇100周年、祭典を見られてホントにホントに幸せでした(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2014-04-11 21:32 | タカラヅカ

夢の祭典第一部@東宝劇場(中継)   14/04/06

日頃OGにそれほど興味のない人間なのですが100周年だし・・・というわけで
東宝劇場での中継を観てきました(^^♪ 4月4日18時公演
100周年なんちゃら・・・正確には「宝塚歌劇100周年夢の祭典」というらしい(笑)
最初はスクリーンに映し出されるウキウキとした宝塚大劇場の客席と映画館ではなく
劇場での中継とのギャップにちょっとの間置いて行かれた感もあったのですが 
なんのなんの(#^.^#) ものすごい濃い~時間と空間でした。

MCの真矢みきさん。出演者が下級生からほぼ同期、上級生、大先輩へと移っていくに
従って雰囲気が変わってくるのが楽しい(^^♪
それにしてもいろんな話題がポンポン出てきてレジェンド(紫苑ゆうさん)や「昔妖精
今妖怪」と自虐ネタの涼風真世さんなどなど・・・

最初に銀橋を渡って本舞台に並ぶOGをカメラがパンして捉えていたのですが、一人だけ
リーゼントを作ってヅカメイクの方がいらっしゃる・・・はてどなた???と見ればシメさん
でした。あとでミキちゃんがシメさんのことを『レジェンド』ですから・・・とお話してましたが
「うたかたの恋」を歌った軍服とスターブーツは自前。なにより現役時代と変わらぬ
スタイルとファンを持つシメさんはたしかに『レジェンド』なのかもしれません(#^.^#)

最初のコーナー。77期~80期のスターが登場。霧矢大夢さん、春野寿美礼さん、
安蘭けいさん、花總まりさんの歌のクオリティが凄い016.gif 
寿美礼さんの「アデュー・マルセイユ」とうこさんの「ひとかけらの勇気」も素らしかった
ですがおはなさんの「私だけに」を聞けたのがホントに幸せでした。
私、正直言って『タカ・ハナアレルギー』があるのですがそれを割り引いても
来てよかった!!と思える歌声でした(^^♪

その後はミキちゃんのほぼ同期の方々。真琴つばささん、久世星佳さん、麻路さきさん、
高嶺ふぶきさん。自称「歌下手」キャラの方たち。ご自分も歌は苦手意識のあるらしい
ミキちゃんとの自虐トークがめちゃめちゃ楽しかったです(^^♪

次は安寿ミラさん、涼風真世さんというミキちゃんの上級生ゾーンに突入!!
カナメちゃんの「妖怪」というのは何時までたっても年を取らないという意味でのこと
なのでしょうね!! カナメちゃんの「我が名はオスカル」を聞けたことはおはなさんの
「私だけに」とともに第一部の鳥肌モノでした(#^.^#)

現役トップ5組によるダンスのあとは第一部の締めくくり「ドンブラコ」
言わずと知れた不振で閉鎖した温水プールを急遽蓋して行われた宝塚歌劇の記念
すべき第一作目作品。桃太郎役の轟悠さんはじめ専科の方々と犬@明日海りおさん 
雉@早霧せいなさん、猿@紅ゆずるさん、鬼に北翔海莉さん朝夏まなとさん
鬼の眷属にまっつさん、きたろうさん、かちゃさん、みやるりちゃん、だいもんさん、
真風くん。

紅ファンとしては桃太郎のお供のメンバーに入れるのは嬉しいものの「猿」と聞いて
もしかして着ぐるみなんか着せられたりして(-_-;)と思っていたのですがほほに赤い
おさるのような赤みは入っていたもののお供も桃太郎同様鎧だったのでホッ(笑)
顔の上下で腕を逆向きにかざして「ウキッ!!」が可愛かったです(#^.^#)
雉のチギちゃん、つま先立ちしてました。

ダイジェスト版らしいのですが私が勝手に想像していた宝塚『少女』歌劇よりはるかに
レベルの高いシロモノでちょっとびっくりしてしまいました。宝塚のスタートラインは
まさにここだったのですね(^^♪



   
[PR]

by zuzunoheya | 2014-04-06 11:29 | タカラヅカ

音楽学校100周年   13/07/18

昨日のお話(^^♪
宝塚音楽学校100周年の式典が行われたのですね。

私まったく把握しておらず、帰宅した夫が「宝塚でなにか式典があったみたいだね」
「えっ!!知らないよ」 夫「日経の夕刊に載ってたけど・・・」
であわてて日経夕刊をチェック。100周年は来年とばかり思っていましたが
音楽学校の創立はそれより早い今年が100周年なのですね(^^♪

宝塚ニュースでチェックしようと思っていましたら、ふだんあまり
見ていないNHKのニュースをたまたまつけたらいきなり音楽学校の式典が・・・
もうびっくり(笑)

宝塚大劇場での式典はさながらタカラヅカOGの同窓会状態のよう(#^.^#)
式典看板の前で記念写真を撮るOGの方々の映像にドキドキ。
一瞬なのでどなたか分からず録画しておけば・・・残念です(>_<)

式典の司会は檀れいさん。ゲストは八千草薫さん加茂さくらさん、麻実れいさん、
紫苑ゆうさん、真琴つばささんは覚えているのですがあとは・・・(-_-;)

ちょっとびっくりしてしかも嬉しかったのは宝塚OGではあるけれど宝塚と距離をおいた
芸能活動をされているように思えた天海祐希さんがいらしていたこと。
帰りのロビーでの取材でしたが心筋梗塞から復帰して相変わらず無愛想?でしたが
元気なゆりちゃんの姿にホッ(#^.^#)

これからこういうかたちでマスコミに取り上げられることが増えますね。
観客の動員に結びつくと良いのですが・・・
[PR]

by zuzunoheya | 2013-07-18 06:58 | タカラヅカ

TAKE FIVE  13/06/07

6月7日 21:30
 「TAKE FIVE」オンエアまであと30分
 タカラヅカの生徒さんが一般のテレビ番組に出ると聞くと、まず不安に
 なってしまいます。根がネガティブ(笑)ってダジャレになっちゃいましたが
 どんなふうに「いじられるのかな???」
 
 今回は音楽番組やバラエティではなくてドラマ。
 それもほぼ等身大の男役スター という設定らしいですね。
 以前明石家さんまさんのバラエティ番組に雪組がでた時に、凰稀かなめさん
 さんまさんに瀬川瑛子さん似と言われたことがいまでも強烈で^^;

 さんまさんの師匠は宝塚がお好きな方だったようなので、いわゆる「偏見」が
 あったわけではなく芸人としててるさんを「いじった」のだと思うのですが
 いまでもてるさんを見るとどこかに瀬川瑛子さんのお顔が浮かんできます(笑)
 瀬川さん、綺麗な方ですがおっとりのんびりとしたお人柄。
 確かに似ている(と私は思う^^;)「男役スター」てるさんとのギャップが半端なくて。
 
 あとは宝塚に興味のない、あるいは知らない一般の方々の目に彼女たちが
 どんなふうに映るのか・・・ですよ。

 もうまもなく放送が始まります。ホント落ち着かないわぁ(@_@;)

【ON AIR終了】

とりあえずホッ(^^♪
帰ってきた娘がTwitterで「タカラヅカ」が凄い話題になってたよって言うのですが
どんなふうに話題になったのだろうか・・・
見事に「学年順」って言うのがタカラヅカファン的には微笑ましく思ったのですが
こんな手もあったのかなっていうストーリーと設定。
ざっくりとした印象ですが・・・・
柚希礼音さんはメイクもキャラも私のイメージ通りのちえちゃんでした。
てるさんはつけまつげばっちりで宝塚の男役スターと言うよりは女優さんかモデルさん
みたいな感じかな。龍真咲さん明日海りおさんはナチュラルな印象でした。
紅ゆずるさんはナチュラルよりはややアイメイクにチカラが入ってましたが白いお衣装はとっても素敵(#^.^#)

ちえちゃんの「貫録」「余裕」?みたいなものに圧倒されました。
いやぁ~カッコいいぞちえちゃん(#^.^#)

紅さんとみりおさん、別格のトップさん3にんとはちがって「ぱしり」っぽいポジション。
でもなかなか面白かったです。明日ゆっくり録画を見てみたいと思いますが、
今夜は安心して寝られそうです(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2013-06-07 23:45 | タカラヅカ

諸々のお話  13/03/11

星組中日公演が始まりました。
お芝居の評判も良いようだしショーも楽しみ(^^♪
残念ながらまだ未見なのでネタはありません。
でも今朝のタカラヅカニュースで初日の模様がチラリと(#^.^#)
赤の婚礼衣装?の紅さんは美しかった・・・「姫役者」って言葉はありますが
「殿役者(笑)」は聞きませんよね。実際はどうなのでしょうか。

今日はタカラヅカ周辺のもろもろを。
スマホに替えて5ヶ月。思ったよりも違和感も無くスマホってけっこう面白いかも(笑)
モバイルタカラヅカからダウンロード出来る宝塚スケジューラーというアプリを
使ってます。その日の公演演目や開演時間がわかるしメモも入れられて便利といえば
便利ですがチケットの友会抽選の入力日や一般前売りの開始日が分からないのが
残念。分からないというのか、カレンダーに載っていないの(-_-;)

印刷物じゃないから変更があっても対応出来るはずだし、モバタカと被っちゃう内容でも
ファンサービスと考えてもう少し充実して欲しいな・・・なんて。
カレンダーの日にちをタップすると本公演だけでなくバウやその他の特別公演や全ツの
公演時間、友会入力、一般前売り、誕生日の生徒名がバババっと出てくれば
「使える!!」って思うのですが・・・

スマホに変えての失敗談。
LINEで遊んでいます(笑) 今までは夫からの帰るメールは携帯のショートメールを
使っていたのですがLINEにしたらスタンプで済んじゃうので簡単(^^♪
そんなLINEですが、お友達のプロフィールの画像を良~く見ようと思ってうっかり
電話をタップしてしまいあわててキャンセルしたものの後でお電話やメールを
いただいたり・・・。そそっかしいったらありゃしない(@_@;)

でも、そんなお友達の気持ちが嬉しくて(^^♪
もちろん粗忽者の自分を反省しつつお忙しいお友達にお気遣いいただいたのは
ホントに申し訳なく思うのですがお友達とつながっていると思うとなんだかホッとして
しまいます。とはいえ気をつけなくては(-_-;)
[PR]

by zuzunoheya | 2013-03-11 07:58 | タカラヅカ

あららっ!!(@_@;)  13/03/01

今日はのんびりまったりお友達と月組「ベルばら」を観てました(^^♪
一階センターブロックでキラキラのお二人がよく見えて(#^.^#)
プロローグ、オスカルとアンドレの劇画が飛んで現れた龍真咲さん明日海りおさん
お二人のデュエットが始まってすぐノイズが。プロローグは見どころいっぱいなので
あちこち見ているうちに歌いながら舞台センターにいらしたみりおさんの右手には
ワイヤレスマイクが握られていました。マイクの不具合があったようですが改めて
見てみると「ベルばら」は主演クラスもインカムマイクではなくてお衣装にとめる
ピンマイクなんですね。

インカムとピンマイク、その使い分けの基準はなんなのでしょうか。
ロココの世界の住人がワイヤレスマイクを持って歌う・・・ちょっと不思議でした(笑)

幕間にモバタカを覗いたら・・・あれれ。
次回星組公演「ロミオとジュリエット」の配役が発表に。
一緒に観たお友達はライトな十輝いりすさんのファン。モバタカの配役表を見ながら
う~んんんんと唸っている私にマサコサマはどのお役なの??とうるさい(笑)
えっ?マサコサマ???? 確かにマサコさんでした(^^♪そのお友達いわく
宙組には以前ミチコサマもいらしたし・・・・ なるほどね~
そのマサコサマはベローナ大公。凄い!!!!

紅ゆずるさんといえばティボルトは真風涼帆さんとの役替り。これは想定内。
でもベンヴォーリオが礼真琴さんとの役替りなんですね。
そう言えばブラック・ジャックを一緒に観た紅ファンのお友達が観劇後のお茶いえ
プチ宴会(笑)でロミジュリの配役予想になり紅さんのベンヴォーリオが見てみたいと
熱く語ってらしたけれどホントになっちゃった。

需要がないかもしれませんが貼っときます

ロミオ・・・・・・・・・・・・・柚希礼音
ジュリエット ・・・・・・・・夢咲ねね
ティボルト・・・・・・・・・・紅ゆずる、真風涼帆(役替わり)
モンタギュー卿 ・・・・・美稀千種
モンタギュー夫人 ・・・花愛瑞穂
ベンヴォーリオ・・・・・・礼 真琴、紅ゆずる(役替わり)
マーキューシオ ・・・・・壱城あずさ、天寿光希(役替わり)
キャピュレット卿・・・・・一樹千尋
キャピュレット夫人・・・音花ゆり
乳母 ・・・・・・・・・・・・・美城れん
パリス ・・・・・・・・・・・・天寿光希、壱城あずさ(役替わり)
ロレンス神父 ・・・・・・・英真なおき
ヴェローナ大公・・・・・・十輝いりす
死・・・・・・・・・・・・・・・・真風涼帆、麻央侑希(役替わり)
愛・・・・・・・・・・・・・・・・鶴美舞夕、礼 真琴(役替わり)

◆役替わりする配役
【A】
ティボルト = 紅ゆずる         ベンヴォーリオ = 礼 真琴
マーキューシオ = 壱城あずさ     パリス = 天寿光希
死 = 真風涼帆              愛 = 鶴美舞夕

【B】
ティボルト = 真風涼帆        ベンヴォーリオ = 紅ゆずる
マーキューシオ = 天寿光希      パリス = 壱城あずさ
死 = 麻央侑希              愛 = 礼 真琴

あららっ(@_@;)というしかありません(笑)


ガンバレ!!!紅ゆずるさん016.gif
[PR]

by zuzunoheya | 2013-03-01 23:04 | タカラヅカ