ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


「コインブラ物語」ポスター UP 09/07/31

宝塚大劇場で星組公演を見てきたのに全然書けてないの(>_<)
かなり忘れかけていますが覚えていることだけでも書かなくちゃ・・・
と思いつつPCのふたを開けました。

そしたら「コインブラ物語」のポスターが公式にアップされていましたね。
って私もさっきチェックした時はポスターUPという文字は見たものの今までの
理事様一人写りのあれ(笑)だとばかり思ってちゃんと見もせず・・・
コメントで教えていただいて再チェックしました。教えていただいた方々
ありがとうございましたm(__)m

轟悠さんを中心に左手に相手役の蒼乃夕妃さん右後方に涼紫央さん
さらにその後方に夢乃聖夏さん(右)と紅ゆずるさん(左)。

ポスターに名前が載ったというだけで狂気乱舞でしたので写真が載ったなんて
もうそれだけでワタクシ的にはお赤飯たいてお祝いしなくちゃ・・・みたいな(笑)
初めて本公演のポスターに名前が載ったのは「マイ・ディア・ニューオリンズ」ですので
特別公演とはいえ写真が出るなんて夢のようです。

このポスター、出演者の学年とか番手とかがきっちり「公式どおり」でちょっと
笑っちゃいましたがそれでもこのポスター紅ファンとしては買わないわけには
行きますまい(*^_^*)ビジュアル的にはコスチュームもので時代も大航海時代。
似ているのは当たり前ですが「エル・アルコン」のシェリンガム・・・・って
分かるでしょうかねぇ。退団された和涼華さん(キャプテンブラック)
手下1です(笑)いろいろと小芝居をしていたシェリンガムのビジュアルとポスターの
紅くん感じが似てますね。

紅くんがどんなお役なのかとっても気になりますが、涼さんは王妃の恋人役とか・・・
王妃にも恋人がいながら政略結婚をさせられたという設定になっちゃうの(笑)
このへんポルトガルの伝説とは違うような気がしますが、時代を下った大航海時代へ
設定を移して少し自由なお話になるのかもしれません。
こういうところが宝塚(笑)やっぱり何でもありかな・・・

配役と詳しいストーリーの発表が待たれます。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-31 23:55 | 星組

お暑うございます 09/07/30

関東は梅雨明けというもののもしかしてこれって気象庁のフライング・・・
梅雨前線の停滞で梅雨が明けたものやらどうやら分からないまま夏休み突入です。 

宝塚大劇場の星組公演も終了。
私は東宝劇場公演組なので、星組の東上心待ち・・・・
たぶん怒涛の夏休み の予感がひしひし(笑)

東宝で公演中の月組エリザベート。
初日すぐの観劇の後、チケットが取れずあきらめていまでしたが、
もう一回見られそうです
といいつつも確約ではないところが辛いところ(>_<)
話題の「みりルド」はチェックしましたので、それ以外のルドルフも楽しみにしています。

「心待ちの星組公演」
 私の友会チケットは星組に限ってはずれ・・・
今回はいつもの当日券並びの友達が友会で星組初日を当ててくれて
観劇できることになりました。

といいつついつもの展開なのですが、星組公演のあと、東宝雪組公演の友会抽選で
初日(A席)が取れました。無欲の勝利でしょうか・・・
考えてみるとこの「無欲の勝利」で水さん主演の公演の初日はほとんど
見ていたような気がします。
とりあえずのラッキー・・・大切にしたいと思いますが本番はどんな事に
なるのでしょうか(*^_^*)
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-30 23:57 | タカラヅカ

紅茶(べにちゃ)&星組 09/07/24

紅ゆずるさんのお茶会参加と観劇を兼ねての宝塚遠征
とりあえず 茶(べにちゃ)から・・・

とにかく楽しくて楽しくて・・・ なのですが あんまり細かいところまで
覚えていなくて(>_<)
お洋服は相変わらずの寒色系。青のブラウスに白いパンツ。白いマフラー
以前さゆみちゃん、寒色系を着るのはやめてくだされm(__)mと吼えたことが
ありましたが、この日のくん 以前にもまして細~くて白いの・・・

その白~いお顔が青のブラウスの上に乗っかるとクールの何乗?
こんな言葉あったっけ?? 疲れて痩せちゃって可哀想ね・・・という意見もありましたが
私はこんなに壮絶なくらい美しい紅くん見たことがありません。

ハイハイ・・・ そうですよ。ご贔屓ですものね そりゃぁそのくらい言っちゃいますよ(笑)
まぁ、一般の方(なんのこっちゃ?)は話半分に聞いてくださいませ(*^_^*)へへへ・・・

でもその美しきアルビノ?くんの口から飛び出すのが気取らない関西弁というのも
毎度の事ながら楽しくて・・・
今回は衣装が暑い、重い、とこぼしていまいた。
たしかにチュムチのお衣装。もこもこの上着の上に毛皮。花組の時は冬だったので
まだ少しは楽だったようですが今回は夏。暑くてのぼせそうになる時もあるとか・・・

パソン姐さん特製の甲冑もけっこう重いそうですね。
重いといえば、背中に背負っている刀。忍者みたいに背中にくくりつけた刀を
殺陣の度に背中から引き抜くのですが、これが見ていてとってもやりにくそう(-_-;)
本人いわく、刀が重いので背中にくくりつけても動いているうちに下へ
下がってしまうとか・・・ 

小道具さんに「これ(刀)重いんですけど」というと「毎日扱ってますからわかってます」と
漫才の掛け合いみたいなやり取りがあって仕方ないと諦めた紅くん(笑)

チュムチのモヒカン。かつらの手入れも大変でしょう?という話になったら
自分では何にもしていなくて全部相手役のタルビ(妃咲せあらさん)ちゃんが
やってくれているそうです。せあらちゃんと組むのは「スカピン」「マイ・ディア~」以来
3回目。同期生で今までの舞台経験はせあらちゃんの方がやはり豊富かしら・・・
そんな感じで今までは「姉さん女房風」あるいは「かかあ天下風(失礼!!)」でしたが
やっと普通の恋人同士という雰囲気になってきましたね(^^♪ 
舞台のタルビちゃんとっても可愛かったし・・・

お呼ばれでもあったのかな・・・
あまり時間がない様子で時間ぴったりに終わりましたが、たくさんのファンに囲まれ
二回公演を終えての疲れも見せず楽しい一時でした。
これで当分生きていく事が出来ます(笑)
やっぱり公演の話まで行きませんでした。またしてもタイトルに偽りあり
公演の話は次回です(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-24 23:56 | 星組

星組遠征ツアー 09/07/23

大劇場ツアーその2です。
例によって星組公演の話までたどり着けるかどうか自信ありません(-_-;)

11時公演に間に合うようにと取った飛行機は8時半羽田発。
フライト時間45分だから1時間みれば大丈夫よ・・・と余裕でした。
ところがやっぱり夏休みだからかしら???

夏休み →  お客が多い  →  搭乗手続きや手荷物検査の混雑  →
出発時間に間に合わない乗客がいつもより多く出る  →  離陸時間の遅れ
で到着時間も遅れてしまうという・・・ なんだか「風が吹けば桶屋が儲かる」(笑)
↑ これは私の勝手な想像です(笑)飛行機の扉が閉まってから
離陸するまでなんと30分!!   

とろとろと進む我が搭乗機。その前には延々と離陸待ちの飛行機の列が・・・
滑走路への誘導路というより、これじゃまるで駐機場だわさ(ーー;)
というわけで伊丹空港に無事到着したのは9時50分過ぎでした。
10時10分発の阪急バスにしようかモノレール経由にしようか迷いましたが
モノレール →  阪急と乗り継いで大劇場へ。

チケットは確保してあったのですが、友達との待ち合わせ時間が気になって・・・
もちろんメールで連絡済、でも普段 回りにヅカファンの少ない人間にとっては
宝塚ファン同士のお喋りは何にも代えがたくて・・・・

かくしてかなりのハイテンションで大劇場到着。「はじめまして!」のお友達や
いまや「居酒屋ヅカ友(失礼m(__)m)」のお友達と再会を果たしていよいよ
紅くんの待つ(って私を待っているわけでもないけど)大劇場へ(^^♪

とうとう見ることができました。そう!あれです(*^_^*)
入り口左手の劇場内のキャトル入り口上に掲げられているスターの写真
その中に紅ゆずるさん053.gifの写真も\(^o^)/

ヅカ友が写メールを送って下さったり、ブログでアップして頂いたあの写真です(^^♪
あんまり嬉しかったもので「さゆみちゃ~ん」 って写真に向かって
手を振っちゃいました(笑)当然友人達は呆れ顔。

今回はお喋りが楽しくて「プチミュー」パスしてしまいましたが、たぶんみんなで
プチミューへ行っていたらお調子者のワタクシ。
羽根背負って、シャンシャンもって写真に納まるだけでは飽き足らず
踊りだしていたかもしれません(笑) ってまさか・・・と思うでしょ?
たしかに踊りだすまではいかないと思うもののかなりのハイ状態。
それも当然ながらナチュラルハイ。怖ぁ~
終演後、私の斜め後方で観ていた友人達いわく 私のオペラの動きが周りとあまりにも
違っていたと大受けでした(笑) たしかに「柚希アングル」でも「凰稀アングル」でもないアングル」\(^o^)/ 花組版のチュムチはそれ程記憶になくて
それはたぶん観劇回数のためだと思いますが、改めてチュムチ
妖しさ堪能しました。星組公演とお茶会は次回・・・・かな(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-23 03:21 | 星組

一泊二日の夢 09/07/21

先週の三連休、一泊二日 宝塚大劇場遠征ツアー
行ってまいりました。おりしも関西では 宝塚大劇場で星組公演「太王四神記」
バウホールでは花組の「フィフティ・フィフティ」梅田の花組「ミー&マイガール」
見たい公演が一杯(-_-;)

でも今回は072.gif紅ゆずる072.gif053.gifさんひとすじで、浮気せず
チュムチを見てまいりました。
舞台の感想はいずれまた・・・と思っていますが、星組は紅くんオンリーのエコヒイキ話に
なる可能性大で・・・とちょっと不安(笑)

今回の大劇場遠征はブログのお友達との出会いがたくさんありました。
新しい出会い。今までお付き合いしていただいた方たちとの再会。
そんな出会いが嬉しくてブログが続いているような気がします。
今回お会い出来た皆様、ありがとうございました。

一泊二日の夢、具体的な話は次回というところで・・・
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-21 23:59 | タカラヅカ

「エリザベート」その3 09/07/17

月組公演「エリザベート」の続きです。

マイ初日と言うものの、なんだかマイ初日にしてマイ楽の公算大になってきました。
なおの事思い出して記憶に留めないと・・・・

でもねぇ、昨日は宝塚大劇場でアフタートークイベントが・・・・・
『高句麗の未来を語る』でしたっけ???
柚希礼音さん、琴まりえさん、紅ゆずるさん
壱城あずささん、美弥るりかさん、如月蓮さん。
 
あ~!! ひたすら西の方角が気になってしかたない(ーー;)
きっと楽しいトークだったのでしょうね(笑) NOW ONも凄~く面白かったし・・・
さあ、「エリザベート」と思いつつスカイステージをつけたら
なんと「ブエノスアイレスの風」が\(^o^)/ 

月組の話ができるのかしら??と心配しつつ「エリザベート」に軌道修正します。
トート、エリザベート、フランツ、ルキーニとここまでいきました(^^♪

次はゾフィー 城咲あいさん  二部のゾフィーのメイク 目の下のたるみちょっと
びっくりしました。現在の立場は微妙ですが娘役トップも出来る人なのに・・・
ゾフィーは夏美ようさんとか、未来優希さんとか男役のイメージが強烈だし、
女役さんにしても出雲綾さんや美々杏里さんなどこっちもけっこうなメンバー(笑)
あいあいとっても頑張ったと思います。

ルドルフ 明日海りおさん噂にたがわず美しく繊細な皇太子ルドルフでした。
トート閣下とのバランスが良くて「闇が広がる」の場面は緊張感が凄い!!
遼河はるひさん青樹いずみさんなど明らかに瀬奈さんより長身の
ルドルフ、残念ながら見てはいませんがたぶんトートとのバランスに気を使って
いらっしゃるのでしょうね。前回の雪エリザでもルドルフは凰稀かなめさんで
水さんより少し長身でいらっしゃいました。歌舞伎用語で「背を盗む」というのでしょうか
膝を折ってトート閣下とのビジュアルバランス、調節していらっしゃいました。

とりあえずビジュアルで満足のみりルドですが、そのほかの方々の感想もあるかと
存じます。我が家では娘が遼河はるひさん(特徴のある声が好きなのだそうです)の
ファンでみりルドよりあひルドが見たかったとこぼしていました。

メインキャストについてはワタクシ的には満足でしたが それ以外のキャストのはなし。
またおいおいアップしていきたいと思います。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-17 14:00 | 月組

「エリザベート」マイ初日 その2 09/07/16

ちょっと忙しくてマイエリザ初日の続きがなかなか(-_-;)
どんどん記憶が薄れていくので自信がないのですが・・・・

瀬奈じゅんさんの話は前回しましたので今日はそれ以外の方たちのお話を。
タイトルロールのエリザベート 凪七瑠海さん
はっきり言っちゃいます(笑) 私、この子は紅くんより前から友達との関係で見てまして
正直、好みのタイプとはいえないのですが、成長の過程を見ていますので
エコヒイキ発言もあるかと・・・ そのつもりで読んでくださいませm(__)m

月組の大作のタイトルロールに宙組のそれも新公学年のしかも『男役』の
凪七さんがと聞いて、驚き、疑問、違和感、不快感、歌劇団への不信感、
はては怒りという大雑把にくくってしまうと『否定的』な感想を持った人の方が、期待、とか喜びとかいう『肯定的』な方よりずっと多いと思います。
実際、凪七ファンの友人なんか劇団発表を聞いてパニック寸前だったもん・・・

一番大変な思いをしたのは凪七さんだったと思います。選ばれた理由についての
様々な憶測や中傷・・・ 贔屓目と笑われそうですが、そんななか、
よく頑張ったと思うのです。綱渡りの場面で手を振る様子が男役っぽくって
笑っちゃいましたが、それ以外は思ったよりずっと・・・・ 特に大劇場で指摘されていた
二幕目以降の中年から晩年にかけてのエリザベートの『若さ』はずいぶん影を
潜めたように思います。

ユウヒさんの大劇場トップお披露目公演にはきっと宙組の男役・凪七瑠海で
舞台に戻ってくるのでしょうね。エリザベートの経験がどんな風に反映されるのか
楽しみです(^^♪

フランツ・ヨーゼフの霧矢大夢さん
月エリザと聞いた時点でフランツはきりやんであろうとすぐ想像がつきました。
それは、前回の雪・エリザの彩吹さんも同様でした。
どちらも歌の上手な方なのですぐに「夜のボート」が楽しみ(*^_^*)なんて。

でもワタクシ的にきりやんとゆみこさんではちょっと違うのです。
歌の実力は誰もが認めるところのゆみこさんですが、本公演では
今ひとつだったかな(-_-;)という感じで歯がゆさを感じていたファンにとって、
フランツは待ちに待った役だったような気がします。

きりやんの場合、実力が周知のとおりというのは同じですが、すでに博多座で
「ミー・マイ」の主演を果たした後のフランツ役。
見るほうの点数が辛くなってしまうのも仕方ないかもしれません。
フランツをめぐるシシィの宿敵ゾフィが若い城咲さんだったのも、母と妻の狭間で苦悩する若き皇太子(前半)はきりやんちょっと気の毒だったかな・・・

といいつつも、さすがきりやんです。歌の要所要所はきちんとしめて
例の『夜のボート』は涙腺の堅い私でさえ(T_T)でした。

今までの「番手」を考えると大抜擢のルキーニ、龍真咲さん
一番美味しい役と言われながらも、演ずるほうはけっこうシンドイ(笑)???
狂言回しで様々な場面に登場しますが、状況説明のみで自分の感情を述べる
台詞がないので難しい・・・・・とは以前ルキーニを演じたどなたかの弁

そして、客席から見たルキーニの一番の楽しみは二幕はじめ。
カメラを抱えて銀橋に現れるルキーニのアドリブ。
私が見た日のアドリブは、二幕が開いて早々なので、銀橋近くのお客様が遅れて
着席するのを見つけて、「遅い!!」 と一言(笑)
客席がど~んと湧いたためその後の真咲さんの発言ちょっと聞き逃しましたが、
自分が「いじった」お客様。いじったことで暗い客席慌てて転んじゃったら大変!!と
小さな声で注意して着席してください・・というような意味の事を優しく話して
いらっしゃいました。その後は例の世界中の美人の写真。「美人ばっかりだな~」
と「はとがでますよ!」と客席に向けフラッシュをたいてました。

ルキーニは臨機応変、アドリブ自在を求められる役。
特に、二幕の冒頭はみんな手ぐすね引いてる(笑)・・・
宝塚では「アドリブ」がいっぱいいっぱいだったようにも伝えられた真咲さんですが、
「ギラギラ・コテコテ」(悪い意味ではありません)のルキーニの存在感は圧倒的でした。

今日はルキーニまでですね。それ以外の方のお話は次回です(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-16 01:40 | 月組

エリザベート

東宝月組公演「エリザベート」 マイ初日です。
7月11日(土)11時公演。
マイ初日とは言うものの、リピートできるかわからずもしかして
マイ楽かもしれない(ーー;)と思いつつ二階席へ登山開始。息がきれるわぁ・・・

プログラムの表紙はトート閣下の顔のアップ。
今回のプログラムあちらこちらでトートのそれもアップの写真が。
たしかに美しいです(笑) 
私の中では歴代1位のビジュアル。
まったく個人的な感想ですが、春野トートはやんちゃで人間くさい感じ。
たしか夏美組長が「オサのトートは野郎っぽかった」って言ってたのを覚えています。
水トートはと言えば水というより氷のようなトートでした。でもこの氷うっかりさわったらたちまち凍傷になりそうなドライアイスのような氷でした。

今回の瀬奈トート まず「静」という文字が浮かびます。
でもその次は「冷」ではなくどちらかといえば「暖」
なかなか「堕ちない」?エリザベートにいらだちながらもいずれは・・・という
確信をもちながら静かに静かにエリザベートを追い詰めていく・・・
そんな感じでしょうか。

「情熱大陸」で垣間見た『孤高』なあさこさんに重ね合わせるせいかもしれませんが
黄泉の帝王を淡々と演じる瀬奈トートはゾクゾクするほど魅力的でした。
宝塚大劇場での評判は頭に入っていましたが、皆さん大劇場公演を終えてしっかりと
役を消化したようで大劇場でいわれた全体的に「若い」という感じはありませんでした。


f0019968_19432810.jpg 娘と一緒に観劇したのでその感想や、思ったよりずっとずっと良かった凪七瑠海さん、出ずっぱりでアドリブが楽しみな龍真咲さんなどまだまだ話題はあるのですが、その辺はとりあえず次回です(^^♪
                 
星組全国ツアーのチラシ(*^_^*)
ちえちゃん、ねねちゃん可愛い・・・
一瞬だれ??
って目がテンでした(笑)
スカイステージの「こだわりアラカルト」のたしか「コメディー」だったかな???
名うてのプレイボーイ(轟さん)が
実は美しいめがねのお堅い秘書を
くどく場面がとっても可笑しかったです。

このあたりはブランク中でよく分からないのが残念ですが
ちえちゃん&ねねちゃんの2ショットを見てとっても楽しみになりました。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-12 22:12 | 月組

ちょっとうれしい話(笑)  09/07/07

個人的にですが今日はちょっとうれしいニュースが・・・
10日に幕が開く月組公演「エリザベート」
11日の午前公演、娘と一緒に見られることになりました(^^♪
といってもB席ですが(笑)

いつも団体で観劇していた仲間にキャンセルが出て、娘が瀬奈さんのファン
ということからチケットをまわしていただける事になりました。
実はこの日知人にいわゆる「会チケット」で娘のチケット、お願いしていたのですが
みりルド東宝初日のプラチナチケット。ファンクラブの会員でもお断りされてしまう程の
チケ難公演。友達のぶんは取れたそうですが、一緒に申し込んだいわゆる「友人分」は
お断りという連絡が来たそうです。

当日は〇ネッセの模試があって受験生がこんな事していいのか!!とは思います。
我が家が熱心なのはどうやら学校教育ではなく情操教育だったのかも(-_-;)
けっして宝塚ファンとはいえない娘。でもヅカ狂い(笑)の母のお相伴をさせられるうちに
娘なりの「宝塚ワールド」が出来ているような気がします。
そして娘の「宝塚ワールド」の中心はいつも瀬奈じゅんさんでした。

さよなら公演は受験直前でたぶん見れないでしょう。
なのでよけい娘とあさこちゃんの代表作の一つとなるであろう舞台が
見られるのは幸せだと思います。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-07 23:59 | 月組

東宝チケット状況 09/07/04

明日はいよいよ東宝宙組千秋楽。
大和悠河さん、陽月華さんはじめ七帆ひかるさん、美羽あさひさん
10名の生徒さんが卒業なさいます。

私の東宝宙組マイ楽は6月19日。
退団される方のファンクラブの会服も白くなる前で、なんだか退団の実感は
今ひとつでしたが、宙組は友人の関係でけっこう見てましたので、今回の
大量退団、残念でたまりません。

余談ですが、蘭寿とむさんの代表作の一つになりそうな「逆転裁判」
好評の第二弾の物語は、蘭とむさん扮するフェニックス・ライトくん。
離れて暮らす恋人(美羽あさひさん)を思いつつ事件に向かうという設定らしいですね。
なんだか、月組の娘1不在状況のよう(-_-;)

ここんとこ、ほとんど初日か千秋楽が取れていた友会チケットです。
喉から手が出るほど欲しい東宝星組公演ですが全滅でした。
やっぱりね(ーー;) ホントに欲しいチケットは取れないみたいです。

いつもの当日券並びの友人が友会で初日を当ててくれて東宝星組初日を
見ることが出来そうです。代わりに・・・・といってはナンですが、ご贔屓が月組に
出向中の友人。楽チケは自力でとったものの初日が取れなくて・・・とこぼしていた
友人に私が友会でとった月組初日のチケットを譲ることにしました。

スカピンの東宝初日チケットを譲ってもらったり、昨年暮れの「ラ・フェスタ」のチケットを
当ててくれた友人です。これで少~し恩返しが出来たかも(^^♪

というわけで東宝月組「エリザベート」のマイ初日は7月11日(土)の
11時公演になります。
B席観劇ですが、みりおちゃんのルドルフですのでオペラグラスでガン見して
こようと思います。

そして8月14日は星組初日\(^o^)/
考えるだけでどきどきしちゃいま~す!!!
[PR]

by zuzunoheya | 2009-07-04 23:38 | タカラヅカ