ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


お久しぶりです  10/08/29

1週間空いてしまいました(^^;)
いろいろな事があって・・・
紅ゆずるさんのバウ&青年館主演が発表され、博多座公演の幕が降り、
じゅりぴょんのGOGO5の収録、卓上カレンダー初登場、ブックマーク発売。

もちろん博多座楽やじゅりぴょんの番組はリアルで見られるはずもなく、
いただいたコメントやメールであれこれ想像しながらCS放送を(^^)

博多座遠征した友人(星組にご贔屓はいるけど紅くんが2番目のお気に入り)から
帰る早々055.gifが届きました。開けてみるとハートや目がハートの絵文字はあるものの
「何から書いていいやら・・・胸が一杯で後ほどゆっくり」みたいなごくごく短い内容。
よかったら電話でお話しましょうとお互いの都合の良い時間をメールで確認。
久しぶりに電話で宝塚の長話(笑) 

その夜は嬉しいことに くだんの友人からの電話のあとすぐに紅ともさんからも
電話を頂きました。博多座公演のお話しやお茶会などいただいたお電話で
またまた40分もの長話。
翌日は以前、ブログでも書きましたがいきなり青年館付きバウ主演の可能性について
真剣に(笑)話し合った紅ともさんとランチ(^^)

メールの良いところは返信を相手の都合の良い時に・・・ということですが
やっぱり「生電話」「おしゃべり」に勝るものは
ありません\(^o^)/

ヅカ欠および紅ゆずる欠乏症の特効薬はこれです(^^;)
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-29 22:41 | 星組

「メイちゃんの執事」&「黒執事」 10/08/22

例の衝撃の発表から四日目。少~し落ち着いて来ました(笑)
博多座は遠征できないので「ロミ&ジュリ」はCSニュースの千秋楽映像をひたすら
待つのみ(^^;)なので予習をすることにしました。
「愛と青春の旅立ち」ではなく『メイちゃんの執事』
f0019968_1795654.jpg今回の072.gif紅ゆずるさん053.gifのバウ・青年館主演の話しを聞いてから「ロミ&ジュリ」や「愛と青春の旅立ち」はどっかへ行っちゃいました。私と同じように博多座遠征無しの紅ともさんも似たようなこと言ってましたね(^^)

2巻までしか読んでませんが、交通事故で両親を亡くしたメイという中2の女の子が実は大富豪家の跡取りであることが判明。
メイちゃん付きの執事が紅くん演じる柴田理人(りひと)
大富豪の跡取りという立場になってセキュリティーの問題もありセレブ女子校に転校することに。
このセレブ女子校、全寮制で寮生の全員が若いイケメンの
「執事」を伴っているというもの凄い設定(笑)

2巻まではセレブで濃ゆ~い同級生とその執事たちの巻き起こす諸々。
未見の方も想像つくと思いますが、設定の時点で非日常的なので
数々のエピソードもやはり「非日常的」(笑)

ネットとかで同じ「執事物」ならこっちの方が・・・と言われているのが『黒執事』f0019968_17105947.jpg
枢(とぼそ)やなさんという方が書いているのですが、小説も
あんまり読まないけど漫画はもっと読まない私。一応娘に「知ってる?」と聞いてみたら「私持ってるよ」
お~!! 暇があれば池袋の乙女ロードをウロウロしている漫画オタ娘の役立つ時が(笑)

こっちは19世紀末のイギリスが舞台。主人公の執事セバスチャンが仕えるのは12歳の少年@大富豪。
この辺は「メイちゃん~」と似てます。
ただこの執事、実は悪魔で少年とは契約を結んで執事として仕えてて、少年の家の裏家業が英王室のためのトラブルバスターだったりするのでそこんとこはちょっと違うかな(^^;
たしかにこっちのほうが面白いかも・・・

宝塚の場合、キャラを借りるだけで原作とはまったく違ったものになることも多いので
今の段階であーだこーだと詮索するのはたぶん無意味(笑)
でも紅くんの舞台だと思うとその「無駄な努力」もしたくなります(^^; 
「逆栽」みたいに舞台がアメリカに変わっちゃったり。
宝塚のチカラ技はある意味何でもありだもん。

「執事」ねぇ~ 究極のかしずきキャラだわ。コメディータッチなんで許せる(笑)けど
あくまでワタクシ的にですが紅くんの「かしずきキャラ」はあんまり見たくありません。
あのベルバラのアンドレやフェルゼンも基本的に「かしずき系」なんで(^^;
そのくせ「駄目男」は見てみたい。「心中恋の大和路」の忠兵衛の封印切りなんて
考えただけで鼻血が出そうです(笑)

ブリリアント・ドリームの締め切りも終わってしまいましたが今一番紅くんで見たい
のは「舞姫」何ででしょうね(^^;
話しがまとまらないところが私の問題点。とりあえず今日はここまで(^o^)/
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-22 18:17 | 星組

キタ━(゚∀゚)━!!ー (笑) 10/08/19

ものすごいニュースが飛び込んできました(笑)
072.gif紅ゆずるさん053.gif、バウホール&青年館
主演決定


まさかまさか・・・・・でしたf0019968_2311525.jpg
半月前に紅ともさんといきなり青年館付きバウ主演の可能性について、もーそー話を延々としたばかりでした(笑)

前例はある。なので可能性ゼロでは無い。
となれば紅くんだって・・・
でもそれが実現するとは\(^o^)/
原作が分厚い文芸書ならば絶対『即買い』には走りませんがコミックなので最寄り駅の書店をチェックしました。
このシリーズ書店にあるだけで12巻。とりあえず
1巻2巻を買ってきました。
主人公はシンデレラストーリーを地でいく女の子ですが宝塚版となればシンデレラに仕える『執事』がメインかと。


いきなり青年館付きバウ主演というのもプレッシャー大でしょうね。
でもやるからには頑張って欲しいです。
ご挨拶の心配だけはいくらでも引き受けますよ(笑)

なかなか美味しい話。ラブコメディーでしょう。
願わくば今ひとつつめが甘いようにおみうけする児玉先生。
期待していますので宜しくお願いします<(_ _*)>
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-19 23:39 | 星組

今日はなんの日? 10/08/17

お暑うございます。
今日は何の日??っていえば・・・・
072.gif紅ゆずるさん053.gifの誕生日\(^o^)/

何歳なのか?とかそんなことはこの際不問(笑)
獅子座A型歴女のお誕生日。

今年は彼女の舞台歴から言えば記念碑的な?お役にめぐり合ったのでは・・・と
個人的に思ってます。
「アンナ・カレーニナ」のカレーニン、「スカーレット・ピンパーネル」のベンと
新公のパーシー。その後も良いお役はいただきましたが今年の「リラの壁の囚人たち」
のジョルジュと「ロミオ&ジュリエット」のマーキューシオ。

ジョルジュは身体と心を病んだ青年の狂気を、見ていて怖いくらいにリアルに表現して
いていましたし、「ロミオ&ジュリエット」の日本初演。
マーキューシオはモンタギュー組のリーダーとしてとっても生き生き演じていました。
もちろん彼女の記念碑&代表作はこれからどんどん出てきて欲しいとは思いますが
今年のこの2役の成功の意味は大きいのでは・・・なんて(*^^*)
これからもいろいろなお役を見せて欲しいです。
072.gif紅ゆずるさん053.gif
お誕生日おめでとうございます!!


これからもブログからずっとずっと応援しま~す!!!
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-17 21:59

雪組初日 10/08/14

東宝劇場、雪組初日を観てきました。
世の中お盆。「嫁モード」「娘モード」「妻モード」等々忙しい方が多い中
お気楽に観劇というのもちょっぴり気が引けますが、貴重なチケットが
手に入るとなれば行っちゃいますよね(^^)

男役トップスターさんの退団公演の初日を観るのは初めてです。
水夏希さんはトップお披露目「エリザベート」の東宝初日を観る事が出来ました。
水さんのトップ、最初と最後を見届けられたような・・・自己満足ですが(笑)

「ロジェ」「ロック・オン」 宝塚大劇場で1度観て今回は2回目。
やはり特にお芝居は2回観ると印象がしっかりしてきました。
「ロジェ」はインターポールと逃亡したナチの戦犯を地球の裏側まで追っかける
というヴィーゼンタールがどこでリンクして「シュミット」までたどりついたのかが
大劇場の時は芝居への集中力を欠いてしまったため???でした。
やっとわかりましたわぁ~

ショーは「体育系トップ水さん」の面目躍如(^^)
最初から客席降りでノリノリでした。ショーで一番感動的だったのは男役・黒燕尾
ダンスでしょうか。大階段にスタンバッテいる男役燕尾集団。直前の場面で
水さんはみなこちゃんと迫下がっているので、奈落できっと早変わりに忙しい
水さんを想像しつつ彼女の迫上がりを待ちます(*^^*) 

後ろ向きに迫上がった水さんが正面に向き直ると、他の雪組生とまったく同じ黒燕尾
スパンコールもラメも何にも無いの・・・アクセントといえばポケットチーフだけ。
これってけっこう凄いことだと思う。宝塚はセンターに立つ人が一番素敵に見えるように
常に舞台を作っているのでまったく同じお衣装というのも覚悟がいるのでは・・・

昔、大浦みずきさんのさよなら公演でやはり皆と同じようにシンプルな黒燕尾で
踊ったなーちゃんでしたがこのときは真紅の薔薇が一輪 襟元に飾ってありました。
水さん、最後まで「雪組の組子」という立場を貫いたのでしょうか・・・
これも大劇場では気付かなかったこと(^^)

初日はフィナーレの幕が半分降りたところで止まって組長挨拶に。
飛鳥組長さんがスタンドマイクの前で一礼するとものすごい拍手。
あんまり経験の無いくらい長い拍手で、これにはながさんも驚いた様子。
開口一番「この拍手を貯金したいくらいです(笑)」みたいな事を。

水さんのご挨拶では雪組営業部長兼任(笑)トップらしく、「観客参加型」をアピール
していました。1回目の幕が降りたらすぐスタンディング。
アンコールは4回(たぶん)でしょうか・・・拍手が手拍子になっちゃって(^^;)
客席の熱気が凄かったです。最後には「このまま(アンコールの回数を)ギネスに
挑戦したいくらいですが」と水さん。

想定外だったのか最後に幕が降りるときはミュージック無しだったような。
すぐに終演のアナウンスが入ってちょっと「あらら・・・」でしたがコスチュームに
頼らないスーツ物で、ソファーや机に腰掛ける仕種はさすがに男役18年(でしたっけ?)
の積み重ねでしょうね。最近初日を見てもあんまり感動することが少なくなりましたが
久々に見れて良かった・・・ の「初日」でした\(^o^)/

今日から我が家も「お盆モード」に入ります。
 
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-14 05:29 | 雪組

下手から3番目! 10/08/07

先日、友人と宙組を観にいった時の話。
「トラファルガー」で片腕を失ったホレイショが初めて現れる場面。
下手に並ぶイギリス兵の一人に目がくぎ付け(笑)勲章も金モールもないので
平の兵士でたぶん下級生??? 長身ですっきりとした面差し(^^) 
自分でも好きなタイプだと思います(*^^*)

それからは下手端から3番目の子が気になって仕方が無い(^^;)
「三番目!三番目よ!」幕間で友人に一気にまくし立てたら「あなたも?」
前の週 友人はあさこちゃんファンで現役では凰稀かなめさんのファンという
共通のお友達と観劇。私とまったく同じ反応だったとか(笑)
共通のお友達曰く「あさこちゃんみたいな紅さんみたいな・・・」

一緒に観劇した友人が2人とも騒ぎ出したので、あれはいったい誰??
なのでショーはメインのスターさんよりも後ろや端で踊っている男役さんが
気になって気になって(^^) 周囲とまったくオペラの向きが違うの(笑)

久々にこういうコーフン味わいました。
「シークレット・ハンター」のときの『紅ゆずるを探せ!!』状態。
ロケットの並びは上手センター。フィナーレのパレードでは、大階段の上下端に
4組づつのカップルがいるのですが、下手側の一番下段でした。たぶん(^^;)

プログラムを見ながら友人とチェック。このくらいの学年だと顔が浮かぶというより
名前に覚えがあるかどうか程度でして・・・ 星月梨旺さん桜木みなとさん
七生眞希さん でもプログラムの写真とおとめの身長を調べるとちょっと違う???
ロケットのセンターへ来るほどの身長ではないような・・・
たぶん春瀬央季さん???
宙組観劇の楽しみがひとつ増えました(*^_^*)
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-07 23:38 | 宙組

Le CINQ 特別編集「ロミオ&ジュリエット」 10/08/06

昨夜は宙組を友人と観てきました。
上手寄りですがぎりぎり一桁のワタクシ的には良席。
客席に長身でセミロングの髪をひとつに束ねて大きな輪のイヤリングの美女が・・・
七帆ひかるさんでした。綺麗!!そしてとってもフェミニンな雰囲気(^^)
入り待ちでよくお見かけした「近況報告会」のえりちゃんがパワーアップして
女優オーラを発しているような(*^_^*)

ほんとはその話も含めて宙組観劇の話しを・・・と思っていたのですが、
7月31日発売の「ロミオ&ジュリエット」梅芸舞台写真と一緒に、
Le CINQ特別編集の「ロミオ&ジュリエット」を購入。
博多座プログラムも買おうか迷ったのですが、舞台写真が少し載っているだけで
基本的には梅芸版と大差無しでしたのでパスしました。

f0019968_1255963.jpg特別公演で「ル・サンク」が毎回出るのやらも分かりませんが著作権の関係でしょうね。脚本の掲載は無しでした。今回嬉しくてブログにアップしようと思ったのは主要キャストの紹介記事です(^^)柚希礼音さん夢咲ねねさん
凰稀かなめさんのトップ3は見開き2ページの記事。

その外の涼紫央さん紅ゆずるさん白華れみさん
1ページ。でもその紹介文がいちいちうんうん・・・なのでまんま紹介します。


072.gif紅ゆずる

2002年初舞台。同年5月、星組に配属。2005年「龍星」(シアタードラマシティー)の 達懶と2006年「愛するには短すぎる」新人公演のデイブ(本役・和涼華)が、それまでの一番大きな経歴。

その長身と涼やかな容貌で一部の人からは密かに注目されていたものの、なかなか表に出てくることはなかった。しかし2008年、バウ・ワークショップ「ANNA KARENINA」で主人公の恋敵であるカレーニンに抜擢、それまで貯めていたエネルギーを爆発させるかのような熱演を見せ、大好評を得た。その勢いに乗じるように、初主役を得た同年の「THE SCARLET PIMPEREL」新人公演で、ヒーローであるパーシーと不気味な老け役グラパンを演じ分けて大喝采。一躍衆目の人となる。

同年、「ブエノスアイレスの風」(バウホール)でも、ダンディーな雰囲気を漂わせて好評を得る。2009年、「太王四神記・Ver Ⅱ」の傭兵チュムチは、やんちゃな魅力が発揮された好演。続く「コインブラ物語」(シアタードラマシティー)では盗賊団の頭目アントニオ。荒々しいリーダー振りを存分に発揮した。2010年「リラの壁の囚人たち」(バウ・ホール)ではジョルジュ。体が不自由になったため愛する婚約者を傷つける心の病んだ青年を、狂気をはらんだ演技で見せて作品の大きな核となった。今回の「ロミオ&ジュリエット」でもロミオの友人マーキューシオを熱演している。 以上

たしかにその通り・・・・だと思う(-_-) 
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-06 02:36 | 星組

思いつくままに  10/08/05

暑~ぅ!!
やる気は失くすし、脳みそが溶けそうな暑さ なんとかならないでしょうか(-_-;)

宙組リベンジその2でも・・・と思いつつもどこへたどり着くかは自信なしです。
「トラファルガー」は斉藤吉正先生と寺嶋民哉さんの音楽で
私の知る限りでは「エル・アルコン」「カラマーゾフの兄弟」に続いて3作目?
「カラ兄」では『衝動』、「トラファルガー」では『ビクトリー』がキーワードに。
このコンビかなり好き(笑)ダイナミックな曲調が物語りと合っていて。

寺嶋さんは外部の作曲家さんなので毎度というわけにはいかないかも知れないけど
斉藤先生のお芝居の時には寺嶋さんの音楽を・・・と期待したいです。

やっぱり相性ってあるのでしょうか・・・・
荻田先生の舞台には矢代鴻さんが。正塚先生の芝居は高橋城先生の音楽と
未沙のえるさんみたいな(笑)
「ロミ&ジュリ」遠征のついでに大劇場で「ロジェ」観て来ましたが、いかにも
正塚ダンディズムのハードなお芝居。でもサビの部分がちょっと加山雄三さんの
「海・その愛」に似ていなくも無い(笑)コーラスが心地よかったです。

正塚先生の作品には好きな主題歌が多いというのはひとえに高橋先生のおかげ?
ざっと浮かぶだけでも060.gifあの日のようにはじめよう~と歌いだす
花組「La Esperanza」の同名主題歌や、まったく個人的な理由(笑)で見るのが
しんどかった星組「ブエノスアイレスの風」の冒頭とラストに流れた「Viento de 
Buenos Aires」のメロディーでどんだけ癒されたことかo(^o^)o

音楽という繋がりでいえば宙組のショー「ファンキー・サンシャイン」
これは美空ひばり、加山雄三、モップス、ウォーカーブラザース、スティービー
ワンダーなどなど・・・ 懐かしいけど、石田先生の「俺的青春音楽グラフィティー」
の自己満足作品のような感じも・・・
宙組はまだ観る機会があるのでもう一度観てから考えてみたいと思います。
なんだかまとまりません(^^;)
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-05 09:24 | タカラヅカ

宙組リベンジ 10/08/01

宙組観てきました。
入り待ち、観劇、出待ち(プチ出待ちね)の3点セット(笑)
公演によっては観劇より楽しい入り出待ち&会服ウォッチング(^^;)
楽しかった!! 入り出も公演も!!!
初日、せっかくチケットが手に入ったのになんで寝ちゃったのかしら?

10時少し過ぎに劇場前到着。余裕じゃ~ん!!! 宙組イケメンをしっかりチェック
しなくちゃとやる気満々(笑)でスタンバイ。
でも来ない(^^;)!なんで????

私の到着前に楽屋入りした生徒さんが多数いたらしい・・・
宙組生、入り早すぎ!! タニちゃんってけっこう入りが遅かったような
イメージがあってそのつもりでいたら全然違ってたみたい。

入りで見れたのはトップ3以外では、すっしーさん、ともちん、まさこちゃん、アリスちゃん
りくくん位。これじゃ物足りないので出待ちもすることに(^^)
この日は1回公演。終演後はお呼ばれでもあったのかな・・・
出はパーティー仕様(笑)の宙組生多数。

大空祐飛さん
  会服は薄いブルーの綿シャツ風。もしかしたら細かいストライプかも。
  私のユウヒさんのイメージ通り(笑)ハンチング。黒いパンツを短めの白のブーツに
  インして登場。舞台ではクールビューティーのユウヒさんですがとってもフレンドリー。
蘭寿とむさん
  ショーでのイメージからか赤いネクタイでした。最近あんまり入り待ちしていないので
  大きなこと言えないのですがありそうで無かったのがネクタイ。
  黒白ボーダーのトップスにソフト。サングラス着用ですが男前(*^^*)
北翔海莉さん
  みっちゃん会はいつものオレンジのベスト。みっちゃんも黒白ボーダー。
  帝国ホテル側から歩いて登場。入りは覚えてないのですが、出はサングラス無し。
  ファンには嬉しいサービスかな(^^) この子も何時見ても愛想が良いです。

宝塚、特に男役さんって舞台のイメージと入り出のギャップが大きければ大きいほど
ギャラリーとしては楽しいわけで、その意味で一番好きなのがともちんとまさこさん(笑)

悠未ひろさん
  ともちんの会はグリーンのバンダナ。白のソフトに白っぽいジャケットでダンディーに
  現れたともちん、優しい笑顔で「ありがとうございます」と一人一人にこやかに
  笑顔を向けて手紙を受け取っていました。こういうともちん大好きです(*^^*)
十輝いりすさん
  まさこさん会は薄~いペパーミント色のストール。まさこさん、黒のインナーに
  キラキラ素材の紺のカーディガン、ダメージジーンズ。かっこ良いまさこさん(笑)
  でも相変わらずのおっとりモード。のんびりとファンクラブの方たちとお話し(^^)

  なんだかまさこさんの隣にまだそれこそ抜けるように色の白いえりちゃんが
  いるようでさびしくなりました。退団してから一年ですね。七帆ひかるさんも
  いつも近況報告会やってました。まさこさん&えりちゃんの同期生コンビの入り出。
  楽しみだったのに・・・
花影アリスさん
  可愛い!細い!スタイルはフィギュア並み(笑)
  薄~いピンク色のストールですがそろそろ白に変わる頃でしょうか・・・ 
  ポイントに黒をもってきた白いワンピース。アリスちゃんを見れて良かった。
  出では、ブルーグレーの肩の出たミニワンピに共布?の小さなパーティーバッグ。
  お呼ばれかな(^^)
春風弥里さん
  みーちゃんの会は薄い紫?薄いブルーグレー??なんと言ったら良いのか表現
  しにくい色なのですがストールです。隣にスタンバッテる大ちゃんの会服と激似(笑)
  黒い短めのサルエルパンツ(っていうのかな?)とっても楽しそうにお話してました。
鳳翔大さん
  大ちゃん会はグレーっぽいストール。出の大ちゃん綺麗でした。ドレープの入った
  黒のサルエルパンツ。キラキラアクセサリーもばっちり!!
  大ちゃんって私が知る限りではファンとの交流時間が長いという印象でしたが
  この日は早々に切り上げて・・・やっぱりお呼ばれ組かと思ったしだい(笑)
蓮水ゆうやさん
  ちーちゃんの会は黒のストール。出のみでしたがみーちゃんも綺麗におめかし。
  どんなスタイルかは昨日までは覚えていたのですが(^^;)
  お呼ばれっぽかったです。
凪七瑠海さん
  かちゃさんのところはキャメルをベースにしたチェックのストールでした。
  白のインナーに明るい紺のジャケット。たぶんお呼ばれ?
蒼羽りくさん
  スカイフェアリーズに選ばれて俄然注目のりくちゃん。たくさんのファンクラブの人が
  待っていらっしゃいました。キャメルの綿シャツ風。背中にお名前の縫い取り(?)
  ハンチングにピンクのシャツ黒っぽいベスト。なかなかかっこ良かったです(^^)

あとは想像と周辺リサーチ(笑)情報ですが、ピンクのパーカーは野々すみ花さん
男性ファンがいらしたのでたぶん・・・ 紺系のチェックシャツの会は愛月ひかるさん
でしょうか。

寿つかささん 黒のパンツスーツ。役柄そのまま金の肩章のついたミリタリー風の
ジャケット。いやぁ~すっしーさんかっこ良すぎ(*^_^*) 
出のスッシーさん、ジャケットは同じでしたが、ボトムがゴールドとブロンズの中間のような光る素材のパンツに変わってました。組長さんもお呼ばれでしょうね。
[PR]

by zuzunoheya | 2010-08-01 16:58 | 宙組