ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


づっくん萌え(#^.^#)・・・11/05/29

星組東宝初日まであと一週間。徐々に紅祭り進行中(^^♪
でも今日は緒月遠麻さんの話
ワタクシ的NO1はまぎれもなく紅ゆずるさんなんだけど現在のNO2は
キタロウさんかな(#^.^#)

舞台も好きですが、舞台以外のところが可愛くて気になって仕方がない・・・
もともと入り待ちギャラリーをしていて感じの良い子だなぁ~の「ギャラリー萌え」
最近寄る年波(笑)で入り待ちが出来ないのですが当時は?雪組はサングラスで
入って来る生徒さんってほとんどいなくて、音月桂さんがいつもニコニコしながら
来るのを見ると雪組だなぁと思ったり。

「ニジンスキー」のディアギレフのハードな演技や台詞を目にそして耳にしても
ふとした拍子にスカイステージで声優のTARAKOさんとのトーク番組のづっくんを
思い出します(^^♪雪組タカラジェンヌ何名かとちびまる子ちゃんのアフレコ収録を
見学したらしくて、もともとTARAKOさんとお知り合いだったのかはわかりませんが
TARAKOさんが「づっくん」と呼ぶのが微笑ましくて(#^.^#)
ちびまる子ちゃんが子供の頃から大好きだったとか・・・やっぱり娘世代だ(笑)

前にマイBlogでも少し書きましたが、震災直後のトークスペシャルで見た
づっくん。震災の被害と後輩の成長に涙が止まらず。でもそれ以外の涙かも・・・
なんて余計なこと心配しました。お見送りも凛城きらさんと娘役さんだけで
づっくんの姿はなく・・・ スカイステージでは編集されていましたが。

演りたい役を聞かれて「女役!」もう即答(笑) ショーですか?と司会の竹下典子さんに問われ、ショーだとお笑いになっちゃうんでって、そうだよね。でもノバボサのメール夫人みたいに男役さんの演じる女役さん、きっと綺麗でしょうね(#^.^#)

ディアギレフの台詞で「私はヴァーツラフ(ニジンスキー)の子供を産むことは出来ない」
ってかなりドキドキなんですが(笑)、CSのバウホール舞台レポートでディアギレフの扮装のままのづっくんがヴァーツラフとロモラとの間に産まれた赤ちゃん(のおくるみ)を抱いて登場(^^♪ 彼女甥っ子か姪っ子がいるのかしら・・・ 
お人形の抱きっぷりがホントのママみたいだった(笑)

いわゆるちょっと浮気(笑)なんでしょうか。
紅祭りの前のづっくん萌えでした(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-29 00:41 | 雪組

ニジンスキー・・・11/05/26

ちょい古話ですが「ニジンスキー」@青年館観てきました
若い才能が開花するのを見るのは嬉しい・・・なんだか真面目になってます(笑)
生徒さんも演出家さんも。主演の早霧せいなさん、バウワークショップ「殉情」も
沙央くらまさんとW主演の「雪景色」も見逃してまして、スカイステージではチラリと
見ましたがちぎちゃんの真ん中公演は初めてです。

考えてみればかなりギリギリな話。
ホモセクシャルのバレエ団主宰者の恋人でもある主人公(バイセクシュアル?)が
彼のファンの女性と結婚したことでバレエ団の主宰者ディアギレフ@緒月遠麻さん
嫉妬をかい追いつめられて心の病にむしばまれていく。 

宝塚歌劇自体、女性だけの劇団で「倒錯」限界線上を一応「すみれコード」で
ガードしつつ・・・みたいなところがあるので(笑)女性が演じる男性同士の
ラブシーンってどんなんだ~~~

過激ではあったけどぎりぎりセーフだったとワタクシ的には思う。
なんで生生しいけどいやらしくないんだろう???って考えてみてう~んんんんん
音楽がクラシックで格調高かったのとちぎちゃんのひたすらピュアなニジンスキーと
自らの才能の限界を悟って才能ある若者の発掘に情熱を燃やすキタロウさんの
ディアギレフの葛藤?っていうの、ガチな感じ(笑)がミョーにそういうシーンを
納得させられたような・・・

演出の原田諒先生は凪七瑠海さんのバウホール初主演「ジュ・シャント」以来の
バウホール演出。かちゃさんの舞台はスカイステージで見ましたが、かちゃさん&ありすちゃんのみずみずしい感性好きでした。ミスタンゲット役の美穂圭子さん
ナチの将校役の春風弥里さんが上手いなぁ~とも思いましたが(笑)
次はどんな作品かな・・・・と楽しみです(^^♪

でニジンスキーに戻りますが、とにかくちぎちゃんが美しい。
私の中では何故か宙組時代の「チギチュー」のままだったチギちゃんが
すっかり大人になったねぇって感じでしょうか。幕開きとラストでのソロダンスの
お衣装と牧神の午後のメイクがメチャメチャ素敵です。

チギちゃんのご挨拶はすごく楽しかった(^^♪
私が観たのは楽の前日の夜公演。千秋楽と勘違いしたようなご挨拶をはじめて
あれれ・・でした(笑)でもこの子のご挨拶は面白い!!
自分の言葉でしかも飾らず優等生のご挨拶でもない・・・
もちろん自分の立場を十分わかった上でちゃんとお話しているのだけれど
可愛いところがたくさんあって(^^♪

トップスターになっても飾らないご挨拶だったまとぶんとも
我が贔屓072.gif紅ゆずるさん053.gifともまた違うチギちゃんトーク。
本来舞台人は舞台の上の評価が絶対なのでしょうけれど
こういうプラスアルファーも うれしいなぁ~そんな風に思いました(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-26 23:40 | 雪組

バラの名前・・・11/05/21

ウンベルト・エーコの小説や映画の話ではありません。
単純にバラの花の名前の話(^^♪
以前、「リオ・サンバ」というばらの話をしましたが、いよいよバラの季節。
なんちゃってカメラマンの夫に誘われてバラ園へ出かけました。

花は人並みに好きなのですが育てるのは・・・(-_-;)
「私ゃさぼてんを枯らす女よ」と豪語した友人がいましたが私も似たようなもの
母の日にカーネーションの鉢植えなんか貰った日には表面上は喜んでみせても
「ひゃーどうしよう」と冷や汗が・・・(笑)

というわけで人様が丹精こめて育てた花園をのぞくのは大好き。
バラは古今東西人々を魅了してきたと見えて品種がたくさん。その名前も
リスペクトする人の名前だったり地名など様々。私はバラの花を見るというより
名前の方に興味があります。
f0019968_21292626.jpg
というわけで私がアップするのだからヅカ絡み・・・
たしかにその通り(笑)

オクラホマというバラ。
何しろ私が携帯で撮った写真。あまり綺麗に色がでていませんが鮮やかな赤いバラです。

お~!!みっけ!!
ベルばら以前の宝塚の象徴のお一人だった
天津乙女さん
そのエイコ先生の名前を冠したバラが・・・f0019968_2138541.jpg
f0019968_21492876.jpg
最近のバラ事情に
疎い私(笑)
でもブルーローズを作ることがバラの栽培家の永遠の夢だったような(^^♪

今日のバラ園にはこのような紫や薄紫のバラがたくさんありました。



宝塚でブルーローズというと「青きバラの軍神」や
朝海ひかるさんの退団公演「堕天使の涙」主人公
ルシファーの屋敷には鮮やかなブルーローズが咲き乱れていました。

紫と青 
色彩的にはとっても近い色ですが品種的にちかいのかどうかは(@_@;)

でも紫のバラを見ているともしかしたら私が生きている間に青いバラが見れるかも・・・そんな夢が見れそうです。
f0019968_22242822.jpg

でもってこれ(笑)

オイオイちょっと違うんじゃないの・・・という声も聞こえて参ります(笑)

確かに宝塚の台詞は「グランド・アモーレ」

星組でエリザベートが上演出来たら072.gif紅ゆずるさん053.gif トートとは申しません。
ルキーニが見てみたい(#^.^#)
「グランド・アモーレ 偉大なる愛だ」

やっぱり今夜も紅ネタでございますm(_ _)m
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-21 22:37 | タカラヅカ

チラリと紅メール夫人・・・11/05/19

いやはやもの凄い物を見てしまった
という感じ(笑)


スカイステージで放送された宝塚大劇場星組千秋楽映像
072.gif紅ゆずるさん053.gifのメール夫人
西から聞こえて来た噂やお友達のBlog記事、メール、コメントいただいた方の
情報などなど・・・

でもほんのちょっぴりでしたがスカイステージで実際に見た
メール夫人の破壊力(笑)の凄まじさは想像以上でした(^^♪ 
ソールにしがみついてクラブの女性に振り払われたりもうやりたい放題!
まさに肉食系女子(笑)

酔っ払って歌う060.gifベサメムーチョ、まさに演歌。口パクの「ありがとうごさいます」も
笑えたけどハイヒールをマイクにしての腰の入れ方。
小林幸子さんかちあきなおみさん・・って知ってる方少ないかも(笑)

大輔先生のOKは出たのかしら??というファンの方のコメント頂いて
どんな感じなんだろか・・・と思いましたがファンの危惧も一瞬分かるような。
でもショー全体のアンサンブルをこわすようであれば演出家のダメだしが
出たはずでそうでなければ「紅に任せよう」たぶんそんな感じだったのでしょう。

お芝居大好きな紅くん。役替わりとなればいろいろと工夫するはず。
メール夫人、紅くんは大劇場最後の役替わり。
真風涼帆さん・・・オーソドックスな美しい上流夫人でした。
夢乃聖夏さん・・・観ていませんがナイスバディが素敵なメール夫人だったとか。

そんなお二人の後を考えて自分なりのメール夫人をつくろうと思ったのではないかと・・・
東宝公演の役替わりは紅メール夫人から。受け止める方もしっかり覚悟を決めて
紅メール夫人を受け止めたいと思います。
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-19 10:28 | 星組

月組新公などなど・・・11/05/15

月組新人公演観てきました。
といっても本公演は東宝初日に一度見たきり(-_-;)
新公直前に友達からチケットあるけど行かない??渡りに船でした(笑)

なのでざっくり&大雑把 っておんなじ意味か(笑)な感想になってます。
どうかお許しをm(_ _)m
一番に思ったのは本公演とちょっと感じがちがうな・・・ということ。
もちろん生徒さん大健闘(^^♪ 主演の煌月爽矢さん愛風ゆめさんはじめ
王様@紫門ゆりあさん、虎@珠城りょうさんなどなど。

その他の生徒さんもコーラスの多いお芝居だから、役が変わればコーラスのパートも
変わるだろうし本公演と並行してのお稽古は本当に大変なことだったと思います。
でもしっかりコーラスもこなしていた(ように私には思えました)し動物チームの
個性の主張も出来ていたような・・・

ただ主役の野獣さんがなかなか登場せずなんだかたまきち君が主役?みたい(笑)
野獣のマスクはキリヤン仕様なので煌月さんにドンピシャお似合いとは思えず
ちょっと割を食っちゃったかな???みたいな。
キリヤンの野獣さんは登場してからはさすがに存在感大でしたがこういう「被り物」の
新公は難しいかな・・・と思った次第。

でもこの組、新公の一人っ子政策はしてなくて毎回いろんな生徒さんにチャンスを
与えているので若い才能が順調に育ってますね。これからが楽しみです(^^♪

新公観劇、とっても楽しかったのですがこの日実は新公はおまけ(笑)
観劇前に大劇場で紅くんのオーロを観ていらしたお友達とお茶。
「さゆみちゃんいつの間にそんな事
覚えたの?」

っていうくらいセクシーな肉食系男子(笑)の072.gifオーロ053.gifの様子をヨダレと
鼻血をおさえつつ(うそです)聞いて想像、いえ妄想を限りなく膨らませました。

前作「愛と青春の旅だち」では肉食系?のリネットの挑発にタジタジになっていたシド
さすがお芝居大好き紅くんです(^^♪

終演後はこのメンバーと観劇の後は必ず宴会付きね・・・なので劇場近くの居酒屋にて
新公二次会(笑) 個人的に最近のヅカテンションの盛り下がりの一因をぼやける
お友達でまぁぼやくというより慰められて元気が出ました。

タイトルになどなどと付けたのは月組新人公演以外の話。
新体制花組のお披露目。「ファントム」の配役が発表になりましたね。
今回は専科の応援がないようなので花組の娘役さんでは大好きな
桜一花ちゃん カルロッタが頂けたら・・・と思ってました(#^.^#)
そしたらホントに一花ちゃんがカルロッタに(^^♪ 夫役のショレは役替わりですが
華形ひかるさんとの同期生コンビが楽しみ。「愛のプレリュード」のおばあちゃんが
あんまりトホホ(-_-;)だったので・・・・願わくばお餞別で無いことを祈りたいです。

ホントは映画「阪急電車」の話も、と思ったのですが長い文章は読むのも書くのも
イヤ(笑)もう十分長くなってきちゃったのでこのくらいに。
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-15 22:13 | 月組

月組観劇その2・・・11/05/12

ここんところ無かったのですが久々に書きかけていたBlogが消えた(-"-)
ネットに接続しても復元出来ないので思い出しながら、月組の続きを

お芝居「バラの国の王子」
霧矢大夢さんが着けている野獣さんのマスクが、いえマスクを着けたキリヤンが
綺麗というべきでしょうね(笑)プログラムの最初のページに顔の半分のアップが
ありますがホントに綺麗(#^.^#) 前回のオペレッタも悪くは無かったけれど
ワタクシ的にキリヤンの「ちわっす!」が駄目だったので『寓話』とは言うものの
あまり道徳や教訓を押し付けない「バラの国~」は好きです。

動物さんグループ。動物のマスクが同色で良~く見ないと分からないし、虎さん以外は
お衣装も同じトーンのコロス状態の中でやはり目立っていたのは虎@明日海りおさん
お猿さんの桐生園加さんでしょうか。
若手男役を揃えた鳥さんたちはベルとの絡みも多くて美味しいお役?

人間グループという言い方もなんだか変ですが(笑)こちらでは星条海斗さんかな(^^♪
男役さんが演じる女役って面白いんだけどご本人も楽しそうに演じていらっしゃる
ような・・・ それにしてもマギーちゃんホントに『青い目のお人形』さんだわ~
かなりでかいけど(笑)

王様二役された龍真咲さん 長身なので王様のお衣装が良くお似合い(#^.^#)
でも前回もチラッと書きましたが、このマザコン気味の王様、みりおさんで
観たかったような・・・ あんまり書くとくどいと言われそうなんでこのくらいで。

ショー「ONE」
何しろ一度しか観てませんのでなんとなくの印象としては「草野先生っぽくない」
ユニコーンが出てきてやっぱり草野先生だ(笑)って感じでしょうか・・・

「ONE」様々なオンリーワン、ナンバーワンを集めた中でプログラムで草野先生も
書いていらっしゃるように世界で一つしか無い『タカラヅカ』賛歌をフィナーレに
持ってきています。ショーの歌詞の中にタカラヅカという文字を見るのは久しぶりの
ようなきがします。男役さんのダンスナンバーも「タカラヅカ心の故郷」????
(タイトルも曲も自信なしでm(_ _)m )だったかな。ちょっとゾクゾクしました(^^♪

こんな事書く事自体、私が中抜けとはいえオールドファンの範疇に入るのかな・・・
と思うのですが、いつか所謂「タカラヅカ・メロディー」ばかりのショーが観てみたい。
「おお宝塚」「すみれの花咲くころ」「レインボータカラヅカ」「タカラジェンヌに
栄光あれ」「ラ・ベル・タカラヅカ」「フォーエバー・タカラヅカ」そうそう草野先生作詞の
名曲「夢人」も入れたい・・・

たぶんとっても古臭い感じになって若いファンや新しいファンの方は引いてしまう事
確実なんだろうけどきれいなメロディーで癒されたいと思うこのごろなんで
ありますよ(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-12 05:31 | 月組

月組観てきました(^^♪・・・11/05/09

月組初日を観たのですがかなり経ってしまいました。
初日というよりは単なる「覚え書き」です(^^♪

「バラの国の王子」
木村信司先生の作品は毎回観るまでヒヤヒヤ(笑) 
その上月組は前回の作品も同じような「お伽話仕様」・・・で少~しばかり引いて
おりました。でもワタクシ的結論を言っちゃうとなかなか良いじゃん!!

いつも思うことなんですが男役中心の宝塚。
その上、それほど娘役さんをしっかり見てるとは言えないミーハーの私。
娘役さん&ファンの皆様すいませんm(_ _)m
でも面白い作品には必ず魅力的な娘役(女役)さんがいるもので、
今回のヒロイン・ベル@蒼乃夕妃さんはとっても魅力的・・・(^^♪

賢くて正直で優しくて・・・野獣に告られた(笑)時に偽りの愛を口にしたら
いくらファンタジー、お伽話だったとしても鼻白んじゃったかも(-_-;)
「可哀そうという気持ちと愛は別」とっても残酷な言葉だけれどいずれは分ること。
偽りの愛と分かった時の野獣さんの悲しみを思ったらこういう台詞もやむなしかも。

考えてみれば木村作品でワタクシ的に好きな作品はみなヒロインが魅力的(^^♪
「王家に捧ぐ歌」 アイーダもアムネリスも魅力的でした。
「スサノオ」 アオセトナに捕らわれたお姉さま方はなんだかなぁ~だったけど
  ヒロインのイナダヒメは自分の意志をしっかり持った女性でした。
  ガイチさんが演じたアマテラスオオミカミ、音月桂さんが女役にまわっった
  アメノウズメもチャーミングでした(^^♪
「明智小五郎の事件簿」 緑川夫人の彩音ちゃん。メチャメチャ妖艶(#^.^#)

反対にちょっと・・・(-_-;)というのは
「暁のローマ」 嘉月絵理さんが演じられたブルータスの母にしてカエサルの愛人は
 なかなか魅力的だったけれど肝心のヒロイン、ブルータスの妻ボルキア@彩乃かなみ
 さんはなんだか刺し身のツマのよう(@_@;)
「虞美人」 タイトルロールなのに・・・彩音ちゃん退団なのに・・・なんで(T-T)
もう一つありました。
「ジュテームー君を愛してる」  大人しそうだけど芯の強いヒロインっていうのは
 分かるけどその強さの表現方法が洗面器で殴るというのは(-_-;)

とは言うものの判断しかねるものもあります(笑)宙組の「鳳凰伝」「炎にくちづけを」
花總まりさんの存在感があまりに圧倒的で脚本云々が語れません。
それともう一つ「不滅の刺」ふうちゃん演じるフリーダがキャンキャン騒ぐのが
なんだかなぁ~ですがなにしろ贔屓主演公演で大好きです(#^.^#)

幕間に「マリモちゃんが主演みたい」という声が聞こえてきました。
たしかにそんな感じを持った方もいらっしゃるかも・・・でも主演の霧矢大夢さん
見せ場はきっちりあると思います。

ひとつ思ったこと・・・
王子様の龍真咲さんと虎の明日海りおさん。逆でもいいのに・・・ってふと思いました。
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-09 10:49 | 月組

雪全ツ・・・11/05/04

ここんとこの星祭り、ちょっと過熱気味なのでクールダウンのために暫し中断。
雪組全国ツアー「黒い瞳」「Rock on!!」
今回の全ツ、首都圏での公演は市川が土日・4公演ですがそれ以外は府中、横浜が
平日の2公演のみ。我が埼玉県は音月桂さんの出身地なのにパスされて
しまいました(T-T)

しばらく前のこと何気に見ていたスカイステージ。真琴つばささんと紫吹淳さんの
ロシア物か・・・外出の準備をしながらのチラ見でしたが物語に引きこまれました。
そのうちに時間になったのでそのまんまに。あとでそれが「黒い瞳」だと知りました。
この時期の作品は結構良いのがあったのにブランク真っ最中で見れなくて残念(-_-;)

で雪組の全ツです。
音月桂さんがなんともボンボンぽくって微笑ましい(#^.^#)
これはキムちゃんの持ち味だと思います。召使いを伴っての任地赴任もマミさんの場合、
クールな男っぽいニコライなので「お目付け役」??キムちゃんの場合はまだまだ若い
息子を心配する父親が召使いを差し向けた・・・そんな感じでしょうか(^^♪
f0019968_1616321.jpgでも可愛らしい舞羽美海さんとのコンビはとてもお似合い

実は全ツを観たいと思ったのは未涼亜希さんがプガチョフを演じると知ったから。リカさんのようなギラギラした豪胆さではなかったけれど、怜悧な感じの切れ者風。でもプガチョフの乱を起こして皇帝を名乗ってからの「オラオラ感」はしっかり出てたし(^^♪

まっつさんの「オラオラ」というと「マインド・トラベラー」で演じた不思議なマッドサイエンティストを思い出してしまいます。あれは演出なのでしょうけれど、まっつどうしたの???って感じでした(@_@;)
今回の「オラオラ」はなかなかで(笑)
まっつさんにちょっとくらっとしてしまいました(#^.^#)

f0019968_23474228.jpg
今回の雪組の全ツとバウ&青年館チームの振分
ざっくりした印象で言うと全ツは「歌」バウは「ダンス」って感じでしょうか。
キムちゃん、まっつさん以下奏乃はるとさん、
晴華みどりさん、沙央くらまさん、香綾しずるさん、凛城きらさん
 歌えるメンバーがずらり・・・

主人公ニコライだけでなくプガチョフやヒロイン、マーシャらの運命を左右するキーパーソン、シヴァーブリン@沙央くらまさん。感情移入のし難い完全なヒールですね。前公演でジュリエットの乳母をされたのが嘘のような悪役。とても気持よさそうに演じていらしたような・・・

柴田先生が書かれたプログラムを読むと原作ではマーシャは本当の「大尉の娘」なのですが柴田演出ではヒロインマーシャを両親を亡くしたコサックの娘を大尉夫婦が育てる設定になっています。

このひとひねりが物語の深さ??みたいなものをさらに増したように思うわけで柴田先生全盛期後期の佳作かしら・・・と思いました。

写真は東日本大震災への義援金をつのる出演者の寄せ書きです。
私が観た市川にはあったかしら??
じつは梅田で観たお友達が送ってくれた写真です。
○○ちゃんホントにありがとう(^O^)/

お芝居の公演中に地震があり客席は少しざわつきましたが舞台上の
生徒さんはまったく動揺なし。さすがでした。
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-04 23:58 | 雪組

星組遠征続き・・・・11/05/01

月組初日に出かける前にちょっと寄り道
駒込の旧古河庭園で見つけました。
f0019968_17394792.jpg 
傾斜地の上に建つレンガ造りにスレート葺きの洋館の前には西洋式の幾何学的な庭園が・・・
下へ降りると日本庭園が広がっていて下からは上の洋式庭園は見えずオスカルさまが仕候していたベルサイユ宮殿から源氏の君のおわすお屋敷の庭に迷い込んだよう・・・なんちゃって(笑)

西洋式庭園の主役は薔薇。
まだ季節ではないので堅いつぼみばかりでしたが
ただ一輪咲いていたのがこれ(^^♪

f0019968_1824174.jpgその名も「ビバ・サンバ」じゃなかった
リオ サンバ
この薔薇は開花につれて花色が変化するのだそうです。リオが熱いサンバのリズムに包まれるカーニバルの三日間で様々に変化していく男と女の心模様・・・
またまたな~んちゃってですわぁ~(笑)

月組初日の話ではなく無理やり星組へ持って行こうっていう魂胆が見え見え
またまた星祭りでございます。

といっても「ノバ・ボサノバ」の役替わりは私の観たオーロ@夢乃聖夏さん
マール@072.gif紅ゆずるさん053.gif、メール夫人@真風涼帆さんバージョンから次の
オーロ@紅、マール@真風、メール夫人@夢乃バージョンに移っているし、東宝の
紅マールの時は真風オーロ&夢乃メール夫人・・・・ 全部で6パターンも(-_-;)

とまぁ全パターン制覇はとても無理なのでとりあえず072.gifマール053.gif
紅くんのマールがたぶん一番「想定内」なんだろうな・・・と思う。殺っちまう役は
初めてだけど殺られる役は散々見てるし、もちろん舞台の上限定だけど
この子が凶器をとりだすともうそれだけでゾクゾクする私って変(笑)???
今回はもう一つ何故かゾクゾクする場面が(#^.^#)
ブリーザを殺した罪で手錠をかけられて警官に連行される紅マール
この時のお衣装が黄色いアロハ風なんだけどこれがよく似合ってて(^^♪
結局賄賂を握らされた警官にマールは釈放され自由の身に。

この紅くんの手錠姿がミョーにツボでした。
この場面を待ち受けにしたいくらい(笑)

それにしても罪な話だ・・・
紅ファンだけでなく役替わりのメンバーのファンにとってね。
一応想定内の紅マールを観れば、次は「二番手ポスト」のオーロが見てみたい。 
マール、オーロとみたら、ワタクシ的にはビジュアル一番で、男役さんのアルバイト
キャラではない紅メール夫人が見たくなってしまう・・・

ホント、劇団の思うつぼだわぁ~
[PR]

by zuzunoheya | 2011-05-01 22:56 | 星組