ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


紅オーロ・・・11/06/30

072.gif紅ゆずるさん053.gifの役替わりver3
ひとことで言うとや~らしいオーロ(#^.^#)
もちろんこれは最上級の褒め言葉(笑)です

柚希礼音さん演じる義賊(ほとんど死語?)のソールとは風格も器も段違いなのに、
勝手にライバル視してる(-_-;) でも女を落とすことに関しては自信満々
こういういきがってるあんちゃんっていそうな気がする。

横道に逸れるけど、紅オーロを見ていると元々の恋人ラービオス@妃咲せあらさん
心が休まる時が無いんじゃないだろうかと思ってしまう。
なにしろ「や~らしい紅オーロ」(笑)アチコチの女性に手をだしてはつまみ食い
でもオーロの魅力の虜になっていて別れられない・・・

ラービオスは今回で退団の同期のせあらちゃんだからだと思うのですが
毎回見るたびラービオスが愛しくて切ない私。でもこれってチケ代もバカにならない。
でもなんども観たい(-_-;)紅くんの魅力の虜になってる私を重ねあわせて
いるだけかも・・・たぶんそうに違いない(笑)

でソール&オーロの最初の対決。そう銀行強盗の場面ね(^^♪
ボールソ@美弥るりかさんを従えて銀行強盗に成功し意気揚々と登場。
サングラスにタバコをくわえて精一杯のカッコつけ(笑)でも反対側の銀行から現れた
ソールは堂々として民衆の反応も全然違う。それでもあの細~い長身を二つに
折るようにして下から威嚇するけど効果はなし。

結局負け犬よろしくしっぽをまいて退散するのだけど、この負け犬の退散振りが
可笑しい可笑しい(^^♪ オーロは小者なんだと思う
その「小者振り」をおおらかにのびのびと演じているのが紅オーロかも。

二度目のソール&オーロ対決はクラブの場面。
見事エストレーラ@夢咲ねねさんからネックレスを盗みとりにやっとした瞬間
「後ろを取られる」って言うんだろうか(笑)背後から一部始終を見ていたソールに
ネックレスを取り返されてくやしがる紅オーロ。でも今回はオーロの勝ち(^^♪
すぐボールソにピストルを付きつけられてネックレスはボールソの手に。
その時のしてやったりという紅くんの顔は最高です(#^.^#)

三度目の対決は、クラブバーバ。女装対決ね(^^♪
ちえちゃんは鬘何種類か持っていてそれぞれに名前が付いてます。なんてこと
お茶会で話してました。ご本人はボブ風の短い鬘がお気に入りのようですが
ファンからはいまいちと言われていて・・と苦笑してました。

紅くんの場合は鬘はひとつだけだと思いますがやはり綺麗ですね。
でもネックレスはソールが取り返し、ネックレスを高く掲げて嬉しそうに
銀橋渡りをするソールを悔しそうに見るオーロは基本メイクが男役なので
どこか「エルアルコン」の愛人サマンサがダブりました(笑)

や~らしいオーロの話をしなくては・・・
主人公のソール&エストレーラのカップルはたった3日間のカルナバルの
間だけと分かっていても純愛っぽく描かれていますが、その分ドロドロの
愛憎劇の部分を担当しているのがオーロ(笑)

ブリーザを演じる白華れみさんはそれぞれのオーロ&マールバージョンで髪型を変えているという事を紅くんのお茶会で聞きましたが、それだけお芝居にこだわる「女優魂」を
お持ちの娘役サン。オーロとブリーザの出会いの場面のリアクションがそれぞれの
オーロによって違っています。違っているように思う・・・と言うべきでしょうか(笑)

紅オーロの時の抵抗が一番激しかったような・・・ だからその後すっかりカップルに
なって現れるオーロとブリーザに何があったのさ???みたいな
この話は先日紅友さんとお茶した時に大いに盛り上がりました(^^♪

マール@夢乃聖夏さんが必死にブリーザを探している姿をそのブリーザの肩を抱いて
眺めるオーロ。自信満々で笑を浮かべる紅くんの「男役の色気」は凄い(#^.^#)

今日はいつにもまして贔屓大絶賛大会になってしまいました(-_-;)
なにせ紅祭り期間中につきどうかお許しを(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-30 05:48 | 星組

星組トークスペシャル・イン東京・・・11/06/25

予想通り抱腹絶倒 爆裂トークのオンパレード(笑)
072.gif紅ゆずるさん053.gif 海隼人さん 優香りこさん出演
「トークスペシャル・イン東京」星組って言うんだ・・・

メモをとったわけでもまして録音したわけでもないので
あくまでもニュアンスです放送と違う時は放送優先で~す
なんか不動産広告みたい(笑)
最初にMCの竹下典子さんがなにげに今回のトークスペシャル、大変な競争率だったんですよね、という話が。そうなんですよ、このトークスペシャルを見るためにどんだけの
お友達に入力お願いしたことか・・・

というわけで思いつくままに

072.gifファッションのコンセプトは「白と黒」
  三人共通のファッションのコンセプトが求められるこのイベント。
  なかなか決められずにいたらたまたま通りかかった柚希礼音さんに「どうしま
  しょう?」そしたら即「白と黒」と言われそれに決定したとか(^^♪
  ちなみに紅くんのファッションは白のシャツに黒とグレーの大きなボーダーのセーター
  白のパンツ。青いキラキラの蝶ネクタイ。海くんが超細いのと紅くんのボトムが
  白いのでちょっとがっちり気味に見えるのも丁度良いかな(#^.^#)

072.gif「ノバボサノバ」役替わり
  やはり話題は女役のメール夫人。皆んなに美しいと言われてご満悦そう
  スパンコールの付いたドレスを着られるのも嬉しかったみたいで・・・
  紅くんもやっぱり女の子(笑)

  役替わりのお稽古がどんな風に進むのかはファンにとって興味津々。
  次の役替わりのお稽古をやり過ぎると現在のお役が危なっかしくなるので
  ある程度歌やフリが入った上での事でしょうけれど、直前の舞台稽古で
  次のお役に集中してその勢いで本番に臨みます。
  大劇場ではそれで上手くいったので今回もそれでいこうかと(^^♪

  大劇場で3つの役代わりを無事?終えて私には3つの脳があるんだ・・・
  そんな風に思ったそうです。「三つの脳」というのも紅くんらしい(笑)
  勝手に「紅語録」認定しちゃおうかな(^^♪

  大劇場稽古中に、役替わりでまだ覚えてない役で舞台へ出て下さいと
  言われてパニクッた夢をよくみたそうです。

072.gif前夜祭の真帆志ぶきさん
  「ノバボサ」と言えば伝説の宝塚スターのスータンさん。
  前夜祭の時に初めてお会いしてお話させて頂きました。その時の
  スータンさんと紅くんの会話。スータンさんの楽屋へご挨拶にうかがって
  自己紹介。そしたら「あなたきれいね~~~足が」(笑)
  スータンさんの視線が紅くんの顔からきれいな足にシフトする様子を再現
  もう大爆笑ですわぁ~ もっと顔を見て~~ってかっくんとする紅くんが
  可愛い(#^.^#)
 
  スータンさんといえば東宝の初日に観劇されていました。
  客席でノリノリのスータンさんを見て嬉しいようす。今回は客席にたくさんの
  OGがいらして舞台上からの客席ウオッチングが楽しかったようでした(笑)

072.gif「めぐり会いは再び」 
  そうブルギニョン ブルちゃんです(^^♪
  大劇場では演出の小柳先生に「お小姓」のイメージで・・・と言われ、色白
  のメイクに娘役サンよろしくピンクのチークを入れてました。東宝公演にあたって
  お小姓という設定は生きているとは言え、召使いなのだから日焼けもしている
  はず・・・地色を少し黒くしたら小柳先生に「それそれ!!」と褒められ以来
  その色に(^^♪

072.gifヅカファン072.gifくん053.gif
  ファン時代が長かった紅くん。夢かなって音校に入って、学校と劇団は隣どうし。
  でも宝塚のスターさんに会えるわけではないよう(笑)たまに見かけても大人しく
  ご挨拶しなくてはならず、ホントはミーハー丸出しで騒ぎたかったようですが
  そこはぐぐっと抑えた(笑)?

  で無事音校を卒業して初舞台。初舞台性のロケット指導の生徒さんは「ロケットの
  お姉さん」と呼ばれ初めて初舞台生が触れ合う宝塚スター。紅くんの時はその
  ロケットのお姉さんの一人が朝澄けいさん!!紅くんといえばかよちゃん似
  その憧れのかよちゃんにロケット指導をうけた紅くんの嬉しさ・・・わかるなぁ~
  今でもかよちゃんとはお付き合いがあって可愛がってもらってます!!との事

  宝塚に入って良かったと思うことは、仕事上歴代のスターさんに会える事。
  こんな事言って良いのかな???とミーハー全開でファン時代に憧れた
  スターさんに会える幸せとそういう方々を先輩と呼べる誇らしさ(^^♪

072.gif研七からの環境激変  
  たしかにそうだと思う。
  彼女のシンデレラストーリーは突如として研七で始まったわけで・・・
  「ANNA KARENINA」の成功があったとは言え世間的に認知されたのは
  「スカーレットピンパーネル」の新人公演からだもの。
  銀橋は初舞台のロケットで通ったという認識しかなく(スカピン新公時には)
  「未知の領域」でした(笑)本当は銀橋の演技やなにやらはそれまでの
  新人公演で少しずつ学んでいくものですが、そういう機会の無かった彼女は
  スカピンの新公で一度にそういうものをつめ込まなくてはならなくなった。

  今だから言えるけどさぁ~というたぐいの話を笑って言えるようになったのは
  目出度い事なんだろうねぇ・・と思いつつも表面の軽妙さと裏腹に現在の自分の
  ポジションを意識して精一杯頑張っている紅くんにエールを贈らずにはいられません。
  
072.gif萩の月のCM  
  海くんが我が郷里の銘菓(という事になってます)萩の月のイメージキャラクター
  なのでそんな話題が出たおり、紅くん、海くんのCMの背景が空いてるやろ~
  その空いてる背景に萩の月を手にした紅くんが写りこみたいらしい(笑)
  でも萩の月のCMは宮城県出身者限定かも・・と言われそうならば大阪名物
  たこ焼きやお好み焼きのCMキャラはどうやろ?というわけでお好み焼きや
  たこ焼きをくるりとひっくり返す仕草を(^^♪ 
  
私の筆力が足りなくて楽しかったトークスペシャルの様子、どれだけお伝え
できたかしら・・・とは思いますが、研10を迎えた紅くん。
いわゆる「路線」を順調に歩んできたわけでは無いいわば「異色のスター」
今回のトークで笑いを交えながらも冷静に自己分析をしていたように思います

とりあえずガンバレ~とBlogの上からエールを送って今日はお終いに(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-25 00:47 | 星組

スター茶会・・・11/06/20

柚希礼音さんのお茶会に行ってきました(#^.^#)
ちえちゃん茶会、もちろん初参加。今回のちえちゃん茶会をいれて今までに参加したした生徒さんのお茶会はまだ片手で足ります。なので他と比較しようもなく、でも比較する
必要もないよね・・・ということでトップスター茶会初参加のささやかな感想(^^♪  

会場のライトが落ちてちえちゃん登場。普通は会場のドアのどこからか入ってくるのでは、と思ってそっちばかり見ていたら金屏風のメインステージにライトが当たりそこには
マニッシュなスーツにサングラスのちえちゃんが!!!いつの間に入ってきたの???狭いひな壇で足をピ~ンと上げるソール風パフォーマンスf0019968_862852.jpg

このファッション、ちえちゃんのCD&DVDのプロモーションビデオに使用したものらしく後でその映像(男性ダンサーを引き連れたEXILEふう)は少し会場内のスクリーンで見れました(#^.^#)
当然メチャ素敵(笑)

韓流スターのPVのようなダンサーを引き連れてのシーンがやってみたいとちえちゃんが希望して実現したシーンとか(^^♪ 

撮影の時は直前にフリうつしですっかりフリの入っている男性ダンサーの方に申し訳なくて(-_-;)とダンスの申し子ちえちゃんにしてこの発言。
やっぱりトップスターは忙しいのね・・・

お芝居の話をされた時に、大劇場でアドリブの羽根を伸ばした人も元に戻して「お芝居に忠実に」という根本に戻って東宝公演に臨みました。でもまた(アドリブ)エスカレートしてますけど(笑)(ニュアンス)このアドリブ暴走組(@_@;)?の一人は間違いなく072.gif紅ゆずるさん053.gifでは
ないかと(笑)

ちえちゃんのオフトークに触れたのは初めてですが小柳先生の当て書き「大人可愛い」というフレーズ大いに納得でした。
お茶会のラストは今回の公演で退団される同期の天霧真世さんからのメッセージ。広~い会場2ヶ所に設えられたスクリーンにはちえちゃんとマヨマヨさんのツーショット
写真のスライドショー。

「ちえ↗」
標準語のイントネーションではなく語尾の上がる関西風イントネーションでちえちゃんに
呼びかけるマヨマヨさん。入団前にバレエ教室が一緒だったことや同じ星組で共に歩んできたこと。二人にとっては普通の会話なのに傍から見たら喧嘩?(笑)に見られて怒られたなぁ~ マヨマヨさんの気取らない関西弁のつぶやきがスライドショーの写真と相まって切ないです。スクリーンばかり見ていましたがふと気がつけばライトの消えた
主賓席のちえちゃんがハンカチで涙をぬぐっていて・・・

今回のお茶会参加は古希を過ぎた知人があんまり「ちえちゃん ちえちゃん」というのが可愛らしくて半分つきそいのような気分でした。
けっこうハードなお茶会当日の日程でしたが同行のちえちゃんファンの知人がとっても楽しそうにされていたのでそれだけで宝塚ファン的には満足でした。

大人可愛いちえちゃんガンバレ~~
そんなエールを送りたくなったちえちゃんのお茶会でした(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-20 18:31 | 星組

「めぐり会いは再び」・・・11/06/18

なんだか「ノバボサノバ」の話ばかりになってます。
今日はお芝居「めぐり会いは再び」

ブルギニョン@072.gif紅ゆずるさん053.gif
西からの情報ではいろいろとアドリブが入っていたらしいのですが
大劇場で私が観たのは開幕してそれほど経っていなくて「アリさん」のアドリブ等
無かったような・・・

東宝公演が始まってショーがメール夫人だったこともあって、 紅くんのアドリブの
ベクトルは「ノバボサノバ」に向かっていた模様。それがマール役に移ってアドリブの
余地が無くなってブルギニョンのアドリブが増えて来たのでしょうか(^^♪ 

例の「顔で踊れ」の場面。
初日に見たときは下手にはけたドラント@柚希礼音さんを追ってトランクを抱えて
走り去るだけでしたが、マールになってから(って根拠はありませんm(_ _)m ) 
「顔で踊るのが一番難しいんですよ~」って言いながら下手そでにはけてました(笑)

余談ですが、ダンスをほんの少しかじっている娘との会話
   母:「顔で踊る」ってある意味禁じ手じゃない??
   娘:それがそうでもなくてけっこう有効だったりするんだよね
   母:へぇ~そうなんだ
   娘:私たちはそういう(顔で踊る)人を顔サー(ガンサー)って
     呼んでるんだ
そうかそうか・・・・まっ「顔サー」の条件もいろいろあるんだろうけど
「顔で踊る」って手もありか・・・と思った次第(笑)

アドリブと言えば、主人と従者が入れ替わる物語冒頭部分。
旅芸人による登場人物の紹介場面で、ちえちゃんと紅くんの衣装剥ぎとりバトル?
がどんどんヒートアップしています(^^♪
ドラントがブルギニョンを捕まえようとする仕草がまさに「肉食系」(笑)
ちえちゃんの迫力にビビリ気味の紅くん、たぶん計算なのでしょうけれど
素の女の子のさゆみちゃんが出てきたようで面白い。
この剥ぎとりバトル、ラストの大団円後、お互いの衣装を着替えておいでと言われ
上手にはけるドラントとブルギニョンにも続いているようで(笑)

もう一つブルちゃんのアドリブ場面。
すべてが明かされてドラントにシルビアの屋敷を去ろうと引っ張って行かれそうになる
ブルギニョンの必死の抵抗場面。体育座り?になって抵抗するブルちゃんをグイグイ
ひっぱるドラント@ちえちゃん。イヤで~す!!に続いて置いてって!!!みたいな
アドリブがどんどん(^^♪

東宝公演になってからのマイ壺なのですが、出番は少ないもののこのお話の
キーパーソンのようなシルビアの姉アルビレオ@妃咲せあらさん
物語ラスト近く、主従入れ替わりを証明するかのように現れたアルビレオ。
相変わらずKYちゃんパワー全開で周囲をけむにまいていますが、お隣にいる
紅くんとのアドリブ。毎回星組88期ラスト2のアドリブなんだ・・・と切なく眺めて
います。

東宝集合日の退団発表。いろいろと事情はあるのでしょう。
でも幸せになってしい欲しいと思っています。
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-18 22:31 | 星組

「ノバボサノバ」役替わりver.2・・・11/06/16

何故こんなにハマるのかしら・・・「ノバボサノバ」
確かに名作の誉れ高いショーではあるけれど宝塚初心者の頃にTVで観て
なんだか難解な印象が・・・その後もう一度見る機会があった時にはじめて
よく出来たショーなんだ・・・と思った覚えが(-_-;)

初見のお客100%があのストーリー仕立てのショーの展開が分かるかなぁ~
案の定先日娘を引っ張って行ったら「何かよく分からなかった。終わったのかと
思ったらまだ続いてるし」どうも中詰カルナバルの場面でフィナーレだと思ったらしい。
チケ難公演が取れたんだよ!そりゃあないだろうが・・・とは思ったものの
シナーマンでは素直に感動したようなのでまっいいか(笑)
なにせ私の娘ゆえオツムもそれなりかと(-_-;)

という訳で、役替わりver.2です。
メール夫人@夢乃聖夏さん。マール@072.gif紅ゆずるさん053.gif。オーロ@真風涼帆さん
072.gifメール夫人 ともみんさん綺麗。付け黒子なんかしちゃって色っぽい(#^.^#)
  髪型も紅メール夫人はロングでしたがともみんさん、上品にまとめていらして(^^♪
  色っぽいんだけどちゃんとママしていらしたような・・・

  とにかく紅メール夫人が超こってり味(笑)だったので最初はともみんさんの
  メール夫人がやたら薄味に思えたのですがよく見るとともみんさん流の弾け方をして
  います(^^♪ 髪型やママの雰囲気から若い頃(ここ超強調!)の西川ヘレンさんを
  思い出したんだけど・・・ もちろん褒め言葉ですm(_ _)m

  Twitter仲間の話題になってたともみんさんの腰の小ささと紅メール夫人の
  けっこう女性的なヒップライン(笑) どこ見てんのよ(-_-メ)って怒られるかな???

072.gifマール 大劇場で一度観ているので、だいたいの様子は分かっていました。
  でもダンスのハードルの高いお役で紅くんの体力的負担も大きいかな・・・ なんて
  思っちゃいますが東宝劇場の公演はこのver.2が一番長いのでママ目線の
  おばちゃんファンとしてはどうか怪我がないように(-_-;)・・・と思わずには
  いられません。でも今のところ元気よく踊っているので一安心。

  マール、いえ紅くんは以前に書いたように「狂気」が似合う役者さんではないかと・・・
  相変わらず紅マールにはナイフ、ピストルなど凶器萌えの私です(-_-;)

072.gifオーロ ユリカちゃんです(^^♪
  役替わり公演とはいえ、学年差の大きな2番手役。
  真風さんやっぱり遠慮があったのでしょうね。控えめな印象否めず。
  でもこういう経験が若手を育てていくわけで頑張って欲しいと思います。

  私が今までに見た紅くんの役替わりはマールとメール夫人。残るはオーロのみ。
  なのでオーロが観たくてたまらない・・・もうそんなにマール演らなくていいからさぁ
  早く紅オーロ見せてよ。というのが正直なところ(笑)
  なのでユリカちゃんのオーロなんだけど頭の中で紅オーロに変換しながら見てる。

  ユリカちゃんのようで実はユリカちゃんではないという妄想観劇になってます。
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-16 07:54 | 星組

過激な歌劇・・・11/06/10

衝撃的なショットだと思う。
歌劇6月号@072.gif紅ゆずるさん053.gif

私しゃ小心者なんでこんな写真載せていいのか分からないんだけど
まっ お持ち帰りはダメよというたぐいの画像じゃないし、皆んなでやれば
怖くないってとこで(笑)f0019968_0211214.jpg

コレを買ったのは近所の紅ともさんと一緒に観劇したついで
キャトルの見本を開いて
「うわっ!!!!!」
「きゃ~~」とか言うレベルじゃないの。
この目に殺られました。
射すくめられるって言うんでしょうか・・・・
こんなドキドキショット、見たことない(^^♪

「男役・紅ゆずるさん」への最大級の
賛辞を呈したいと思います。

女性には
  見えません   (笑)m(_ _)m

[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-10 14:10 | 星組

星組初日「ノバボサノバ」・・・11/06/05

ここんとこずっと「初日の女」 観てきました。星組初日

やっぱり・・と言うのでしょうね(^^♪ 「ノバボサノバ」メール夫人
もの凄~い肉食系美女でありました(笑)
はいそうです072.gif紅ゆずるさん053.gifでありますよ

「美女」という点はスカイステージの大劇場千秋楽の映像で見ていて
そうよそうよ(#^.^#)くん美人だもの・・・ でもね思っていた以上の
壮絶美女(ってこんな言葉あるんかいな?)でした(笑)

車に乗っての初登場場面。あちらこちらに色目を使いながらですがまぁ綺麗。
カルナバルの緑のお衣装も高い位置での登場だからひときわ目立ちます。 
でもラストで娘のエストレーラ@夢咲ねねさんとソール@柚希礼音さんとの
別れの場面でさりげなくねねちゃんにジャケットをかけてあげるところが
ママっぽくてホントに綺麗でした。

その後、ねねちゃんのネックレスがすられてシスター・マーマの募金箱に
収まるまではコミカル場面になるので唯一しっとりしたメール夫人かな(^^♪

でその「美女」の上に「肉食系」とつくくんのメール夫人(笑)
自分のイメージではメール夫人はボールソ@美弥るりかさんとペア、っていう
イメージでしたがルーア神父@涼紫央さん、ソール、オーロ@夢乃聖夏さん
はてはクラブのドアボーイにまで色目を使い、色目だけじゃすまなくて抱きつくは
むりやりキスするは馬乗りになっちゃうは(^^♪

ベサメムーチョ060.gif、演歌歌手風でしたね。大きなビブラート笑っちゃいました。
脱いだ靴をマイクにしてしたい放題(笑)
初日は紅アングルでオペラ見。ちえちゃんのシナーマンの力強い歌声は
ダンボの耳で聞きつつ目はでした(^^♪

初日の客席には真帆志ぶきさんと郷ちぐささんが。クイダード(屑拾い)で銀橋の
ちえちゃんがお二人が来ていらっしゃることをアドリブで紹介。
ちえちゃん「メッチャ緊張」というアドリブもうなずけました。最後の組長ご挨拶でも
お二人が紹介され立ち上がって観客に会釈されるお二人。凄いオーラで・・・
私もスータンさんを生で見るのははじめて!お年はとっていらっしゃいますが
まぎれもなく伝説の宝塚スターでした。

私はちえちゃんが初舞台を踏んだ公演はブランク中で観てません。
なのでオトミサンバージョンが「マイ・ノバボサノバ」
060.gif黒○ぼも白も黄色もカルナバルのカリオカ~という「ノバボサノバ」というと
すぐに思い浮かぶ歌詞。まさか今時「黒○ぼ」はまずいよね・・・と思っていたら
「世界中の男も女も」というのに差し替わってました。
ちょっとメロディーと文字数があわないので収まりが悪いけど仕方ありませんね。

お芝居「めぐり会いは再び」の話は次の機会に・・・
くんネタではありませんがお芝居のマイツボを書いて今日はおしまいにしましょう。
星祭りの旅芸人スピカ@花愛瑞穂さんの髪飾りが可愛いの(^^♪

旅芸人の娘役さんの髪飾りはほとんどお花のアレンジですが花愛さんは
うさぎ?と小鹿?
もう私旅芸人のシーンは花愛瑞穂さんに釘付けでした(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-05 23:35 | 星組

備忘録(^^♪・・・11/06/03

いよいよ星組の東宝公演が始まります。
マイテンションはMAXなわけで(笑)
でも映画「阪急電車」も月組楽前の話もしたい・・・

とりあえず覚えているところを書いてみます。
「阪急電車」
私は、っていうか宝塚ファンなら阪急電車と聞いただけで心が踊るのでは・・・
もう30年くらい前、ほんの少し神戸で暮らしたことがあって、阪急今津線で宝塚まで
通っていました。映画の舞台は西宮北口から宝塚までですが、今津線とある通り
一方の起点は今津駅。阪神電車を今津から阪急に乗り換えると夢の国への入り口。

西宮北口は神戸線との乗り換え駅ですのでたくさんの人たちが乗ってきます。
甲東園で関学の学生さんたちが降りて次の仁川にはJRAの阪神競馬場があるので
土日となれば競馬新聞と赤ペンを耳に挟んだおじさんがおります。

このあたりで車内を見回すと宝塚を観にいらっしゃる方かな???
そんな方をさがすのも楽しくて・・・ 宝塚南口の手前だったかな?電車から
すみれ寮がみえてなんだかドキドキしたものでした(笑)

自分の阪急電車の思い入れ話になっちゃいました。
映画の話でしたよね。原作とは少し違うらしいですが何とも「男前」?
「ハンサム・ウーマン」?そんな魅力的な女性がたくさん登場していました。
中谷美紀さん、戸田恵梨香さん、宮本信子さんなどなど・・・
元彼の結婚式に白いドレスで乗り込んだ中谷美紀さんの「討ち入り」って
実際にその場に遭遇したら「そりゃないだろう」と思うだろうけど妙に納得
させられました。

シニア割引で一緒に見た夫の感想もけっこう良くて、「小林」という駅名を
ずっと「こばやし」だと思っていたというのもビックリで・・ってそれは宝塚ファン
限定の常識でしょうか(笑)「おばやし」って読むんだって認識したようです(^^♪
この映画を見て以来夫が芦田愛菜ちゃんと相武紗季さんの大ファンになった模様。

月組前楽
久しぶりに会うお友達と入り待ちしながらお喋りしましょうと待ち合わせ
して劇場前に行ったらもうすでに白装束の方達は解散。
千秋楽の入りってこんなに早かったんだ・・・と知りました(-_-;)

初日以来(新公は見ましたが)のほんとにざっとした感想ですが、
ヒロイン、ベルのお姉さまのパワーアップがもの凄かった(笑)
特に星条海斗さん マギーちゃんが出て来ると何かあるんじゃないか・・・
そんな期待感がヒシヒシと(^^♪

今日はこんなところで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by zuzunoheya | 2011-06-03 01:09 | タカラヅカ