ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


嬉しかったこと2つ   12/01/30

今夜は眠れそうにありません・・・と書いたらそれは嘘(笑)
明日、いえ正確には今日だけど仕事があるので寝ます。
でも眠れない理由というのは072.gif紅ゆずるさん053.gifのお茶会だったから。
前回と比べてもと言うより回を重ねる毎に参加人数が増えていく。
でもどんどんスターになっていく紅くんだけど、気さくで楽しい「さゆみちゃん」は
相変わらず・・・ それも嬉しい(#^.^#)

今日のタイトルの嬉しかったことというのはその話ではありません。
一つ目は紅くんが歌ってくれたお歌の事。始まる前の漠然とした予想では
初めて銀橋渡りのソロ「愛した日々に偽りはない」かな???と
思っていたのですが、それは会場に登場した時に歌ってくれました。
違ってました(@_@;) 登場は新しいホテル「エデン」のコンセプトの歌

お歌の紹介で妙にもったいぶった感じで(笑)予想外の曲で~すと匂わせて
いましたが、「アンナ・カレーニナの・・・」という紅くんの言葉を聞いて鳥肌が
たちました。続けて「競馬場の場面の・・・」 もうヤッター!!というか
キタ――(゜∀゜)――!!というのでしょうか・・・・

正確には「愛の煉獄」というタイトルですが紅くんも「競馬場の場面の歌」って
言ってましたね(^^♪ まさかあの歌をまた生で聞けるとは思っていませんでした。
伴奏の音源がなかなか見つからず探すのに苦労したらしいですが、TCAの
音楽配信ではカットされていた最後のところ。間奏があってテンポを落として 
♪誰より近くにいたお前~というフレーズもちゃんと歌ってくれてもう最高でした。

この話けっこう書いているのでまたか・・・と思われる方もいらっしゃると思いますが
「アンナ・カレーニナ」出演の話を聞いた時、この子の宝塚人生でこれ以上の
お役が来ることは無いだろうと勝手に思い込んで日帰り遠征をしました。
私の勝手な思い込みが大きく外れてしまったのは嬉しい誤算で、しかもこの舞台で
完全に紅堕ち(笑) なので私にとっての記念碑的な作品が嬉しいことに
紅くんにとっても大切な想い出深いお役だったようです。

自分の妻のアンナが恋人の身を案じる姿を見せつけられて、驚き、怒り、嫉妬
複雑な感情を爆発させる切ないお歌。しかも、アンナ・カレーニナの時より
格段に進歩した歌でした。もう思い残すことはござらぬ状態(笑)

歌が終って、紅ファイブの面々からサプライズのメッセージがありました。
それがカレーニンとアンナの一粒種セリョージャになりきってのもの。
しーらん、みやるりちゃん、レンタくんとセリョージャ成り切りメッセージのあと
最後のミッキーさんは成り切りアンナでした。「モルヒネが切れたからドラッグストアで
買ってきて」だって・・・ モルヒネをねだる相手は本当はカレーニンではなく
ビロンスキーだけどさすがに「得意技はドラッグストア」のミッキーさんでした(#^.^#)

そしてもう一つ嬉しかったこと
お茶会に集まったファンから紅くんへのプレゼントというのがあります。
今回は化粧品でたくさんの色のパウダーの入ったパレットでした。
メーカーも私でも持っているものだし限定品ということではありましたが、
ファンからのプレゼントを受け取った後のお礼のコメントの中で、お値段に
ついて触れた紅くん。比較的リーズナブルなプレゼント品で(予算の)残りは
義援金に寄付しますとの事。
被災地の出身者としてこんなに嬉しいことはありません!
ありがとう紅くん、そしてますます好きになりました(#^.^#)

おっとこんな時間だ(@_@;) もう寝ます。
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-30 02:13 | 星組

ちょっと古い記事ですが・・・  12/01/30

日本経済新聞1月11日付け夕刊の自由席というコラムで星組公演
「オーシャンズ11」が紹介されています。
宝塚関係の記事を拾ったサイトにも載って無いのですが検索してみたら
日経の記事閲覧は有料(-_-;)

なんで記事のリンクもできないし、まんま引用はまずいかな・・・
という訳でニュアンスということで書いてみますね。

犯罪アクション映画の初の舞台化。主人公ダニーとヒロインテスの
紹介と陽気でパンチがあってスピーディーな舞台だと絶賛。
豪華ホテルが舞台という事でショーも楽しめる楽しい構成。

主人公ダニー、片腕のラスティはじめくせものぞろいの面々に一人で
対抗するベネディクトは力量が要求されるが、072.gif053.gifが健闘

もちろん実際の記事に「紅」の赤文字も星マークやハートマークはありません。
言わずもがなだったかな(笑) 紅くんの記述はベネディクトの役の説明以外は
これだけ。でもこれで十分(#^.^#)
ワタクシ的には「健闘」ではなく「大健闘」です(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-30 00:34 | 星組

デパガの婆さん   12/01/27

このタイトルは何じゃ???
そんな方がいらっしゃるかもしれないので、一応タイトルの説明を。
星組公演「オーシャンズ11」でカリスマ詐欺師ソール@未沙のえるさん
劇中でリタイヤ後の今、お付き合いをしている女性を表現した言葉(^^♪
デパートの下着売り場に勤務するそう若くはない女性のようです。

先日観劇後、知人とお茶した時にマヤさんの恋人「デパガの婆さん」の話に。
ワタクシ的にはマヤさんの飄々とした気取らない雰囲気と下着売り場という
イメージから漠然と「デパガの婆さん」は庶民的なオバサンかと思っていたのですが、
知人の意見はちょっと違ってた(笑)

知人が言うには、スーパーじゃないよ。デパート。デパートの紳士用下着売り場。
(ふんふん)お洒落にこだわりのある紳士なら下着も自分で買うはず(なるほど)
そういう売り場のデパートガールが庶民的なおばちゃんなわけ無いじゃない!!
(そうか~)  
下着などデパートで買ったことのない我が家基準では考えられないことでした(笑)

マヤさんのお役は初登場場面の競馬場シーンは普通のおっさんだけど、
ロシアの武器商人で登場する時は仕立ての良いスーツをバリッと着こなして
いらっしゃる(#^.^#)
けして正業ではなく裏稼業とはいえ「カリスマ」と名のつく仕事師。
そんな「できる男」の惚れた相手。絶対いい女だよ!!

マヤさんがどんな役作りで「デパガの婆さん」を想定しているかわかりませんが
知人の説のほうが魅力的(^^♪
今度観劇の帰り、銀座のデパートの下着売り場を覗いてみようかな(笑)
 
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-27 23:58 | 星組

もっとPR&サービスをお願い!!   12/01/23

今月はマイ贔屓の星組月間なんで他の組の公演よりは多めに日比谷へ
通っています(^^♪
その道すがらのJRや地下鉄車内のモニター画面。ドアの上部に付いていて
行き先やら路線図やら次の停車駅やらが規則的に表示される画面。
その隣に、ニュース、気象情報と共に広告の入るモニター画面があるのですが
なにげにボーっと眺めていたら宝塚歌劇の文字が飛び込んできました。

ピンクの背景に白抜き文字で「宝塚を知らない人生なんて」
お芝居とショーの二本立てという宝塚歌劇の基本スタイルの説明と
ラインダンスの映像、次回花組公演「復活・カノン」を紹介しています。

満員の時などあの画面を見るしかない・・・なんて感じなのでなかなか良いところに
目をつけたと思います。もっと早くやれば良かったのに・・・
最近は地方紙にも大きな広告を載せてるというし、チケ難当時のままの
殿様商売とあんまり変わってないんだもん(@_@;)

時々東宝劇場に強制連行される娘が友達に愚痴ると羨ましいと言われる
事があるそうです。興味はあるけどチケットないんじゃないの???
まだまだそんな人けっこう多いです。もっと学割のPRが必要。

それからもう一つ、前から気になっていたのは貸切公演のご挨拶。
去年のことですが、生協のチケットのチラシに「オーシャンズ11」の
貸切公演のお知らせが載ってて「星組トップスターのご挨拶があります。」
これを見て「お~!!」っと思っちゃいました。
「組合員の声で実現しました」なんていういかにも生協っぽいキャプションが
付いていましたが、生協の貸切でご挨拶なんて聞いたことない(-_-;)

毎公演貸切ではないけど、チケットの取り扱いは毎公演してるし全ツの
チケットもほぼ毎回あります。関東の大規模な生協が加盟しているので
組合員の数も多いはず。なんで今まで無かったんだろうか・・・
生協の「エリザベート」貸切公演でキッチュのルキーニが「買い物するなら
コープでね」というアドリブを言ってたのを覚えていますが挨拶は無かった。

今はどんな貸切でもご挨拶があるのかしら???
もっともっと観客にサービスして欲しいですね。 
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-23 13:13 | タカラヅカ

アドリブ  12/01/21 

今更といえば今更の話(笑)

「オーシャンズ11」のアドリブ場面といえば二幕の最初の方で
ソール@未沙のえるさんが演技指導をする場面だけかと思っていたら
それだけじゃ無かったんだ・・・ いろいろあって今日はどんな感じかな???
もちろん072.gif紅ゆずるさん053.gifが楽しみで劇場に足を運ぶのですがそれにプラスして
アドリブが楽しみに(^^♪

一幕 ベネディクトのオフィス。エバーグリーンの代表ウッズ夫妻とベネディクトが
もめていて険悪な雰囲気になったところにテス@夢咲ねねさん登場。
テスの前ではその場を取りつくろはなくてはならずウッズ氏@美稀千種さん
アドリブが楽しい(^^♪ 毎回違うらしいですが、私が観た時は怪訝な顔の
テスを前に、みきちぐさん男役のくさ~い決めポーズをしながら実はみんなで
宝塚ごっこをしてたんだ。ベネディクトをのぞく全員くさ~い決めポーズ(笑)
テス、君もやるかい?とふるとテスきっぱりと ええやるわ!で同じように
決めポーズ。メチャメチャ男前のテスでした(#^.^#)

昨日のアドリブは 今日発売された星組の組本をみんなで見ていたんだと
みきちぐさん。そしたらなんとウッズ夫人@毬乃ゆいさんがその組本を持ってる(笑)
すかさず組本を手に持ったねねちゃん、可愛い声で「組本 買って下さいね」
みたいな事を。あんまり可愛らしかったので大拍手。ほんのちょっとですが
お芝居中断。和んだ舞台からいつもの「オーシャンズ~」に戻る瞬間の切り替えが
観てて面白かったです(笑)

オーシャンズ11のメンバーが初めて顔を合わせるエル・チョクロ。
ラスティ@涼紫央さんがリカルド@英真なおきさんにテリーの
バースデーパーティーだと言って店を借り受ける銀橋のシーン。
組長のわしも踊れるぞという時のダンスがゴーゴー風?モンキーダンス風?
あ~歳がばれる(-_-;)
昨日観た時はたぶんKARA?のおしりを振るダンスでした。その他にも
色々なバージョンがあるのかな・・・

マヤさんの演技指導は「アモーレ」が多いような・・・ 
三歳くらいの女の子の感じで・・・という前置きが付くバージョンもありますが
「アモーレ~アモーレミオ~」と愛を叫んでいらっしゃるマヤさんでした(^^♪
マヤさんのお手本のあと、他の全員が同じようにするのですが毎回
いろんな方にふってオーシャンズのメンバーをいじってますね。

昨日は「アモーレミオ~」 マヤさんにふられたのはフランク@夢乃聖夏さん 
昨日はみぞれ混じりの冷たい雨の降る一日でたぶんマヤさん、雪が振る中
というシチュエーションでやってみろと言いたかったのではと思いますが
噛んじゃった!でとにかくやれとともみんさんに指示。
ともみんさん、メチャメチャカッコいい「アモーレ~」を決めてくれました(#^.^#)

急病でストレッチャーに乗ったマヤさんと現れるニセ医者とよこさん。
噂のバーコードの鬘は見たことないのですが、メガネをかけたのと
眼鏡なしのバージョンは見ました。あのメガネ(色の濃い丸い小さなサングラス)
ワタクシ的にはジョンレノンの・・・だったのですが・・・イメージ変わりました(笑)

昨日はとよこさんが紅くんのそばでやたら大きな声で台詞をいうものだから
紅くんうるさそうな素振り。下手に引っ込む時「うるさい!!」
と大声の捨て台詞。受けてました(^^♪
大劇場で見てきた友人の話ではバーコードバージョンの時、もう可笑しくて
半分崩れ(笑)ながら紅くんが袖に引っ込む捨て台詞は「なんで禿げてんだ」
(ニュアンス)

まだまだ進化する紅くんとエスカレートするアドリブを期待してもうちょっと
東宝へ通いたいと思います(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-21 14:56 | 星組

Samourai   12/01/18

青年館の雪組公演、観てきました。
Samourai
音月桂さんの本公演以外の主演公演は初めてです。
「忘れ雪」は母の葬儀のためにチケットを無駄にしました。
プレお披露目の「初めて愛した」はスケジュールがあわなくてみられず(-_-;)
「ロミオ&ジュリエット」は別として前作がちょっとトホホ・・・だったので
キム&みみちゃんのガッツリ組んだ芝居を見せてもらった・・・そんな感じで
しょうか(^^♪

「巴里の侍」という原作タイトルからも伺えるように、坂本龍馬@緒月遠麻さん
薫陶をうけた薩摩の青年が生前の龍馬の希望だった渡仏をはたしそこで
プロイセンとの戦争に巻きこまれていく・・・
と言っても実際に戦う相手はプロイセン軍ではなくプロイセンと取引をして
自らの保身を図ろうとするフランス正規軍。 

日本人への差別に腹を立てながらもパリ市民としてのパリへの想いと侍の誇りを胸に
市民兵に志願する音月さん。そしてもう一人の日本人が早霧せいなさん
無骨な言動で女性の顰蹙をかうものの場を和ませ笑いをとって言わば癒しの存在。 
「女には嫌われる」というチギちゃんの台詞。そういう役柄なんだけどどうしてどうして
そんな事ござんせんよ(笑)とっても素敵(#^.^#)

チギちゃんのワタクシ的な役のイメージはダルタニアン、ニジンスキー、マーキューシオ、
ちょっととんがったお役の印象が強かったのでこんな豪放磊落なお役はとても新鮮で
魅力的(#^.^#)

キタロウさんのヘアスタイルが福山・龍馬バージョン(くるくるのくせ毛)でなかなか
新鮮(^^♪ 奏乃はるとさん香綾しずるさんが身につけている軍服はベルばらで
お馴染みのフランス衛兵隊のもので、とっても懐かしかったです。

谷先生独特のシーン?が全く気にならないわけではありませんが、舞羽美海さんの鼻っぱしの強いフランス娘が日本人への人種的な偏見をむき出しにしながらも
徐々にキムちゃんに惹かれていく過程と美海ちゃんの生い立ち。
素直に心に響きました。私が観たキムちゃん主演作品の中では一番好きかも・・・

大規模な組み替え発表のあとですので観劇しながらも次の公演はキタロウさんは
宙へ、代わりに夢乃聖夏さんが入るのか・・・と思うと不思議な感じがしました。
ともみんさんってワタクシ的イメージは「THE・星組」良い意味での星組男役の「濃さ」を持っているジェンヌさんだと思います。
雪組でもともみんさんの個性が発揮されますように!!!そう願っています。

ミニ・フィナーレの男役ダンスの影ソロが素晴らしかった(^^♪
綺麗なソプラノ。影ソロの場合、男役さんか娘役さんかわかりません。
プログラムにはフィナーレの表記がなく残念(-_-;)

青年館のあとはこちらへ(^^♪
f0019968_75231.jpg舞台ではめっちゃカッコいいのに
素のCHIEちゃんになるとほっこりした雰囲気(#^.^#)

癒されました。
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-18 08:30 | 雪組

紅ゆずるさんの進化(#^.^#)  12/01/15

星組公演中、ブログの更新が滞っているとブログのお仲間は
どんだけ観てるのかしら・・・って思っているらしい(笑)
当たらずとも遠からずというところでしょうか(^^♪

大劇場遠征組では無いワタクシ的にはあくまでマイ初見の東宝初日が
基準。初日の感想にも書きましたが、とにかく歌が良い!!
まぁ贔屓ですから特にファンでない方は何割か割り引いて読んで
いただければと思います。

と一応言い訳をしたところでファンモード全開でまいります(^^♪
072.gif紅ゆずるさん053.gif
最近の彼女の舞台を見ていると、さゆみちゃんとか紅くんとかベニーとか
そんな言い方できない雰囲気になってます。まさに紅ゆずるさん(笑)

観る度に歌が上達しているのが見えて取れてホントに嬉しい(#^.^#)
特に銀橋のお歌。あんなに歌いあげる歌唱法がいつの間に
身についたんだろうか・・・ なんてちょっと彼女にとっては失礼だけど
ファン的には嬉しい発見。鳥肌がたちました。なんて書いたら笑われるかな?
でもいいんです。笑いたい方は笑ってくださいませ(^^♪

この疑問の答えの一つが「ロミオ&ジュリエット」博多座千秋楽だったように
思います。ブログのお仲間も書いていらっしゃいましたが紅くんの
マーキューシオ、梅芸とは全くの別モンになっていました。

私、初回放送の録画を忘れ博多座のまーさんに再会したのは10日の
深夜。紅くんの演じた中では1、2を争うくらいに好きなビジュアルの
マーキューシオなのに、その割には梅芸のDVDを見る回数はそれ程
多くない・・・というのはやっぱり見ていてつらそうなところがあったから(-_-;)

マブの女王のように低いキーの歌が無理なく歌えていてびっくり!!
今までのワタクシ的NO1は「アンナ・カレーニナ」のカレーニン氏でしたが
その上を行きそうなくらいに素敵です(#^.^#)
こんな紅くんのまーさんが見れたんだったら無理しても行けば良かった(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-15 11:38 | 星組

星組初日・その2  12/01/08

星組東宝初日の話・その2です。

072.gif紅ゆずるさん053.gif@ベネディクト
「ほう~」と思った事の続き(^^♪
ほう~って何?と思われた方は前回1月4日の拙文を読んでいただければとm(_ _)m

フィナーレの幕開き。下手の迫りからくんが迫り上がり歌いながら銀橋渡り。
紅ファン的にはこの情報は折り込み済み。初見の私も物語が終って暗転。
下手すっぽんの迫りのパイロットランプが昇降を示す赤に変わった瞬間、
オペラ、ロックオンで紅くんの迫り上がりを待ちます(#^.^#)

ネタバレになっちゃいますが、後ろ向きで迫り上がってくるので振り向いて
スポットが当たるまで誰か分からない(^^♪ 
暗転でも迫り上がって来るのは見えるので頭の先が見えた段階で
「出た~!!」おっと違ったこれじゃお化けだ「来た~!!!」
このちょっとしたサプライズ趣向、「ほう~」と思いました(笑)
ベネディクトではなく「フィナーレの歌手」として晴れやかなに歌いながら
銀橋を渡る紅くんの顔が一瞬彼女がリスペクトしてやまないあさこさんに
見えてドキッとしました(^^♪

次は「へぇ~」の話。
ホントは「ほう~」でも「へぇ~」でも「あっ」でも何でも構わないのですが前回からの
行きがかり上「へぇ~」の分類にしときます(笑)
「メイちゃんの執事」を観た娘がかっこいいけどさ(低い男役声の)セリフ回しが
ちょっとなんだかなぁ(-_-;)とほざいた(笑)時、こいつ(娘)けっこう痛いところを
ついてくるもんだわい・・・と思ったものでした。

メイちゃんの理人は「執事」という役柄上、鷹揚というか慇懃といおうか
そんな仕草や台詞が多くなります。漫画に忠実にという演出家の意図もあったので
よりデフォルメした台詞回しになったのでは・・・と思ったものの正直私も
娘と同じことが気になってました。前作「めぐり会いは再び」のブルちゃんは
コメディタッチだし、若い役だしであんまり参考にはならず・・・

で今回のベネディクト氏。私の危惧をあっさりクリアしてくれてました(#^.^#)
低い声もセリフ回しもOK!!! 贔屓目と笑われそうですがせっかく「へぇ~」
なので紅くんに100へぇ~進呈です。お粗末m(_ _)m

最後は「あっ!!」 
ワタクシ的には2幕の始めテスの部屋に入ってきた紅くんのガウン。
あれはたしか「アンナ・カレーニナ」の時のガウンですね(#^.^#)
一瞬、ベネディクトではなくカレーニンに見えちゃいました(笑)
あれでお髭があれば・・・
「お前に道徳について語るとは思わなかった」とか「カレーニンの名を名乗る者だ」
そんな台詞が聞こえてきそうでした。ホントに懐かしかったです。

もう一つの「あっ!!」
パレードの階段下り。話には聞いていましたが、たしか一人での階段下りは初めて
ですよね。涼紫央さんがエトワールで先に下りられたので階段下りて挨拶した紅くん、そのままはけずに舞台に残ってます。
それまでパレードで階段下りたら舞台袖へ直行。緞帳が降りてくるとどちらかの
花道そでに捌けるという状況から三人、四人であっても真ん中を下りて来れるように
なった時、一度袖に捌ける紅くんに感激したものでした。
「捌けるなんてスターじゃん(笑)」

今回は未沙のえるさんのあとすぐトップコンビが下りてくるので
時間的な問題でそのままなのでしょうけれどなんだか嬉しい驚きでした。

これからから楽近くにむけてどんどん変わっていくのでしょうね。
紅くんだけでなく星組全体のアンサンブルの変化が楽しみです(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-08 10:21 | 星組

星組初日   12/01/04

あけましておめでとうございます001.gif
静かで穏やかな一年になりますように。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

と思いつつ元旦に東北から関東にかけてけっこう大きな地震が・・・
でもおみくじはなんと「大吉」(因みに去年は凶)だし良い年になればと
出かけた星組初日です(^^♪

「オーシャンズ11」

まずひと吠え(笑) 柚希礼音さん素敵016.gif 
あなたは誰のファン?と言われたら紛れもなく072.gif紅ゆずるさん053.gifなんですが
ちえちゃんのカッコいいこと(#^.^#) こういう人いるよね。強気で何でも自分の都合の良いように考える自己中っぽいけど憎めない(笑)

そんなカッコいいちえちゃんに敵対するカジノ王の話をしなければ(^^♪
大劇場楽を遠征してきた紅ともさんから「メッセージ性とか細かいディテールとかに
こだわっちゃだめだよ。悪いやつ(紅くんだわさ)をみんなでギャフンと言わせる
痛快娯楽作品。エンターテイメントだからね」みたいなメールをいただきました。

これって初日が初見の私を気遣っての「予防線メール」かな?友の気持ちに
感謝しつつもわたしゃそんな小難しい事考えるタイプじゃありません(笑)
紅ベネディクトは「ほう~」「へ~」「あっ!!」なんじゃそれ
そんな連続でした。

私は涙腺が固い方で紅くんの銀橋わたりを見て涙がこみ上げたなんて話を
伺うと羨ましい気がしていました。そんな私も不意にこみ上げる涙を抑えきれず
紅くんの姿が霞んでしまった・・・なんてことはやっぱりなかった(笑)
あ~早く人間になりたい。その楽しみはもう少し先にとっておきましょう(^^♪

もちろん悪かった訳ではなく考えていた以上の紅ベネディクトでした。
まずは「ほう~」と思った話。
スーツの着こなしがバッチリになってましたね。「ブエノスアイレスの風」の頃とは
雲泥の差。タックの入ったズボン(パンツとは言わずあえて言わせてもらいます)を
はきこなせるようになったのかと思ったら本当に「ほう~」でした(笑)

タック付きのズボンって私の偏見かもしれませんがおっさんぽい印象。
CSの映像を見た時にタックだわぁとびっくり。
あの子の体型(ってもちろん詳しくは存じませんよ)から考えてタックは
大丈夫かいな???でもちゃんと着こなせているみたい・・・
実際に見てみないことには分からないのでブログに書かずにいました。

いやぁ~すっかり「大人の男」のスーツの着こなしになってましたね(#^.^#)

もう一つは歌が多い!! これびっくり!!それも、ホテルのコンセプトだったり
自分の生い立ちだったりを台詞ではなく歌で表現してたんですね。
歌も随分上手くなってた(#^.^#) 力まず素直な歌い方だから
気持よ~く耳に響いてきて・・・たま~に声がひっくり帰るところも
ありましたが、「スカピン」新公の頃を思い出しました(#^.^#)

まだまだありますが長い文章書けないもんで次回ということに(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2012-01-04 09:05 | 星組