ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


読みました(^^♪  13/04/27

    戦国BASARA(PS2用ソフト決定版
            オフィシャルコミック)


f0019968_6521031.jpg借りてきたわけでも買った訳でもなく・・・CSを一緒に観ていた娘がへぇ「BASARA」やるの~ 私持ってるよ。というわけで読んでみました(^^ ♪
スタイリッシュ英雄(ヒーロー)アクションゲームと銘打っている通りホントにスターリッシュな戦国武将のオンパレード(#^.^#)

いろんなシリーズがあるらしいですが基本は自分の好きなキャラ(武将)を選んで戦闘(アクション)経験値を積み最終的には天下統一を目指すゲーム。
なので敵キャラになった武将は史実と関係なく倒されます(笑)
アクションゲームなので一軍の将で現実にはあり得ないことですが敵将とは一騎打ち。 
私が読んだコミックでは徳川家康は早々に倒され、川中島の合戦で手傷を負った
上杉謙信にさらに深手を負わせて死期を早めたのは伊達政宗。
本能寺の変で織田信長をうつのは明智光秀ではなく真田幸村と伊達政宗でした。

とまぁ史実無視のぶっちぎり展開ですがゲームなのでイベントをどんなふうにクリア
するかとかでいろいろと変わってくるのでしょうね。 
最初に読んだ時はメインキャストのみの情報だったのですが先日それ以外のキャストも発表になりもう一度読むことに。

「戦国BASARA」ロゴマークのバックは「竹に雀」でこれは伊達家の紋章。
私が読んだコミック版は真田幸村の目を通しての戦国絵巻でしたが、本来は
伊達政宗がメイン??? っていうよりたぶん人気キャラなのだと思います。
なにしろアクシャンゲーム。女性も派手に戦ってます。みなさんダイナマイトボディ
(古いかな^^;)にセクシーな出で立ち。前田利家の妻のまつや信長の妻濃姫も
戦に出ている夫を待つだけの妻ではなく戦場に赴いて夫とともに戦いたい・・・
まぁ美しく魅力的な猛女、烈女たちです(^^♪ 
濃姫なんかロケットランチャー?のような武器を使ってました。
 
真田幸村@蘭寿とむさん
制作発表のコスチューム。ほぼ原作どおりでした。でも上は素肌に六文銭の
ネックレス?なのでインナー着てらっしゃいましたけど(笑) 
武田信玄に心酔する若者。団子など甘いモノが好き。外へ出ると茶屋を探して
お茶とお団子にありつけば幸せ(^^♪・・・みたいな。

血気盛んな若者ですが優しいところもたくさんあるようで一番共感しやすいキャラでした。
蘭とむさんにぴったりのような(#^.^#) 二本槍の使い手だそうだでアクションシーンがどれくらいあるのかわかりませんがそうでなくとも動きづらいお衣装のようですし大変かな・・・

上杉謙信@明日海りおさん
謙信女性説というのがあるそうですがBASARAの謙信は妖しい美しさ(#^.^#) 
喋り方も「~じゃ」というおっさん喋りではなく「~ですね」とか「~ます」とかとにかく
戦場なのに謙信のまわりはとにかくひたすら耽美(笑) これもみりおさんにぴったり。
欲を言えばもう少し背が欲しいところですが・・・ って紅さんの謙信がみたいなと
まぁ何をみても紅さんに結びつけてしまうのはファンの習性?いえ病気みたいなもので
みりおさんのファンの方はお許しをm(_ _)m

幸村に従う忍猿飛佐助@望海風斗さん
これも美味しいお役(#^.^#) 冷静でビジネスライクな発言もするけど本当は
暖かい。血気にはやって暴走しがちな幸村のブレーキ役という感じかな?
幸村と佐助なかなかいいコンビだと思います(#^.^#) 

幸村が心酔する「お館様」武田信玄は華形ひかるさん。みつるくん、「おかしな二人」ではエプロンにおたま。今度はスキンヘッドですか~(^^♪
佐助と同じくらい美味しいお役はやっぱり伊達政宗@春風弥里さん
元祖BASARAは佐々木道誉だそうですが政宗のBASARA振りはもう半端じゃ
ありません(笑) とにかく派手に登場してかき回して去っていくという感じ。

早く戦乱の世を終わらせなくてはという使命感は人一倍なのに好敵手だと思い定めた
武将とのバトルには容赦無い。でもやんちゃ坊主キャラなので憎めないです(^^♪
しかもなんと政宗は英語を使う(笑)「Come on!」とか短いフレーズですが・・・
こういうところが人気なのかも。芸達者なみーちゃんがどんな政宗をつくるのか
楽しみです(#^.^#)

たぶん女性キャラの人気№1? 謙信配下のくの一かすが@桜咲彩花さん
上杉謙信のために死ぬことは喜び?みたいな事を言い切っちゃう忍。
謙信への気持ちは恋や憧れというより「信仰」に近いかも(笑)

氷のように端正な謙信から「(あなたは)私の美しきつるぎ 存分に舞ってきなさい」
なんてまるで宝塚のようなセリフが出ちゃう(#^.^#) こりゃ~殺られますわぁ。
桜咲さん、期待されてますね。

宝塚オリジナルキャラのいのりさん@蘭乃はなさん。どんな感じになるのか作品解説
だけでは見当がつきません。
その前にこの公演はたして見れるかどうか(-_-;)
もしかしたら無駄な予習になるかも(笑)
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-27 01:14 | 花組

星組台湾公演千秋楽IN・THEATERその2  13/04/21 

星組台湾公演千秋楽IN・THEATERの続きです
前回の最後にちょっと書いた礼真琴さん
名古屋で見た時は硬い感じがしたのですが、女性セリフもすっかり自然に。
このお役、琴ちゃん当て書きなのかな?「ロミ&ジュリ」の愛や「ノバボサ~」の
ビーナスなど娘役の経験はあるけれどセリフのある娘役って私には記憶がないので
やっぱり大変だったのでしょうね。何れにしても「男前」のお嬢さんでした(^^♪

女形役と聞いてびっくりした汐月しゅうさん。美形でしたがもうちょっと出番が欲しかったかな。京劇の女形という設定なのでそれっぽい場面が観たかったです(#^.^#)
中日公演を見てずいぶん使われているな・・・と思ったのが十碧れいやさん
日本物、序破急の「破」で真風涼帆さんが演ってた天部・エメラルド色チーム?の芯で踊っていましたしお芝居では紅さんの「お付き」で琴ちゃんに心を寄せるお役。
物語にもしっかり絡む良い役でした。私の印象では今まで花組に移動した
芹香斗亜さんの影に隠れていたようなかっこうだったのでこれからは頑張って欲しいと思ってます(^^♪

日本物、お芝居と日本より客席のテンションは高いもののそれ程日本との違いは
感じないまま舞台は進みましたが、ショーが始まると雰囲気は一変(^^♪
とにかく反応が凄い(#^.^#) 幕開き階段に板付きでスタンバイする柚希礼音さん
見えるとものすごい歓声。台湾の客席の熱さがヒシヒシと・・・

この上映会を見ていてずっと知りたかったのは、千秋楽の客席のお客様の日台比率。
千秋楽というので日本人のお客様も多かったのかな・・・???って拍手のタイミングが
日本とほぼ同じだったので。
それでも楽のご挨拶の反応では日本語での万里柚美副組長のご挨拶と通訳の方のお話での反応は同じくらい。東京公演中に行われた演劇フォーラムで海外公演の
経験豊富なちえちゃんが海外公演ではお客様がシビアで納得しないと拍手が来ない。 改めて日本のお客様は暖かいと思いました、みたいなお話をしていたので、日本と距離的にも文化的にも近い台湾のこと、日本人ファンに先導されるかたちだったかも
しれませんがあたたかく公演が進んだのかな(^^♪なんて。

紅さんの出番に関しては双子座では最後の決め台詞で女性側、男性側両方で
中国語で謝謝? テンションの高い客席に応えるようにパワー全開(#^.^#)

日本語と中国語の客席の不思議なタイムラグはとっても新鮮でした(#^.^#)
テレサ・テンさんの歌のイントロに客席がど~んと湧いたり、アンコールでちえちゃんが
「台湾大好きです」みたいな中国語に凄い反応が来たり、台湾のお客様は暖かいなぁ~
海外公演はおろか全国ツアーも未経験の紅さんにとって、今回の台湾公演はとっても
とっても貴重な経験になったはず(^^♪
これをバネにして「ロミオ&ジュリエット」も頑張って欲しいと思います。
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-21 23:55 | 星組

星組台湾公演千秋楽・IN・THEATER 13/04/20

星組台湾公演の千秋楽の映画館中継を観てきました。

初対面の女性との雑談で若いころのジャニーズアイドルは誰??という話をすると
ある程度の年齢が分かる・・・そうです(^^♪
台湾公演の映像を見ながら私の世代のジャニーズアイドル HOROMI・GOのフレーズ060.gif会えない時間が愛育てるのさ・・(よろしく哀愁)が
頭のなかでぐるぐる回っておりました(笑) 因みに宝塚ファン同士の年齢リサーチ
には初演の「ベルばら」の時に中学生?高校生?というのが一番有効かと。

中日劇場公演が終ってなんとなく一段落。
紅さんのことを忘れたわけではないのですがぼ~っとした毎日。
そんな日常にちょっとした喝をいれてくれたようで急性「紅熱」発症(笑)

久しぶりにショーで紅さんの「ツーブロック」のヘアスタイルを見てぽ~(#^.^#)
そう言えばテレビのCMに出ていた石川遼くんのヘアスタイルをみた夫が
「あの髪はなんだ~??」と言うので「あれは若い男の子(ではない方も
いらっしゃいますが)のあいだで流行っている髪型で~」と説明。
そのあとに「さゆみちゃんもやってるし」と言ったら「さゆみちゃんは男の子か」と
突っ込まれた(@_@;)「・・・んまぁ私にとっちゃあそんなもんかも」(#^.^#)

日本物。あれはなんだったのかなぁ~と改めて思っちゃいました 
せっかくの日本物なのに幕開き暗いなぁ・・・ うしろのピラミッド型の生徒さんが
よく見えないし。「たら」「れば」は言ってもしかたないとは言えベタと言われても
「チョンパ」で幕開き掴みはオッケーのほうが良かった・・・と思う。

紅さん、着物綺麗に着れているかな?早変わりは上手くいった?
このへんはちゃんとクリアしてましたので紅さんの綺麗な若衆を堪能です(^^♪
「荒城の月」も丁寧に歌っているのがよく分かりました(#^.^#)

お芝居は楚留香外伝「花盗人」
私は中日公演一度しか観ていないし、もともとダンス音痴のお芝居好き(笑)
なので一番楽しみだったのはお芝居のひん様にもう一度会えること(#^.^#)
本当に最後の最後まで忍び耐え感情を吐露するひん様は素敵でした(^_^)

「ロミオ&ジュリエット」の設定と同じで長い間(ってその起源さえわからないくらい古い)
の諍いを簡単に収めてしまうのはちょっと説得力に欠けたかも・・・とは思いますが
その辺りをもう少し深く書き込めば、この作品、本公演で観たかったです。
中日公演ではまだちょっと男役の香りが強かった?礼真琴さん
すっかり娘さんになってましたね(^^♪

ショーのお話まで行こうと思ったのですがとりあえず今日はここまで(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-20 22:54 | 星組

南太平洋@青年館その2   13/04/17

★星組の台湾公演が無事千秋楽をむかえたようですね。
 もちろん行ったわけではありませんが好評だったようで良かった(^^♪
 私は映画館での千秋楽上映で台湾公演の雰囲気だけでもを満喫
 できればと思います。

★宝塚の男役スターさんたちがTBSドラマに出演とか・・・ 
 もちろん紅ゆずるさんも(#^.^#)
 お友達がメールで教えてくれたのですが「なにそれ??」(笑)
 夫が買ったスポーツ紙に小さいながらも5人の写真付きの記事が。
 写真はTBSの番宣のものと同じですが フジテレビ系のサンケイスポーツ
 だったので他紙はもっと大きく載ったかも。
 どんなふうになるのかな??? 毎度のことながら期待と不安の日々(笑) 

いろんなことがあって「南太平洋」という公演がもうはるか昔・・・みたいに
なっちゃいましたがそれでもこの話をしようかなと思ったのはメインキャスト以外の
方たちの話がしたかったから。

初日終演後のご挨拶は副組長の美稀千種さんから。ファンや専科生への謝辞は
型通りのお約束でしたがその後に続いてこのカンパニーで青年館が終わったら
ブロードウェイ公演まで行こうかという勢いです!! 
そんな副組長さんのご挨拶を受けて轟悠さん同郷の真風涼帆さんの顔を見ながら
熊本公演もしたいね!! 轟さんに急に話をふられた真風くん、素のゆりかちゃん?に
なっちゃって目を細めながらニコニコとうなずいて可愛かったです(#^.^#)
華やかに報道された台湾公演組以外でも轟さんのお力を借りたとはいえ星組にこんなに
人材がいるというのは嬉しいことですね。

で「南太平洋」メインキャスト以外のお話(^^♪
具体的にいうと英真なおきさん美城れんさんでしょうか。
もと星組組長のじゅんこさん。
「ロミ&ジュリ」の神父もそうでしたが今回のブラッディ・マリー。
ウオッカベースにトマトジュースのカクテル・ブラッディ・マリーは大好き(^^♪
いえいえお酒のお話じゃありませんね(笑)
 
この作品のナンバーワンミュージカルナンバー060.gifバリハイ 
バリハイというのは漠然とバリ島に由来するものと思っていましたがそうでは
ないようですね。シャングリラやエルドラド、アルカディアのような理想郷としての
名前。そんな超有名ナンバーを歌うじゅんこさん。この方声量はあるけれど
失礼ながらけして美声ではないと思うのです。でもミュージカルの芝居の流れの中で 
表現力や演技力がプラスされた時の歌の説得力は爆発的(^^♪
胴ぶとんを入れてふくよかにしたボディと愛すべきチャーミングなキャラクターは
じゅんこさんならではかも。 

もうお一人は海兵ルーサー・ビリスを演じた美城れんさん
この方はまさに物語のぴりりと効いた美味しいスパイス。海軍兵士として南の島に
駐留していながらサイドビジネスをあれこれ。さらなるビジネスチャンスと理想郷への
夢を求めて轟悠さん真風さんが潜入を試みた作戦の船に密かに入り込み一騒動。
私、星組はけっこう長く観ている(つもり?)はずなのですが美城さんの本公演での
記憶はあんまりなくて(-_-;)

でも「リラの壁の囚人たち」から注目するようになり「ジャン・ルイ・ファージョン」では
主人公ジャン・ルイ・ファージョンの弁護士役。気弱な弁護士さんでしたがだんだん
ジャン・ルイの人間性に惹かれて本気で弁護するようになる・・・
今回の海兵ビリスはしたたかだけどヒロインに密かに心を寄せたりなかなか美味しい。
これからもっともっと活躍して欲しいです。

その他のお役では轟さんのお屋敷に仕える召使い?夏樹れいさん。真風さんの恋人綺咲愛里さんあたりが目につきました(^^♪

著作権の関係で映像化出来ないと知り残念でたまりません。
また再演の機会があることを祈っております。
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-17 13:22 | 星組

南太平洋@青年館  13/04/12

もう終ってしまいましたよ(-_-;)
初日を観ましたが時間とお金があればもう一度観たかったです。

島の農園主、フランス人エミール@轟悠さん
たぶんこういうお役、似合うだろうなぁ・・・とは思っていたのですがやっぱり
ドンピシャ(^^♪ 「脛に傷持つ」わけありなフランス人。今の宝塚、なかなか
こんな大人の雰囲気の出せるスターは少ないかも。正直轟さんのファンという
わけでないのですが、彼女の前作品「おかしな二人」もそうでしたがなかな
魅力的(#^.^#) 轟さんのトップ時代はブランク中でリアルでは観ていないの
ですがワタクシ的にはこの方、コスチューム物より現代物のほうが好みです。

ヒロイン、ネリーはまさかの大抜擢m(_ _)m?妃海風さん 
いえそんなことを言ってはいけませんね。前回の本公演では新公主演でしたもの。
この日の観劇メンバーが麻子さん卒業後はライトなファンという方ともう一人が
風ちゃん大好きな紅ファンの知人で、観劇前から知人のわくわくドキドキ感が
なんとなく感染(笑) ワタクシ的には妃海さんというと「メイちゃんの執事}の
タミちゃんという印象しかなくて・・・・ 

神崎@汐月しゅうさんとの「すきあらば!!」凄まじいサバイバルバトル。
執事と女学生の匍匐前進だなんて見たことない(笑) そういうわけでワタクシ的には
鮮烈なデビューを遂げた風ちゃんでしたがその後の役付きが(-_-;)
「歌」の子と聞いていましたがショーでもエトワールと言えば音花ゆりさんという時代が長く続いて夢妃杏瑠さんや風ちゃんはなかなか出てこれなかったようで・・・

「いっぱいいっぱい感」?がないではありませんが大抜擢の舞台、しかもお相手が
組の上級生ならばまだしも轟さんというのはかなりのプレッシャーだったでしょう。
大健闘だと思います(^^♪
看護師さん仲間の中に入ると一瞬どこにいるのかな?というところもあったので
どんなふうに育つのか、育てるのかは見当がつきませんがこれだけ歌える子。
星組の貴重な戦力なので頑張って欲しいです。

もう一人のメインキャストはケーブル中尉@真風涼帆さん
この方も見る前から米軍将校ははまり役ではないかと・・・(#^.^#)
私は魔風くんの「オーシャンズ11」のラスティや「めぐり会いは再び」のエルモクラート
「ダンサセレナータ」の何でしたっけ?お嬢様と駆け落ちするお役。ちょっと頼りない
鷹揚なキャラがとっても好きなのですが彼女も「二枚目」そろそろ「脱ヘタレ」しなくちゃ。
でもそんな事を書くとファンの方に怒られてしまいますね。ランスロットや「ジャン・ルイ・
ファージョン」のフェルゼン、「メイちゃんの執事」忍も素敵でした。

ケーブル中尉は優しいだけじゃなくたくましくて男らしい・・・
なんか一皮むけたような感じ(^^♪ ヘタレ感ゼロだったので、ハッピーエンドの
主人公カップルと対照的なケーブル中尉の悲劇が切なかったです。 

この後残されたケーブル中尉の恋人リアットはどうなったのかしら・・・
物語だと分かっていても気になる。本当に良い舞台でした(#^.^#)
そのケーブル中尉の恋人リアットはじめその他のお役話は次回に。 
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-12 15:54 | 星組

「南太平洋」周辺の話   13/04/09 

「南太平洋」上演と聞いて正直古臭いかも(@_@;)と思いました。
初演は観ておらず歌劇やGRAPHでの記憶のみです。
でもプログラムに書かれた原田諒先生の文章を読んでな~るほど・・・
太平洋戦争中のお話を終戦後4年で上演。当時のリアルな人種問題を扱った 
話題作だったようですね。エミール@轟悠さんに肌の色の違う子供がいることを知ってショックを受けるネリー@妃海風さん。当時の白人社会の偽らざる感情(-_-;)
頭では分かっているのに・・・ということでしょうか。

そんな「南太平洋」が「ウェスト・サイド・ストーリー」や「RENT」の源になったとか。 
たしかに移民社会アメリカの問題点を取り上げたのが「ウエストサイドストーリー」 
「RENT」にいたっては人種問題、同性愛、HIVと現代の社会問題がど~んと山積み。
ネリーやポリネシアンの娘を愛するケーブル中尉@真風涼帆さんの苦悩が
一瞬はっ??と思ったと言うことはわずか60年かそこらで世の中の意識が変わった
という事なのでしょうね。とはいえネリーやケーブル中尉の苦悩は良く分かりました。

そのネリーの出身はアメリカ南部アーカンソー州リトルロック。
初演のキャストには南部訛りの女優さんをとの希望があったとか。私も南部といえば
漠然と保守的な考えの地域だという事はわかりますが、ちょっと調べてみたら
ダグラス・マッカーサーの出身地でもあり、人種に対する考え方がかなり保守的で
それ故の事件もあったところでした。

ブロードウェイの観客には南部訛りでリトルロック出身の従軍看護婦と言えばどんな
環境で育ったか、フランス人エミールとのお付き合いを報告するネリーの手紙の
ママからの返事がどんな内容なのかは瞬時に推測が出来るのでしょうね・・・
ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが、新撰組隊士の前で声高に薩摩弁や
土佐弁で話す浪士がいたら日本人なら場面の空気の把握や場合によっては
物語の行く末まで想像がついたはず。

海外ミュージカルでは毎度おなじみの問題点ですがそんな文化的背景をどう
宝塚の観客に理解してもらうか・・・ 演出家の先生も大変ですね。

民間人のエミールが危険を顧みずにケーブル中尉とともに敵軍の支配する島への
潜入を決意する理由がネリーとの生活のためにも早く戦争を終わらせたいと言うこと。
この敵軍は言わずもがなですが日本。一言も台詞の中で日本という言葉はなく
舞台の上下にある道標、下手側がニューヨークとボストンまでの距離、上手側の
道標にTO JAPANの文字とマイル数がさり気なく示してあるのみ。

この後太平洋戦争を早く終わらせるためにという大義名分でとっても悲惨な
出来事がありました・・・このところ本公演よりクオリティーの高い舞台が続く
特別公演。今回の「南太平洋」も本当に質の良い舞台でしたが良い舞台だった
だけにいろいろとその周辺事情を考えてしまいました。

舞台のお話は次回に。
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-09 23:20 | 星組

東宝花組初日その2  13/04/02

花組公演「オーシャンズ11」初日の続き(^^♪
ダニーの親友ラスティ役は北翔海莉さん。みっちゃん、痩せたかな???
みっちゃんのコメディエンヌぶりが評判ですが、器用なみっちゃんのコメディセンス
ばかりが強調されるのはなんだかなぁ~です。それからちょっと気になったのは
「シャラっとした」??生地のお衣装。補正が大変かな・・・ 勘違いかもしれませんが。

ダークヒロイン振りをホントに気持ちよさそうにぶっちぎりで演じた桜一花さん
したたかでアクの強いダイアナは一花ちゃん、ぴったり!!

11メンバーではスリのライナス@芹香斗亜さん。ヘタレっぷりはイマイチですが(笑) 自然と目が行く、目を引くというのはやっぱり強みでしょうか(^^♪ 
モロイ兄弟(水美舞斗さん柚香光さん) ビジュアル抜群!!
紅いメッシュが素敵でした(#^.^#) 
イエン@華形ひかるさんとバシャー・ター@春風弥里さんの比重が大きくなって
銀橋ナンバーというのも「花組エディション」なのでしょうね(^^♪

11メンバー以外で印象的だったのはブルーザー@天真みちるさんかな。
芸達者なたそさん。なかなかおもしろいブルーザーが出来上がってました。
こういう子は出来ればず~っと残ってお芝居のスパイスになって欲しいと思うのですが
どうでしょう。花組には学年はかなり離れていますが副組長さんが同タイプなので
ちょっともったいないかも・・・

テスが消えるイリュージョンは星組とほぼ同じですが、それ以外は完全に
花組バージョン。ラスト近く、イリュージョンで消えたダニーとテスが客席から現れる前に
ダニーたちを探すイリュージョンメンバーが客席降りをするのですが、私が観ていた
2階席まで生徒(友人の情報では11メンバー???)が出てきたのにはもう
びっくり!! サービス満点のエンターテイメント(^^♪

ベルばら、オーシャンズ11と一本立てが続きますが、作品のクオリティー??
「お腹いっぱい」感が無いのはホントに嬉しいことです(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2013-04-02 23:57 | 花組