ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


東宝「眠らない男」   14/02/22

 「眠らない男 ナポレオン」東宝初日です(^^♪

巷の噂では大劇場版と変わったところがけっこういやかなりあるらしいのですが
なにせ大劇場を観てない私にはさっぱり。そのうえネットの情報を追っかける
気力もないのでまったくの初見です。
最初に言い訳のような、開き直りのような(笑) なにしろ私星組ファンのミーハーですので
読んでくださる方はそのおつもりでよろしくお願いします^^;

ざっくりとした印象で言えば私はこの作品、好き、いえ嵌りそう(#^.^#)
「眠らない男」を観ているのに客席で思わず寝そうになったなんてお友達も
いらしたようですが、初日の私は睡魔に襲われることはありませんでした。

とは言え眠気をもよおしたという方の気持ちも分かるような・・・
台詞が殆ど無いし歌詞は説明が多くてしっかり聞き取らなくてはなかなか展開が
分からない(-_-;) ナポレオンの生涯はまさに戦争の歴史で数々のエピソードを拾い
その間にナポレオンとジョセフィーヌの愛憎、ナポレオン一家とジョセフィーヌとの確執を
描いたら駆け足の展開になってしまう。
グランマルモン@英真なおきさんとナポレオン2世@天寿光希さんの会話でだいぶ助けられてはいますが、 疲れていたり観劇前のランチを楽しんだ後だったらついうとうとしたかも・・・

その駆け足の展開ですがいろいろと美味しいお役がたくさん(^^♪
まず筆頭はグランマルモンのじゅんこさん。若マルモン@紅ゆずるさんと老マルモンの
じゅんこさんのビフォアアフター、紅ファン的にはビミョーですが、ってもちろんじゅんこさんの老マルモン大好きです(#^.^#) この方の舞台を観ていつも思うのはいわゆる「美声」ではないのに心にしみる歌声&説得力。専科移動を聞いた時は、いつまでも星組の戦力でいて欲しいと思いましたが星組で独占するのはもったいない!!
 
策士の政治家タレーラン@北翔海莉さん。フィナーレ以外は抑えたメイクで口紅の色もかなり控えめ。でもホントに美味しいお役(^^♪ ミッキーさんも今まで実力があるのに役付はイマイチで正直残念(>_<)って感じだったのですが白い軍服が良くお似合いで「品」も備えた憂いは魅力的でした。

最近大抜擢につぐ大抜擢のウジェーヌ@礼真琴さん。このお役はピッタリ!!。
音程の取りにくそう?なメロディをしっかり聴かせてくれました。あとは「弟キャラ」や
少年役を卒業した後大人の男役さんにどう成長するかがたぶんこの方の課題なんだろうなと素人ながら思ってしまうわけで(笑)
可愛い鈴木福くんがこのまま芸能界で活躍するとしてどんな感じの青年に
なるのかな・・・みたいな(^^♪  って言ったら琴ちゃんファンに怒られるかな?

専科の美穂圭子さんはさすが!!
ナポレオン一家のかなめにしてナポレオン夫妻にとってはホントに重たい存在で・・・
歌声でピシっと場面を引き締めていらっしゃいました。
 
あとはピンポイントですが印象に残るお役がまだまだ(#^.^#)
ジョセフィーヌの愛人イポリット@十碧れいやさん。長身でブルーの軍服が良く
似合って(#^.^#) 短い出番なのにしっかりと客席にアピール。 

ナポレオンの弟でジョセフィーヌの娘と結ばれるルイ@夏樹れいさん
今までビジュアルも良いし歌も上手いのなんで???だったのですが
良いお役がついて嬉しい(#^.^#)

早くから抜擢されて注目を集めたものの最近はイマイチ感?のあった麻央侑希さん
いよいよ満を持して登場の感あり(笑)いろいろと小さなお役で出ていて一番大きな
お役はロシアのアレクサンドル1世ですが、紅さん演ずるマルモンの片思いの女性の
ハートを射止めるお役では老マルモンのじゅんこさんになんと私よりイケメンと
言わしめてます(笑)でもワタクシ的にはけっしてそんなことは無い!!
紅マルモンの方が素敵だと思うのですが、それはさておきです(^^♪

ほとんど台詞がなくて歌で繋いでいく舞台。
歌詞をきちんと客席に伝えないと何がなんだか分からなくなってしまうし、生徒さん
ホントに大変だったと思います。
でも星組のパワーと勢いを感じた舞台でした(#^.^#)

とりあえず今日はここまで。
肝心の紅さんや柚希礼音さんの話ができませんでした。その辺は次回に(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2014-02-22 22:56 | 星組

東宝雪組・楽前公演・・・14/02/13

壮一帆さんの退団発表が・・・
あと2作は日本もの。えりたんの日本もの好きなので青年館頑張って取らなくちゃ。
前田慶次は蝉しぐれ(宝塚版のタイトルわすれた(>_<))や「心中・恋の大和路」
とはちょっと違って「BASARA」に近いのかな・・・なんて勝手な想像していますが
もうちょっとえりたんみたかったです。

f0019968_20551340.jpg立春も過ぎて劇場エントランスには雛人形が飾られていましたが雪組の千秋楽は前日に降った大雪が残ってこのとおり・・・

楽日の午前公演を観てきました(^^♪
お芝居はアドリブ満載!! コメディなので元々アドリブが入る余地は多いはずなのに私が観た時はともみんさん@夢乃聖夏さんの記事が載っているダンス雑誌を会社の同僚に見せる透水さらささんがともみんさんと絡んだ最後の一言が少し違っていた程度でしょうか・・・ 

この日は大劇場公演も含めて2桁観劇の知人と一緒で、つい2~3日前にも観たけどこんなにアドリブ満載では無かったとか・・・ 
大楽の舞台はどんだけアドリブ祭りだったのでしょうか??

私けっこう2階からショーを観るのが好きです(#^.^#)
ダンスのフォーメーションや照明の面白さ、下級生ウォッチングなら2階が最適だと思うのですが今回に限り1階と2階の不公平感が半端ないです(-_-;)
会場降りのための階段が普段の上下2箇所だけでなく両袖計4箇所。
えりたんなんか下手後方の扉から出てきて旧A席との境を練り歩いて舞台へ。
2回ある客席降りのお衣装が同じというのもなんだかなぁ~ですが後方でしたが
1階席で観た時の「お得感」(笑) ハイタッチは出来るしまっつさん@未涼亜希さん
ともみんさんクラスの生徒さんがかなり後まで来てくれました(#^.^#)

f0019968_2375441.jpgこの間2階席は置いてきぼりで・・・ A席やB席なら諦めもつきますが2階S席はビミョーかも(笑)
藤井大介先生って宝塚のショー作家では「不動のセンター」って感じで、私なんか大介先生のショーならそこそこかも・・・・と思ってしまいます。で今回は楽しかったという方と全部中詰めみたいで忙しかったかなぁという方がいらしたようで。

私も最初に観た時は一瀉千里という四文字熟語が浮かびました(笑)
でも2回目からは宝塚100周年の祝祭ムードいっぱい、「レディゴスペラーズ」なる
グループが引っ張るゴスペルでスタートしますが、宝塚ショーの基本だと思う
シャンソンやラテンもきっちり入れ、ジンやテキーラなどカクテルにちなんだ場面は
あらら・・・大介先生どっかで見たような?

でもワタクシ的にですがよくラテンの黒塗りショーなどで見られる「色の洪水」のような
お衣装が苦手でして(-_-;) 今回のショーはお衣装の色彩がスッキリで目に優しい
1時間でした(^^♪  せしる姐さんが率いるロケットはあまり見たことがない
フォーメーションで斬新な感じ。退団者を送る趣向も暖かくて嬉しい(#^.^#)

大階段で百周年にちなんだ『100』の人文字。
映像では見ていましたが実際目にしたらお~!! 感激(^^♪
えりたんの美脚披露も衝撃でしたが何時も恥ずかしそうなえりたん可愛い!
チギちゃん@早霧せいなさんのセクシーなロックスターSAGIRIの魅力のあまり僧服を脱ぎ捨ててしまうシスターAYU@愛加あゆさん。最初誰か分からずオペラであゆっちなんだぁ~と確認してびっくり(笑)

とまぁいろんな事を思いつつ楽前公演を堪能して観劇後のお喋りは本当に
至福の時間でした。 
そんなお喋りの帰り道、劇場前は千秋楽公演の真最中で閑散としていましたが
東宝の男性社員数人が車道と歩道の雪かきをしていらっしゃいました。
千秋楽の出待ちのファンと退団者のパレードが足元を取れないようにとの心遣い
でしょうか・・・
雪組生の皆さまお疲れ様でした。
卒業される生徒さんのお幸せをお祈りしております(^^♪

でいよいよ明日からは星組公演\(^o^)/
 
[PR]

by zuzunoheya | 2014-02-13 23:55 | 雪組