ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:彩吹真央 ( 12 ) タグの人気記事


雪組楽前 10/04/26

昨日(4月25日)の午前公演を見てきました。
私考えてみると男役トップスター(準トップ)の退団千秋楽に劇場付近にいた事が
ありません。なので毎度の事なのかもしれませんがまぁ~びっくり

いえ、白の集団に驚いたのではありません。それは想定してました。
でもシャンテ側の歩道に場所取りの人がいっぱい!!
まるでTDLのパレードを見るために沿道で場所取りをしているよう。
ビニールシートを歩道にテープで貼り付けお名前を書いていらっしゃる方も(^^♪ 

私が観たのは11時半公演。千秋楽の舞台が終わって退団者が出てくるのは
たぶん9時過ぎではないかと・・・・ 日中は暖かくなりましたがそれでも風は冷たくて
長丁場の待機、大変(-_-;) 
カメラの位置はしっかりと確保されてましたのでトップ退団の時はいつも
こんな感じなのかもしれません。

退団者はゆみこさんだけではありませんが彩吹真央さんの退団を
惜しむファンの多さ、今さらながら実感しました。

お芝居の幕開き、ゆみこさんが出てきた時の拍手はまるで爆竹なみ(笑)
私もその爆竹の一つでしたが(@_@;) 
ゆみこさんの笑顔が明るくきっぱりとしていたのも印象的で・・・
万感のこもった「雪のように 花のように」皆さん書いていらっしゃいますが
あの歌詞は激戦地を突破して重病人を運ぼうとする恋人を思ったものではなくて
退団していくゆみちゃんの心情を綴ったものですよね。でもそれで良いの=*^-^*=
あの場面のみ綺麗なお衣装を着せてもらって歌いながら銀橋を渡る・・・
今までの展開から行くと不自然なんだけどそれも無問題(^^♪ 

ショーの幕開き、例の演劇集団が銀橋へ。大月さゆさんが大げさにオイオイと泣いていて早霧せいなさんが「千秋楽だからって泣くことは(-_-;)」みたいに突っ込んでました。
演奏合戦のゆみちゃんチームのエグザイル(笑)いつもより長かったような。

水夏希さん未来優希さんが銀橋で掛け合いで歌っている後ろの本舞台では
大月さんとゆみこさん二人だけ・・・

一番じーんときたのは、ラスト近く、カルネバーレの終わりを象徴するように
ゆみこさんが帽子を受け取って上手側から銀橋へ。
そこで客席を見上げたゆみこちゃんのはっとするくらい優しい笑顔。
それを見た時はたまりませんでした。
ゆみこちゃんは笑っているのにこっちは泣きたい気分(T-T)
銀橋を渡り切る手前で舞台を向いて雪組の仲間との別れの場面も
トップ扱い並みだし、だいちゃん先生なかなかニクイ演出(^^♪ 

きっぱりした男前の笑顔
楽前なのでそうだったのかも知れませんが、「ゆみこさんの決意」なのかな???
なんて思いながら帰って来ました。

この日は終演後恒例の「観劇茶会」もあってその話もしたいですし、
今夜は星組の全ツを見てきたのでそのことも・・・・
ぼちぼちアップしていこうと思います(^^♪ 
[PR]

by zuzunoheya | 2010-04-26 23:57 | 雪組

雪組初日 10/04/02

最近、娘との会話限定ですが、トマトケチャップの事を『トマケ』
言うようになりました。我が家での「宝塚語」の採用としては
ピッツァ(エリザベート)以来でしょうか(^^♪ 
「ちょっと冷蔵庫からトマケ取ってきて」「オーケー!!はい、トマケ」
相変わらずアホな母娘です(笑)

まったく関係ないところからスタートしましたが、「ソルフェリーノの夜明け」@初日
といってももう1週間たって記憶もまばら。しかも大劇場を見たわけではないので
あくまでも覚書です。

ふたはしませんのでストーリー等、未見の方はその旨ご承知の上
よろしければご覧下さい(^^♪ 

プロローグに短いショーが付くのは植田先生の作品でいえば、ベルバラのオスカル編や
「パリ空」もそうでしたよね。なので抵抗はありませんでした。
060.gifソルフェリーノ~ソルフェリーノ~」とタイトル連呼のまるでキムシン氏を
思わせるような主題歌のフレーズはいまだに頭に残っています(笑)
プロローグでもお芝居でも彩吹真央さんが良い場面、良いお役でそれだけでも
とっても嬉しい気がしました。

主演の水夏希さん。今回は人道主義の人格者、アンリ・デュナンを骨太に演じ、
恋の苦悩など美味しいところは、彩吹さんに譲っても激戦地帯を突破するという
見せ場はしっかりと・・・ 退団される彩吹さんを意識した台詞があちらこちらに
散りばめられていて「お約束だゎ~」と思いつつもホロリとさせられ・・・

植田先生、ベルバラ外伝のトホホ芝居で食傷気味。迫りも回り舞台も使わない
舞台なんて・・・と思っていましたが、退団者へのはなむけ、若手・中堅スターの見せ場
けっこう、「座付きのお仕事」してるかも・・・なんて(笑)

お衣装は主役クラスを除いては一着だし、それも血染めの軍服。突っ込みどころも
ありますが、なんだかこんなお芝居もありかしらなんて納得させられました。
今回はお芝居、ショー共 指揮が塩田明弘さんというのも得した気分(^^♪ 

私って守備範囲が広いのかしら・・・(笑)

[PR]

by zuzunoheya | 2010-04-02 00:30 | 雪組

一日スカイフェアリーズ 10/03/18

タカラヅカ・スカイステージを視聴するようになってから3年半
定時のニュースはとりあえずチェックするものの、初日、楽、紅くん関連以外は
何となくパスしていました。

今朝のニュースをみてびっくり!!

いつものスカフェじゃないよね・・・ なんだかゆみちゃんに似てるしお隣の娘役さんは
さゆちゃん???? まさか!!!

一日スカイフェアリーズということで、今回で退団される
彩吹真央さんと大月さゆさんがスカイフェアリーズ。
グレー地にピンクのアーガイルが若々しくてゆみちゃんって研いくつだっけ??
スカイレポーターズの経験はあるそうですが、スカフェの経験は無し。
ゆみちゃん可愛い!!
ゆみちゃんのキャリアから言えば当たり前(笑)ですが一度スカフェをやってみたかった
という願いが叶ったようです。

お二人とも楽しそうにニュースの進行を務めていらっしゃいました。
とりあえず「ながら見」でしたが、こんな企画はアバウトな私の記憶にはなくて・・・
でもファンにとっては凄くうれしいこと(^^♪ 
退団の良いはなむけになりましたね。
今日は朝からとっても暖かい気持ちになれました\(^o^)/
[PR]

by zuzunoheya | 2010-03-18 09:40 | 雪組

ショック!!!! 09/12/16

忙しいとボヤキながらブログの更新もお友達ブログへのコメントもサボってました(-_-;)
公式HP開けてびっくり・・・

彩吹真央さん退団
「落陽のパレルモ」で真飛聖さんが花組に組替えと知った時、
ゆみちゃん、ちょっと微妙???かな・・・と思いました。

「パレルモ」ではあまりストーリーに絡まない役でワタクシ的には不満。
ゆみこちゃんだけでなくあすかちゃんも微妙でしたね。

「落陽のパレルモ」のあと蘭寿とむさんが宙組に組替え。
遠野あすかさんも専科へ一時移動。
「ファントム」のキャリエールはとっても良かったけど、寿美礼さんのお父さん役は
気の毒な感じもしました。あとから「ファントム」の初演を見た時フィリップの歌が
花組版とあんまり違うのにびっくり(@_@;)
凄~く技術的に難しいアレンジで・・・・ どうりで安蘭けいさんが呼ばれたわけだわ。
それを見た時ゆみちゃんがエリックだったらとうこさんバージョンが見れたかも、
と残念に思いました。

ゆみちゃんの雪組組替え発表の時は雪組の「エリザベート」上演が
わかっていたので、ゆみこちゃん フランツ・ヨーゼフだわぁ~と
楽しみでした。

ディナーショーやさよならショーもあるのでトップに準じた形で送り出してもらえる
ようですが残念です。最近のショーでは「なんでゆみちゃんがここなの???」
みたいな場面もあったし(-_-;)
なぜかゆみちゃんの歌というと「アジアンウィンズ」の服部メドレーや前公演の
ジュリーの歌など歌謡曲が浮かぶのですが、最後の男役ステージ。
静かに待つことにいたしましょう。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-12-16 12:12 | 雪組

雪組・マイ楽その2 09/10/22

CSのニュースで東宝雪組千秋楽の模様がオン・エアーされてますね。
今回の公演はお芝居もショーもアドリブが入れやすいので、楽のCSダイジェスト
でさえ楽しいアドリブが満載でした。

前回の星組公演「太王四神記」はきっちりと構成されたお芝居でしたので
アドリブ的なところといえば、柚希さんの「筋トレメニュー」と紅くんの
「ブイブイバージョン」だけ・・・・ その前の星組公演は安蘭けいさんのさよなら公演
でしたので、あまりいじる事もできずで久々に生徒の裁量?で遊べる公演は
とても楽しいものでした(^^♪

前々回のマイブログですが、雪組公演のいり待ち話でした。
ミーハーの私としてははっきり言ってこっちの方が楽しい(笑)・・・・ははは(-_-;)
でも最近の贔屓の組以外の公演では珍しく「壷って」しまいましたので忘れないうちに
メモ風に綴ってみたいと思います。

お芝居のアドリブ。呪文の場面。
この日の呪文は「空をこえて~ららら 星のかなた~」

そうです。鉄腕アトム(笑)でもアドリブは毎回打ち合わせ無しに
水夏希さんに手渡されるようで、才女の誉れ高い水さんもこの日は噛んでました。
そのあと彩吹さんが妹の大月さんに蛇を持ってくるようにと言いつけて水さんと共に
迫下がる場面。彩吹さんが「先ほどの呪文は・・・」と水さんにいいながら迫下がるの
ですが何故かゆみちゃんも噛んじゃいました(笑)
とっさにゆみちゃん「(噛んだのは)アルバートさまの真似をしました」とフォロー。
これだけでも大爆笑でしたが、その後、真夜中に蛇を探す、大月さゆさんが
「アルバートさまもやっちゃったけれどお兄ちゃんもやっちゃった!!」ってダメ押し!!
もう大大爆笑(笑)

風刺に満ち満ちた舞台は多分賛否両論だと思いますが、私には見事に
壷ってしまいました(笑) 特に贔屓の出演していない舞台をあとから繰り返し見るという
事ってあまり無いのですが、この作品はCSで放送されたら録画して何度も見そうな
予感がします。これって考えてみたらワタクシ的には「青い鳥をさがして」以来かも
しれません。同じ雪組ですね(^^♪

幕間、ショーが始る少し前にお隣のご夫人とお話しできました。
真波そらさんがお好きだとか(^^♪ ポンポンをお持ちで何度か見ていらしていらっしゃる
ようなのですが、なかなか思いっきりポンポンが使えないのですよ~と恥ずかしげに
おっしゃいました

ポンポンを持っている方と持っていないかた、どちらもいらっしゃるのでなかなか
ご一緒にとはいえませんよね・・・とお話してショーの幕が上がりました。
中詰めのポンポンの場面が始りましたらお隣のご婦人2つお持ちのポンポンの
一つを私の膝の上に!! 「えっ??!!」とお隣をみれば
にっこりと微笑むお隣さん。

もうこうなったらやるしかありません\(^o^)/
ポンポン1個でしたがメチャメチャ乗りまくりで楽しみました(笑)
私が見たのは初日と2日目。東宝のリピーターも少なくて客席も硬い雰囲気でした
のでポンポンを買おうという気にはなりませんでした。

舞台は生き物。つくづくそう思いました。
一期一会とはいえ、お隣でポンポンを貸してくださったご婦人に感謝です\(^o^)/
明日は花組初日。観てまいります(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2009-10-22 23:59 | 雪組

雪組初日 09/09/18

雪組の初日をA席で観て来ました。
お芝居は「ロシアン・ブルー」
ショー「RIO DE BRAVO!!」

とりとめのない話になりそうですので蓋はしません。
未見でネタバレはイヤだという方はパスしてください


お芝居は大劇場で観たお友達とお話した時に、賛否両論あるみたいだけれど
東西冷戦時代の雰囲気が分かる人(世代?)には楽しめたという話を聞いてました。

まさしくその通り(笑)
まったく融通のきかないソ連の官僚。名前に『同志』をつけて呼び合う呼称。
密告を恐れて本音を喋れない市民たち。
そしてなにげに流れる「インターナショナル(労働歌)」のメロディー
「ミスター粛清」スターリンのそっくりさん。
これだけでお腹抱えて笑ってしまいました。

こういう話、かなり好きです(笑)
今日はお芝居の話でいこうと思ってみていましたが、ショーをみてたらまた気が
かわりました。ショーも楽しいの(*^_^*)

幕開きは、リオ(ブラジル)の国旗にちなんだカナリアカラー(黄色と緑)
ラテンの名曲の中に日本の歌謡曲がポコポコっと埋め込まれていて
斉藤先生の遊び心でしょうか(^^♪
森山加代子の「白い蝶のサンバ」や沢田研二の「OH ギャル!」
斉藤先生こんな曲ご存知なのかしら・・・と思って調べてみたら若い歌手の方も
カヴァーしているのですね。

ジュリー大好きだった私としては、「OHギャル!」を歌いながら銀橋をわたる
彩吹真央さんにしびれました(^^♪ ゆみちゃんカッコイイ!!

四場かしら・・・「イパネマの娘」の場面(たしか・・・)
街の男達のお衣装が、「シークレットハンター」で紅ゆずるさんたちが演じていた
カリブの「街の男」と同じ??酷似??激似??
この場面衣装を見ただけで「ひゃぁ~!!さゆみちゃん」
もうひっくり返りそうになりました(笑)

水夏希さん、ショーでの実績は皆さん周知のところですが、コメディーには個人的に
疑問符付でした。でも芝居は脚本次第。ぜんぜんオッケーでした(笑)
お芝居は初見ですので細かい台詞をすべて聞き取れたわけではありません。
明日もう一度みますのでそれから詳しい話が出来たらと思います。

今回話題のショーの「ポンポン」
一階席で観た友人はとりあえずポンポン購入。二階席観劇の私はとりあえず
様子見でした。二階席は初日という事もあってポンポン組はそれ程多くは
ありませんでしたが一階席はそれなりだったようです。

みんなで楽しめるアイテムと考えればポンポンも楽しいのかもしれません。
明日もう一度見て・・・と思っています。
[PR]

by zuzunoheya | 2009-09-18 23:59 | 雪組

カラマーゾフの兄弟 09/01/08

赤坂ACTシアター 
お台場、汐留、六本木と続いたテレビ局とショッピング&レストラン施設のコラボの
最後?にオープンした赤坂サカス。
屋上に「ビッグハット」と言われるシルクハットいえ、どっちかというとカンカン帽を伏せた
ようなTBSの新社屋は出来ていたけど回りに何にも無かった(-_-;)

地下鉄の改札口を出ると、TBSのマスコットがお出迎え。写真スポットも用意されていて
そもままエスカレーターでサカスの中へ。
時々テレビで中継される電飾?がまるで宝塚の大階段のような階段は上がらず(笑)
エスカレーターで上がると劇場向かいの出口まで来れました。

劇場付近はイルミネーションで飾り付けられクリスマス気分がまだ続いているよう・・・
劇場入り口は2階席。1階へは手すりの部分の足元にライト(もちろん下から)のある
階段で下へ。とってもスタイリッシュで素敵だけど手すりを使いながら階段のステップを
確認しながら降りる高齢者の方などは眩しくてちょっと恐いかしら・・・と思いました。

とはいいながら私の席は2階前方の下手寄り。プレイガイドのチケットがソールドアウト
した時点でまだ残っていた「ACTオンラインチケット」
新しい劇場なので、劇場発売のチケットがあることが浸透していなかったために
出遅れた私がチケット取ることができました。

ほんとに新しい劇場なのできれい!でもなんか落ち着かない(-_-;)
2階席は他の劇場に比べて高い(高度があるという意味で)気がします。
その上傾斜がけっこう急。前の人があまり気にならないという意味では良いけれど
4列目の私でさえ高くて舞台が遠いなぁ~と感じたので後ろだとどんな風に
映るのかちょっと心配・・・ 悔しいので幕間に一階席を探検(笑)
一階席は後方でもちょうど良い感じでした。
この劇場は一階席で見るのがきっとベストですね(^^♪

でちっとも「カラマーゾフの衝動」いえ「カラマーゾフの兄弟」の話が出てきませんね。
一度観たきりです。未見の方もいらっしゃるので蓋をします。よろしければ・・・・

More 蓋(ポチッ)
[PR]

by zuzunoheya | 2009-01-08 23:36 | 雪組

雪組千秋楽 08/11/16

雪組を見に行ったはずが、キャトルで「ブエノスアイレスの風」の舞台写真を見つけて
舞い上がり、ふわふわとしながら席に着きました(笑)
@「ブエノスアイレスの風」舞台写真については前回の記事、ご参照ください。

今までの観劇はすべて2階。ラストにしてやっとこさ1階で見ることが出来ました。
どんな姿勢で観劇しても回りに迷惑のかからない、しかも前に座席は無いという
マコトに美味しい席での観劇でした。

4回目にして感じた事、お芝居ですが、水さん彩吹さんカッコイイですね。
つくづく思いました。正塚先生の追及して止まない?「男役の美学」みたいなものを
しっかりと具現していらっしゃる・・・そのへんの発見がありました。

でも今日は千秋楽ならではのイベント、退団者とご挨拶関連を忘れないうちに記そうと
思います。退団されるのは柊巴さん山科愛さん共に同期

ショーでキリンのお衣装のセットから降りていらした山科さんに大きな拍手が・・・
動物の場面が終わって、らぎちゃんとしなちゃんが手をとって銀橋を渡る場面。
下手銀橋そででスポットを浴びた時点でもの凄い拍手でした。その拍手は
銀橋を渡りきるまで途切れる事はありませんでした。

お芝居はアドリブの入り難い話ですので、今までと特に変わったような印象は
ありませんでした。一旦幕が降りて、退団者の準備の間、緞帳前に組長が出てきて
退団するお二人の紹介を・・・

その前に組長さんのお仕事、これからの雪組の日程を何も見ずにおっしゃる!
「カラマーゾフの兄弟」「忘れ雪」「彩吹真央さんのディナーショー」「ラ・フェスタ」
会場日程すべてを紹介。つくづくながさん凄いですね。
そしてなが組長はご挨拶の時は「男役声」ではなくとても自然。やさしいお母さんのよう。

初めに大階段を降りたのは柊巴さんでした。白羽ゆりさんから花束を受け取り(同期は奏乃はるとさん?)センターマイクの前へ。
けして淀みなく・・・でもなく時々言葉に詰まりながらも自分の言葉で話すらぎさん。
しみじみとした良い挨拶でした。

山科愛さん
組長さんの紹介で、退団を発表してからは、今まではコンプレックスだった
『小柄』がまったく気にならず、自然のままの自分で良いのだ・・・と思ったそうです。
水さんと同期の舞咲りんさんの花束を貰って小さくて可愛らしいしなちゃんもご挨拶。

何度かのカーテンコールでは「らぎちゃ~ん!!」
「愛ちゃ~ん」
 掛け声が飛んでいました。

水さんのご挨拶も、初日は『難解』と称した公演でしたが今となるとこんなに
離れがたい役は無いと仰っていました。
宇宙規模で考えると、この千秋楽の空間を共有してる私達って奇跡的ですね
(ニュアンス)とか、いかにも水さんらしい発言がたくさん飛び出しました。

らぎ&しな退団については、なかなか実感出来ないでいましたが、ショーで二人が
銀橋渡りの場面、上手の早代わり室にいて客席からの大きな拍手を聞いて
思わず涙を堪えました。

カーテンコールでは、『なんだかトークショーみたいになるんだけど・・・』と前うって
「(この学年は)人数が多くて、中堅で組を支える役割なんで、はっきり言って痛手だよ」
とこぼしてました。水さんのトークはホントに楽しい(笑)

最後はスタンディング。
水さんの、そして雪組の暖かさが偲ばれるハートウォーミングな千秋楽でした。
[PR]

by zuzunoheya | 2008-11-16 23:57 | 雪組

雪組2回目 08/10/19

「ソロモンの指輪」
お芝居もそうですが、1度目と2度目 少し印象が変わってきます。
若手男役ひとりをひたすらオペラで追っていた某組公演とちがって(笑)
公平に見てたつもりでいながら見えてないところがあって、それが少しずつ見えてくる。

彩吹真央さん 初回の印象ではなかなか出てこない・・・
待たされたという感じだったのにプロローグからちゃんと出てるの(笑) 
パレードのように通り過ぎてちゃんと歌ってくれなかったからでしょうか・・・
でもゆみちゃんの見どころは中詰め(といえるかどうか?)からラストでしょうね。

今回珍しくプログラムを 読みました(笑)
私にとってプログラムはどちらかと言うと「見るもの」「眺めるもの」(ーー;)
宝塚での最後の荻田作品だもの、先生は何が言いたいんだろうか・・・

まぁ役名が面白い。宝石商、鑑定士、探検家、占い師、スリ、学者、商人・・・・
ルンペン(柊巴さん)を見た時は一瞬「スカピン」のとうこさん思い出しちゃいました(笑)
その他も看板娘、評判娘、極楽鳥Vs地獄鳥。
ショーなんだけどお芝居のような役作りを・・・という訳なんでしょうか。

ガスパール(水さん)、バルタザール(彩吹さん)、メルキオール(音月さん)
イエスキリストが生まれたときに星に導かれて現れたといわれる「三博士」の名。
セラフィム(凰稀さん)、ケルヴィム(緒月さん) はいずれも天使。
この辺の事、プロには載ってませんが(笑) ワルキューレもでますね。

やはり 「オギーワールド」 なんだろうなぁ~
ラスト近くの第5場、第6場あたりが、荻田先生の真骨頂かいな?
なんて勝手に思ってしまいました(笑) トップスター水夏希さんにたいしても
「あなたの専門はダンス」 とばかりにダンスに専念させ、
未来優希さん、彩吹真央さん、沙央くらまさんらが存分に歌う・・・・
音月桂さんでさえ第5場、第6場は歌よりダンスの印象でした。

ただ、「歌い手」が皆、主張するタイプの歌い方になっているような(ーー;)
未来優希さんの圧倒的な歌唱力を堪能することは 雪組観劇の楽しみの一つ
ではありますが、皆がみんなはまこさんではお腹が一杯になってしまいそう・・・
タイプの違う?歌い手の美穂圭子さんが専科へ移動されたのでよけいそう思うのかも
しれません。

まだ暑い星組公演中、紅ファンの方たちと荻田先生の退団理由は何故?
という話題になってシビ(矢代鴻)さんが辞めちゃったからかな・・・
そんな話が偶然そこにいた全員から出ました(笑)

もちろん荻田先生の真意など知る由もありませんが、スターであれば歌がそれ程得意で
なくても歌わせ、ダンスに関しても同じという「宝塚のスターシステム」に疲れて
しまったのかな・・・ふと思いました。

ラストの第7場。水さんが一人おどる場面のカゲソロが心を打ちました。
プログラムを見たら 透水さらさ(とうみ さらさ)さんという研3の娘役さんでした。

「マリポーサの花」は次回です(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2008-10-19 23:15 | 雪組

♪ 雪組 行ってきました~♪ 08/10/17

今日は気持ちの良い秋晴れでした058.gif
今週はイレギュラーの仕事が入り、月~土まで仕事。
フルタイムではないので実働はそれ程でもありませんが、今週はシンド~
それが昨夜、急に同僚と変更になり休みに! うれぴ~!!

こうなりゃ 雪組・リベンジ しかありません
眠気が勝つか、「ネロとセリア」の世界にひきこまれるか? 
正塚先生勝負だよ(笑)!  
こんなアホなフレーズが出るのも、急に観に行けることになった嬉しさから・・・

今日は一人でしたがそれもまた気楽でよし!です。
私の今までのパターンでいくと入り待ちの話しで終わっちゃいそうです(笑)
公演の話しを期待された方はm(__)m

劇場に到着したのは10時少し前だったでしょうか。これなら余裕でオッケー
2階Bのてっぺん席ゲットです。でも開演時には立ち見もかなり出てました。

私が劇場前に着いたときにすでに 音月桂さんのファンクラブがスタンバイ。
会服(ウェア?)はうすいクリーム色のスカーフでした。程なくキムチャン到着。
この子はいつも笑顔が可愛い・・・ほんとににこにこしてます。今日はサングラス無しで
メイクもされて、特別な日なのかな?ファンクラブの方にプレゼント(写真つきの何か)
配ってました。

大凪真生さん FCの方たち、迷彩柄のパーカー着てらっしゃいました。 
暗めの水色のショールを巻いて並んでいらしたのは 沙央くらまさんの会でしょうか。
この方も一人一人から丁寧に手紙やプレゼント受け取り、和やかにお話しです。

クリーム色のシャツの後ろに、Y・ MIRAIの縫い取りは未来優希さんの会。
はまこ副組長貫禄ですね(笑)
水夏希さんの会はあれって公演が終わったらどうするんだろうか???
なんていう私のような「会服ウォッチャー」の勝手な心配にも納得させられるような、
着まわしできそうなものが多い(という印象)のですが、今回も黒のマフラー風の
ものでした。

濃紺(黒?)のB〇Wから颯爽と降り立った水さん。ネロの雰囲気そのまま。
今日は、一人一人ではなくファンレターをまとめた袋を何人かから受け取って
いましたが、いつも感じの良い方です。当然ながらカッコイイ!!

娘役さんでは、ブラウンとオレンジを配したスカーフが白羽ゆりさん
サングラス無しで、丁寧にファンクラブの方と接していらっしゃいました。
今まで星組の「男前あすかちゃん」を見慣れていたので新鮮でした(笑)

天勢いずるさん(会服不明)は何時もながらファッションぶっ飛んでますね(笑)
センスが良くて、着こなしが上手なんでしょうね。うす紫の格子柄のストッキングでした。

山科愛ちゃん
 この子はホントに可愛いから「さん」じゃなくて「ちゃん」
科ちゃんらしい優しいピンク色のスカーフをつけた会の方に迎えられて楽屋入りです。
可愛いなぁ~ 退団は残念。

もう一人退団される柊巴さん 
柊色のマフラーを付けてファンの皆さん待っていらっしゃいました。
お手紙を渡すファンも受け取る柊さんもいろいろな想いが交差するのでしょうね。

彩那音さん グレーの大人しい感じのスカーフでしたでしょうか。奇麗な方ですね。
外に入りを見れた生徒さんは 谷みずせさん、蓮城まことさん

今日見た限りで、一番好きな会服(ウェア)は彩吹真央さんです!
暗めのカラシ色がベースでグレーの濃淡のタータンチェック。正方形の大型ショール?
色柄共に私の好みという事もありますが、三角に折って羽織ったり、細くたたんで
マフラーに。角の部分を前に出してバンダナ風にしたり、ジャケットの中にさりげなく
忍ばせたり・・・ 皆さんのいろいろな着こなしの工夫が見えてとても楽しかったです(笑)
マジでこれ欲しい!!

肝心の彩吹さんですが、紺色の〇ルフで到着のゆみこさん。一人一人からお手紙
受け取っていました。ゆみこさん細~い!!

凰稀さん、緒月さん、大湖さんは見れず・・・ 早い入りだったようです。
真波さん、涼瀬さんは確認できませんでした。残念!
[PR]

by zuzunoheya | 2008-10-17 23:09 | 雪組