ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

もうひとつの「スカーレット・ピンパーネル」その2 10/06/22

前回の続きです。
月組「スカーレット・ピンパーネル」を楽しみつつも星組版とさらに
星組新公の間を行きつ戻りつのモーソー編??よろしければお付き合いを(笑)

スカピン団のキャラが違うのは月組の個性に合わせての事でしょうね。
個人的には星条海斗さんに目がいってしまいます(*^-^*)
それとやはり目に付くのは珠城りょうさんでしょうか・・・ 『ハムレット』でこんな子
いたのね!と存在を知ったのですが研3になったばかりで新公主演。

東宝での新公も終わりCSの映像でも堂々としたものです。
珠城さんご挨拶がお上手(笑)
思わず客席に向かって『霧矢さ~ん!!』なんて叫んじゃったら・・・
それはないですね(^ー^)我が愛すべきご贔屓の新公挨拶はもはや伝説となったのかも

それにしても、『スカーレット・ピンパーネル』新人公演での072.gif紅ゆずるさん053.gif
いろいろ思い出します(*^_^*) 大劇場でのグラパンのアドリブは最高でした。
紅くんの「スカピン」新公、挨拶の話ばかりはなんだかなぁ~と思いつつも 
大劇場では『ほんと~に』連発。
東宝は客席の安蘭けいさんに向かって『とうこさ~んんんん』
CSのニュースでは上手に編集してくれてはいましたが(笑)

あれから二年。もう二年なのかまだ二年なのか分かりません。
でもこの公演から紅くんは『日のあたる道』を歩き出したわけで・・・
ただ挨拶がおもろい子というだけでは無かったという事ですものね(^.^;)
ますます「ロミ&ジュリ」が楽しみになってきます。

ところでCSニュースの「スカピン」ワンポイント知識みたいなコーナーで知ったこと
ですが、宝塚版「スカーレット・ピンパーネル」の為にワイルドホーン氏が書き下ろした
のは『060.gifひとかけらの勇気』だけだと思ってました。
『栄光の日々』もそうだったのですね。その外に曲は作られていたものの未使用だった『愛の絆』も取り入れて小池先生が作り上げたってことなのかな。

宝塚版「スカーレット・ピンパーネル」の中で『ひとかけらの勇気』という歌の
果たす役割ってとっても大きいと思うし、じゃぁオリジナルの「スカピン」ってどうなの??
『栄光の日々』もパーシー、ショーブランそれぞれの立場からの『栄光の日々』が
歌われていて、なかなか面白いし。歌詞は小池先生だからさすが・・・とは思いますが
こうなってくるとまた別の「スカーレット・ピンパーネル」が気になってきちゃいます(^-^)
[PR]

by zuzunoheya | 2010-06-22 23:47 | タカラヅカ
<< 友人の宝塚観劇デビュー 10/... もうひとつの「スカーレット・ピ... >>