ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

月組「ロミ&ジュリ」東宝新公・その1   12/08/26

月組初日のお話をと思っているうちに新人公演の話になってしまいました(-_-;)
月組新人公演「ロミオとジュリエット」
考えてみると月組の新公はけっこう見れています(^^♪
「ジプシー男爵」「バラの国の王子」そして今回の「ロミオとジュリエット」
この日はお席も良席!!バッチリ見えて楽しめました(#^.^#)

主演のロミオは新公主演3回目の珠城りょうさん、ジュリエットはなんと研3の
咲妃みゆさん
たまきちくんのオラオラ感と言おうか存在感は凄いな・・・「ジプシー男爵」新公で
およそ路線の男役さんが演じるとは思わなかった汝鳥伶さんの豚飼いを演じた時も
老け役でかわいそうだな・・・なんて思いながら見ていたのに飄々と演じていらして
不思議な存在感を感じたものでした。ただいまひとつもっさりとした印象があって
それが残念!!って思っていたのですが今回は見た目もシャープになって
ピュアなロミオの雰囲気が良く出ていたのでは・・・

ジュリエットの咲妃さん。はじめ本役(愛希れいか)さんより上級生???って
思っちゃいました(笑)でも本役ちゃぴさんの一個下。よく見ればとても綺麗なお顔。
お化粧経験値が出ちゃった感じでちょっと残念。でも歌えるしこのまま順調に
育っていって欲しい。と思います。

その他のメインキャスト、ティボルト@煌月爽矢さん、ベンボーリオ@輝月ゆうまさん、マーキューシオ@朝美絢さん

雪組「ロミ&ジュリ」新公の時もそうだったのですがロミオとジュリエットが出会う
キャピュレット家の仮面舞踏会から始まります。なんでだろうか???とずっと
思っていたのですが、どうやら著作権を持っているサイドの意向とか・・・
なのでティボルト、ベンボーリオ、マーキューシオの比重が本公演とはちょっと
違った感じ。

雪の新公でも美味しいところはみんなベンボーリオ@香綾しずるさんに持って
いかれた、みたいな印象があったのですが今回の月組もそんな感じがすこし
あったかも。
ティボルトの煌月さん。最初の方ちょっと緊張していらしたのかな???
でもだんだんと落ち着いて来て「危ない色気」は伝わってきました。
この方も随分とシャープになった印象(^^♪

本公演では研4ながらベローナの大公を堂々と演じている輝月さん(まゆぽん) 
紗幕の前で一人ジュリエットの死をロミオになんと伝えたら良いのだろうかと歌う
場面は圧巻!!! でも本役の星条海斗さんよりはだいぶ控えめなベンボーリオ
だったかも(笑)冒頭のモンタギューとキャピュレットの諍いやジュリエットの
パリス伯爵との縁談を知って悩むティボルト。モンタギュー三人組が若さを爆発させ
ながら歌う「世界の王」「マブの女王」などの場面はばっさりカットされている上に
ティボルトとマーキューシオは途中で死んでしまう。
新公でのベンボーリオの印象が強くなってしまうのは仕方ないかもしれませんね。

星組の初演では紅ゆずるさんが演じたマーキューシオは本役の
美弥るりかさんにも負けないくらいつぶらな瞳が魅力的な朝美さん。
あさみちゃん、お名前は知っていたものの星組のような観劇回数とはいかず
なかなか本公演では見つけられずにいました。「バラの国の王子」新公の時
一緒に見ていたお友達とシカ役の男役さんが目を引いたね!!という話になって
プログラムを見たらそれがなんとあさみちゃんでした(#^.^#)
その後の新公も調べてみたらたまきちくんのお役を演っていらっしゃるのですね。 

今回の本公演では青のモンタギューチームの中、金髪の短い髪の後をちょんまげ?
のように結っているのでとても目立ちます(^^♪
でそのあさみちゃんマーキューシオ。思った以上に弾けていて「やんちゃ」な感じ
MAX!!眼力というのかな、目の芝居の迫力が凄かったです。
ジュリエットの使者としての乳母@晴音アキさんをからかうシーンが半端では無くて
すみれコードぎりぎりのボディータッチ(笑)
それ以外で印象的だったのはティボルトに刺されて絶命するシーンかな・・・
あさみちゃんなりの工夫?が見えてチャラ男キャラだったのが実は・・・ 
マーキューシオの真実が切なかったです。ロミオが中に割って入った結果
マーキューシオがティボルトに刺された。必死に謝るロミオの言葉を遮って
「謝るのはガキだけだぜ・・・」実はこの台詞を言う紅くんが好きで(#^.^#)
紅くんは周りの心配を振り切るように少しおどけた感じ(だったように思う)
でしたが、あさみちゃんは抑えたセリフ回し。
煌月さんとあさみちゃんの「亡霊ダンス」もテルさんと紅くんの姿に重ねあわせながら
とっても懐かしく見ました。 

まゆポンとあさみちゃんの同期生コンビのこれからが楽しみです(^^♪
[PR]

by zuzunoheya | 2012-08-26 10:23 | 月組
<< 気になって気になって^^;  ... びっくりしました(^^♪  1... >>