ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

月組全ツ初日   12/10/22

月組全国ツアー「愛するには短すぎる」
   「Heat on Beat!!」
 さいたま市文化センター観てきました。

埼玉県民にとって埼玉は劇団的にいつも継子扱い・・・とまぁいつも思ってて(-_-;)
首都圏の全ツ、阪急主催の公演は神奈川か千葉。何が違うかって
友会の抽選申し込みがゆっくりなのである程度スケジュールが分かって
から申し込めるし、最近はそんな事ないけど以前は演目が発表されない前に
「その他の会場」の友会締め切りがあって、何を演るか分からないのに申し込めって
言ったって・・・とブログで吠えた記憶が(笑)

その上チケットの管理がちゃんとできていない会社の仕切る公演だったりすると
当日券を買って入ったらもうそこにはチケットも持った方が座っていたり(T_T)
それが今回の全ツは首都圏ではさいたま市の公演が2日のみ・・・
私は良いけど神奈川や千葉のファンの方だっているはずで、なんて事を考えつつも
060.gifた~とえ~まみえる~こ~とは~なくともという懐しいフレーズが聞こえて来た
時点でまっ良いか(笑)

特に蓋はシませんので
よろしくお願いしますm(_ _)m

まずはお芝居の話から・・・

ご一緒したお友達と「やっぱり湖月わたるさんのサヨナラ公演」だよね・・・というお話には
なりました。優秀だけど鷹揚なフレッドと世慣れしていて頭の回転の早いアンソニー。
まさに湖月わたるさんと安蘭けいさんへの当て書き。

こういう当て書き公演の再演は大変だろうな・・・正直そう思いました。
でも龍真咲さん美弥るりかさんともに大健闘(^^♪
特にみやるりちゃん、あの何とも言えないトウコさんの台詞と間、同じ舞台に出ていた
だけに自分のお役に取り込むのも苦労したのでは・・・と素人ながら思いましたが
しっかりとアンソニーになりきり時には場をさらい、やはり「場を与えられる事」の
大切さ、みたいなものがよく分かりました。紅ファイブの組み替えは残念でしたが
みやるりちゃんにとっては良かったのですね(^^♪

豪華客船の船長を演じたのは星条海斗さん。 予想どおりとっても素敵(#^.^#) 
クルーの制服がよく似合う(笑)この船長さん、船のたくさんのクルーを束ねそれ以上と
思われる乗客の命を預かる立場にいらっしゃるわけだけれど豪胆なリーダータイプでは
なく気弱で小心。あくまでイメージではありますが「サラリーマン役員」的な設定が
笑いを誘いました。マギーちゃん、初演の立樹遥さんともまた違った船長さんを見せて
くれました。

配役を見れば分かっているので「ネタバレ」とはちょっと違いますが、初演で
未沙のえるさんが演じていらしたフレッドの秘書?執事?が憧花ゆりのさん
これがなかなか面白くて(^^♪ もともと息子を海難事故で失ったという設定なので 
男性の老執事よりは女性の元家庭教師がなぜか主人公のイギリス留学に同行して
主人公フレッドの周りの女性関係のチェックをするというのもさもありなんという感じ。

仮装パーティーでは黒ずくめで三角帽子、まんまるのサングラスにほうき(笑)
魔女の姿でフレッドの周囲をウロウロと・・・マヤさんとはまた違った面白さでした。

女好きのプロデューサー、ミスター・オコーナーは光月るうさん 歌上手さんですね。
ヒロイン、クラウディア@愛希れいかさんに言い寄るフランクは紫門ゆりやさん
初演では柚希礼音さんがけっこういやらしく演じていましたが、紫門さんは少々
あっさり目かな。そして恋人を売り出すために女好きのプロデューサーの元へ
彼女を送り込むマネージャー・ディブ(#^.^#) 
もう初演の和涼華さんやら新公の紅くんやらがグルグルと頭の中を回って回って(笑)
ブルーのジャケットを見ただけでドキドキしてしまいました。
煌月爽矢さんももちろん頑張っていました(^^♪

この作品は大好きでスカイステージの放送を録画してけっこう見ました。
なので台詞や間のとり方なんかがしっかりと頭に入っていました。
もしかしたらそれがじゃまになるかも・・・と心配(笑)していたのですがそんな事も
無く。 たった4日間の恋物語がとっても心地よくてラストの台詞がまんま
わたるさん卒業仕様なのは(@_@;)でしたが後味の良い舞台で楽しめました。

といいいつ、初演の舞台が思い出されて(笑) 額縁を持って通りかかる船員さんは
ともみんさんだったわぁ~とか しずくちゃん可愛かったなぁ~ うめちゃんのドリー
細くて可愛かった(^^♪ 新公のドリーはたしかころちゃん・・・
あれから何年たったのでしょう。あの時の紅くん、まさかこんなになるとは(#^.^#)
[PR]

by zuzunoheya | 2012-10-22 23:00 | 月組
<< 友会入力のドタバタ   12/... 花組東宝楽・さようなら麗(わし... >>