人気ブログランキング |

ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

花組・気になった人の事 07/04/28

「うたかたの恋」 のDVDを買いました。
全国ツアーがたしか昨年11月~12月。
DVDが出てからもだいぶ経つので、やっとやっと・・・

最近の家事のお供はだいたい「うたかたの恋」(笑) もう寿美礼・ルドルフたまりません!
でも、「うたかた~」の話はまた別の機会に・・・・

東宝で公演中の花組と「うたかたの恋」のDVD 両方を見て思った事を少しばかり・・・
桜一花ちゃん
 明智小五郎の事件簿では大活躍。小林少年はまさに適役。木村先生は主役の次に
 桜一花 = 小林少年 というキャストを思いついたのでは・・と思ったくらい!!
 でもたぶん、娘役 桜一花としては複雑なのでは・・・ 
 もっともっと娘役として使って 欲しいな~  もったいない。
 そのぶん、ショーでは寿美礼さんとのからみのダンスもあって、存在感MAXでしたが・・
 「うたかた~」で見せてくれたジャン・サルバドルの恋人ミリーが平民という設定ながら 
 とても品良く、彩吹さんとの雰囲気も最高!と思ったので、よけいそう思いました。

絵莉千晶さん
 恥ずかしながら、ワタシこの方がこんなに歌えるタレントだとは知りませんでした。
 花組は一番見てるはずなのに・・・
 お芝居では上野公園の場面の勝代さん。短い出番ながらしっかり印象づけて
 くれました。

 いったいいままで何処に隠れていたのでしょうか??
 けっこうキャリアはあるはずなのに・・・・ 遠野あすかさん、華城季帆さん、
 花咲りりかさん・・・・ たくさんの花々のなかで見逃していたのでしょうか?
 ショーではさらに、大階段でのトップコンビのデュエットダンスの歌手で
 心地良い歌声を聞かせてくれました。
 
 「うたかた~」 ロシアの歌姫など、芝居の歌場面はすべて引き受けま~す!
 状態でしたよね、ショーではエトワールしてましたっけ???
 出雲綾さんという稀有な個性と比較するのもなんですが、この方のカルロッタが
 見てみたかったと思います。

花組だけでなく、他の組でもまだまだ私の知らない才能が沢山隠れているのでしょうね。
これだから 宝塚は奥が深~い・・・

ますます目が離せません!

by zuzunoheya | 2007-04-28 23:13 | 花組
<< 宝塚系女子アナ 07/04/30 トップの重み 07/04/26 >>