ZUZUの宝塚夜話


宝塚歌劇についてのあれこれ・独断と偏見あり。沖縄大好きです。一個人のブログですので歌劇団や特定のファンクラブとは当然ながら関係ありません。
by zuzunoheya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ZUZUです
宝塚との出会いは昭和51年のベルバラⅢ。平成3年「春の風を君に」からブランクに。タカラヅカに戻ってきたのは平成15年雪組「春麗の淡き光に」ですが、毎公演観るようになったのは平成17年月組「エリザベート」からの浦島太郎。
目下の№1のお気に入りは星組の紅ゆずるさんですが、けっしてオンリーワンではなく各組にお気に入りの生徒さんがたくさんいます(笑) 
気軽にコメント頂ければうれしいです。【お願い】不適切と判断されるコメント、トラックバック等は削除させていただきます。ご承知置きください。

♪紅ゆずるさん応援サイト♪
リニューアルです(^^♪
紅の風
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
記事ランキング
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
真野すがた お茶会
from こんな時代です
星組
from みかのささやき
凪七瑠海
from やべの日記
赤と黒 宝塚歌劇星組
from P l e a s a n ..
歌姫
from 歌姫 ドラマ最新情報
はばたけ/はばたけ
from なるほどキーワード
宝塚雪組みの今話題の内容..
from 宝塚歌劇 雪組の話のネタどこ..
YouTube動画あの檀..
from YouTube動画芸能の000
檀れい
from http://10tyoug..
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

星影の人・その2 07/05/18

前回に引き続き、知人に借りて見た 雪組版「星影の人」の話。
でも、話が違う方向に行きそうな予感が・・・

最初に宣言しておきます。
この話どこへ着地するか見当つきません。


子供が小学生だった頃、学校の広報委員のための編集講座に行かされた経験あり。
一番やりたくない広報委員を思いっきり引き当てた「負の強運」の持ち主・・・

その時の講師(何かの業界新聞の編集者)いわく 本人タイトルはダメですよ
校長先生に寄稿をお願いする時など、本人の付けたタイトルは思いいれ過多だったり
的を得たものでない事が多いのでやめたほうがいいですよ・・・ 私のことだ! 

何の話だっけ?そう雪の「星影~」
何度か見ているうちに、水・沖田も良いけれど水さんの土方も見てみたいナ・・・
「誠の群像」(一度だけビデオを見たのみですが)って土方が主役だし、私の好きな山南と
遊女・明里のエピソードもちゃんと入っている。う~ん、これを水・雪組でやったらどうなるの
でしょう?? 想像というより妄想が膨らみます。

玉勇姉さん(白羽さん)、福島出身での京都弁は 苦労したでしょう。
となみちゃんは髪型と着物が変われば、武家のお内儀といっても通じる品の良さ。
もちろん品の良い芸者さんというのもありですが・・・

初演の高宮さんが今なら ニキータ的に言うところの艶女。
「永遠の青年」だった汀さんの相手役としての設定で、(たぶん年上の)祇園の芸者さん
っていうのは、やむを得ないことだったのでしょう。

当時の詳しい事は忘れてしまったのですが、「じゅんこさんの相手役に高宮さん???」ってびっくりしたおぼえがあります。それでも、結果的に名作といわれる作品に仕上げた柴田先生の腕前を誉めるべきでしょうか・・・

雪組版を見ていて、となみちゃんが背負わされているものの大きさ・・みたいなものを
ひしひしと感じてしまいました。

明日は 星組公演のマイ・初日。
最近欲がふかくなってできればプラスαのあるステージを見たいと思うようになりました。
友の会優先公演です。とうこさんのご挨拶楽しみ・・・・
[PR]

by zuzunoheya | 2007-05-18 23:58 | 雪組
<< 星組公演・マイ初日 07/05/19 雪組「星影の人」 その1 07... >>